半年間基本料900円割引!最新キャンペーン情報はこちら

LINEモバイルとは スマホ以外

タブレットはLINEモバイルデータSIMが快適+リーズナブル!500円で外でも快適!

更新日:

LINEモバイルタブレットは持てるの?-01

まま子さん
LINEモバイルって、もしかしてタブレットにも使えたりするのかしら?
もちろん!まま子さんのレノボタブでもOKだよ!
すーちゃん

「タブレットが外でも通信できたらいいのに」「いちいちパソコンを持ち運ぶのは面倒すぎる、気軽なタブレットも良いかも」とお考えの方。

でも、大手携帯会社でタブレットも契約すると結構高いですよね。

「スマホに加えて、さらなる通信費が増えるのは勘弁」という方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメしたいのがLINEモバイルでタブレットを契約する方法です。

この方法なら、なんと月々500円からタブレットが持てますし、外でも不便なく通信をすることができます。ということで、当ページではLINEモバイルでタブレットを持つ方法をご紹介します。

手順、おすすめプラン、注意点までしっかりご紹介していきますので、タブレットを少しでも安く持ちたい!とお考えの方、ぜひ参考にしてみてくださいね!

\乗り換え方法をチェック/

結論:LINEモバイルでタブレットは使える!

まず、大前提になりますがLINEモバイルでタブレットを使うことは可能です。

厳密に言うと、LINEモバイルのSIMカードは、特定のタブレットであればきちんと使うことができます。ただし、LINEモバイルでは取り扱いタブレットの数が少ないので、本体は別で用意する必要がある場合も想定されます。

本体は別で買って、LINEモバイルではSIMカードだけ契約する場合もあるってことだね!
すーちゃん

なお、Androidタブレットではなく、iPadを検討中の方は「iPadをLINEモバイルで使うとめっちゃお得!使い方・料金・メリット・注意点まで。」がより適切かと思いますので、そちらを参考にしてみてくださいね。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルで現在取り扱いがあるタブレッットはHUAWEI MediaPad T3のみ

LINEモバイルタブレット

2018年9月現在、LINEモバイルで取り扱いがあるタブレットはHUAWEIのMediaPad T3のみとなります。

販売価格

  • 一括:19,980円
  • 24回分割:870円

一括で購入しても2万円以下ですので、非常にリーズナブルな1台です。

スペックは価格相応となりますので、お家に置いてお子さんのYouTube視聴用にしたり、通勤時の動画視聴や読書用に利用したりといったライトユーザーにはぴったりでしょう。

4,800mAhの大容量バッテリーも魅力的だね!
すーちゃん

特にこだわりの機種がない方や、タブレットのセット購入もご希望の方は、LINEモバイルでセット契約すると初期設定の必要もなく便利ですよ。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルでは動作確認済みがされているタブレットなら普通に使える!

まま子さん
LINEモバイルでセット購入したくない場合はどうかしら?私は家にあるのをそのまま使いたいんだけど…。

まま子さん、いい質問ですね。

LINEモバイルでセット購入をせずお手持ちのタブレットをそのまま利用したり、家電量販店等でお気に入りの機種を購入し、LINEモバイルのSIMカードのみを利用することも可能です。

ただし一言でタブレットと言っても、種類によってLINEモバイルで使うことが出来るのものと出来ないものがあります。

LINEモバイル公式サイトでは、サポート→動作確認済み端末一覧でLINEモバイルでも使うことのできるタブレットを確認することができます。

「動作確認がされている」というのは、言い換えると、LINEモバイルでも安心して使うことができるということですね。

つまり、ここにご利用希望のタブレットの機種名が記載されていれば、LINEモバイルのSIMカードを挿入しても不自由なく使うことができます。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの動作確認済み端末一覧に希望の機種がない場合は?

「動作確認済み端末一覧」に希望のタブレットが記載されていない場合、LINEモバイルでは使えるかどうかの確認が取れていないということになります。

しかし、これは、必ずしも「使えない」という訳ではありません。

SIMフリー版でしたら使える可能性は十分にありますし、au版・SoftBank版でしたら、SIMロック解除さえすれば、きちんと機能する場合も想定されます。

しかし、きちんとネット通信ができなかったり、一部の機能が使えなかったりしたとしても自己責任になってしまうことだけ念頭に置いておきましょう。

機種名とLINEモバイルで検索してみて、実際に使っている人がいるのかを確かめてみると良いかもね。
すーちゃん
LINEモバイル公式サイト

タブレットにはLINEモバイルのどのプランがいいの?

さて、ここからは、LINEモバイルのタブレットに最適なプランを確認していきましょう!

スマホとはちょっと違うから、しっかりチェックしていこう!
すーちゃん

タブレットにはデータSIMかデータSIM(SMS付き)がベスト

まず、前提としてほとんどのタブレットには音声通話機能はありません。つまり、スマホのように、電話番号で通話をする機能は持ち合わせていないということです。

ですから、音声通話SIMでの契約はタブレットには最適ではありません。

タブレット用のSIMカードには、

  1. データSIM
  2. データSIM(SMS付き)

この2種類のどちらかがいいでしょう。

また、後々詳しくご紹介いたしますが、SMS付きのSIMカードであっても、タブレットではSMSは使えませんので、注意が必要です。

でも、プランの関係上「SMS付き」に、どうしてもなっちゃうんだ。
すーちゃん

「データSIM」があるプランがLINEフリープランのみ!

LINEモバイルで「データSIM」があるプランは、LINEフリープランの1種類のみです。

LINEモバイルLINEフリープラン料金表

上記料金表トップの月額500円のプランが、それに該当します。

LINEフリープランは、メッセージアプリLINEがデータフリーになり、毎月1GBのデータを使うことができます。

データフリーとは、契約しているデータ量(この場合だと1GB)には含めないと言う意味で、つまり、LINEはいくら使っても1GBには影響しないということになりますね。

「データSIM(SMS付き)」があるプランはコミュニケーションフリープランとMUSIC +プラン、カウントフリーの内容が異なる

続いては、「データSIM(SMS付き)」があるプランです。

データSIM(SMS付き)は、LINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC +プランのどのプランであっても用意があります。

ただし、LINEフリープランであれば、データSIMでの契約で十分ですので(何れにしても、タブレットではSMSは使用できないため)ここでは、コミュニケーションフリープランとMUSIC +プランをご紹介いたします。

コミュニケーションフリープラン、MUSIC +プランの違いは、データフリー対象のサービスです。

それぞれ、

  • コミュニケーションフリープラン=LINE、Facebook、Twitter、Instagramがカウントフリー
  • MUSIC +プラン=LINE、Facebook、Twitter、Instagram、LINE MUSICがカウントフリー

となっており、SNSをたくさん使う予定の方はコミュニケーションフリープラン、SNSに加え、LINE MUSICも使う予定の方はMUSIC +プランがおすすめでしょう。

コミュニケーションフリープランの料金は以下の通りです。

LINEモバイルコミュニケーションフリープラン料金表

契約するデータ量によって異なりますが、3GBの1,110円〜10GB2,640円のいずれかになります。

また、MUSIC +プランは以下の料金になります。

LINEモバイルMUSIC +プラン料金表

3GBの1,810円〜10GBの2,940円のいずれかになりますね。

まま子さん
どちらも、データSIM(SMS付き)ってところを見ればいいのね。

LINEモバイルタブレット用プラン料金一覧

料金表が別々で分かりにくいかと思いますので、1つの表に、それぞれのプランの月額料金をまとめてみたいと思います。

データSIM
LINEフリープラン
データSIM(SMS付き)
コミュニケーションフリープラン
データSIM(SMS付き)
MUSIC +プラン
1GB 500円
3GB 1,110円 1,810円
5GB 1,640円 2,140円
7GB 2,300円 2,700円
10GB 2,640円 2,940円

こうしてみると分かるように、MUSIC +プランの10GBの一番高いプランであっても、LINEモバイルであれば毎月3,000円から契約することができます。

1番人気のコミュニケーションフリープラン3GBであれば、毎月約1,000円で、タブレットが快適に使えるのは嬉しいですよね。

これなら、WiFiがないと使えないタブレットを持つ不便さや、毎日パソコンを持ち運ぶ手間を考えると十分に納得のいく金額かと思います。

それに、カウントフリーもあるんだから、すっごくお得だと思うよ!
すーちゃん

LINEモバイルでタブレットを使うメリット4つ

料金プランが分かったところで、次に、LINEモバイルでタブレットを使うメリットをご紹介したいと思います。

  1. 大手携帯会社より料金が安い!
  2. カウントフリーがある
  3. 年縛りや最低利用期間が一切ない!
  4. スマホもLINEモバイルなら、データシェアが可能!
LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルなら大手携帯会社より圧倒的に料金が安い!

1つ目は料金に関してです。

LINEモバイルでタブレットを使うと、確実に大手携帯会社より安くなります。

通常、大手携帯会社でタブレットを単体契約すると、5,000円から10,000円、スマホとのデータシェアを組んでも3,000円から5,000円ほどの月額料金が発生します。

一方、LINEモバイルなら、毎月500円からタブレットを持つことが出来ます。多少グレードアップして、コミュニケーションフリープラン5GBを契約しても、月額1,640円です。

この毎月の差額は、ご自身の気づかないところでどんどん大きくなって、2年後には10万円近くなるのです。

まま子さん
あら、タブレットだけでもそんなに差が出ちゃうなんて。

LINEモバイルにはデータフリーがある。データ残量を気にしなくて良くなる

LINEモバイルデータフリー

先ほども軽く触れましたが、LINEモバイルにはデータフリーがあります。

SNSをよく使う方はこのデータフリーのおかげで、普段契約しているデータ量よりも、少ない量で契約ができることがほとんどです。

いつもは5GB、でもLINEモバイルなら3GBで間に合う!って感じだね。
すーちゃん

そうなると、必然的にプランの料金も安くなりますから、さらに節約ができますよね。

また、契約しているデータ量を使い切ってしまった時も、カウントフリー対象のサービスではインターネットの低速化が起きず、サクサクとネットを使うことができます。

LINEモバイルには2年縛りや最低利用期間が一切ない!

LINEモバイルのデータSIM、データSIM(SMS付き)には2年縛りや最低利用期間が一切ありません。

つまり、ご自身の好きな時に、解約をすることが可能です。

大手携帯会社では料金を安くしようとすると、必ず2年縛りが付いてきますから、その点、LINEモバイルであれば、解約金のことを気にせずに気軽に契約ができますね。

なお、LINEモバイルはどのプランを契約しても、初月基本料は無料となります。

まま子さん
解約金のことを気にしなくて良いのは、嬉しいわね。解約金ってバカにならないもの。

スマホもLINEモバイルなら、データシェアが可能!

あなたがスマホもLINEモバイルを使っている場合は、スマホとタブレットの間でデータシェアをすることが可能です。

大手携帯会社では、データシェアを利用するのに毎月一定の利用料がかかりますが、LINEモバイルならその心配もいりません。

LINEモバイルを使っている人同士なら、誰でも無料で利用できるデータプレゼントを利用することで、いつでも好きなだけ、スマホとタブレットの間でデータのやりとりができるのです

「今月はスマホでデータを使いすぎちゃったな」

という時は、タブレットからデータプレゼントをすればいいですし、逆にタブレットのデータが足りない時は、スマホのデータをタブレットにシェアすることができますね!

LINEモバイルに早速申し込む!LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルでタブレットを使う注意点3つ

最後にLINEモバイルでタブレットを使うデメリットを確認していきたいと思います。

あまり数はありませんので、ご安心くださいね!

  1. 音声通話機能はない
  2. SMS機能もない。データSIM(SMS付き)でも利用不可
  3. 機種によってSIMカードのサイズがまちまち

タブレットにはそもそも音声通話機能はない

冒頭でも触れましたが、ほとんどのタブレットにはそもそも音声通話機能が付いていません。

LINEモバイルで音声通話SIMを契約したところで、タブレット本体に音声通話がない場合、電話番号での通話はできませんのでご注意くださいね。なお、LINEの無料通話などのインターネットを使った電話であれば、タブレットで行うことが可能です。

まま子さん
電話番号での電話はできないっと。OKよ。

SMS機能もない。データSIM(SMS付き)でも利用不可

音声通話機能同様、ほとんどのタブレットにはSMS機能も付いていません。

SMSとはそもそも電話番号を使ったショートメッセージですから、電話番号を持つことができないタブレットでは利用することができないのです。

しかし、LINEモバイルでは、コミュニケーションフリープランとMUSIC +プランには、データSIMの用意はなく、データSIM(SMS付き)しかありません。

この2つのプランが気に入った方は、データSIM(SMS付き)を契約することになるかと思いますが、実際のSMS機能は使えないことを念頭に置いておきましょう(一部端末を除く)。

SMSが使えないiPadに、SMS付きのSIMカードを使うことは問題ないよ!
すーちゃん

機種によってSIMカードのサイズがまちまち

タブレットは機種よって対応しているSIMカードが異なります。

ご自身がご利用予定のタブレットは、どのサイズのSIMカードに対応しているのか事前にきちんと調べておきましょう。

まま子さん
なるほどね。ちゃんと確認しなきゃだわ。

まとめ:タブレットを外でも快適に使いたい場合はLINEモバイルが一押し!

LINEモバイルタブレットは持てるの?-01

いかかでしたか。今回は、LINEモバイルでタブレットを使う方法をまとめてみました。

ポイント

  • LINEモバイルでもタブレットは利用可能、手持ちのタブレットの場合は動作確認済み端末をチェック
  • タブレットにはデータSIM、もしくはデータSIM(SMS付き)が理想
  • 基本料もリーズナブルでデータフリーが付いてくる
  • 契約の縛りもなく、データシェアも可能
  • SIMカードのサイズには要注意

格安SIMというと、スマホの契約のイメージが強いかとは思いますが、タブレットの契約も問題なくすることが出来るんです。

加えて、毎月の料金も大手携帯会社と比較すると、非常にリーズナブルですから、タブレットにLINEモバイルを使うのは賢い選択だと思いますよ!

なお、LINEモバイルの詳しい申し込み方法は「【全工程画像付き】LINEモバイルの申し込み方法を1つ1つ丁寧に説明!」で1つ1つ丁寧にご紹介していますので、合わせて参考にしてみてください。

ここだけの話、正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。


LINEモバイルは今月からソフトバンク回線が提供され始めたことを記念して、キャンペーンが盛りだくさんなんですね。


今ならなんと、半年間基本料が900円割引になります!それに他社からのお乗り換えなら、契約解除料金相当の1万円をLINEポイントでもらえます(LINEポイントはLINEモバイルのお支払いにも使えます)!


毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。


詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。


この時期を逃すのは非常にもったいないです。

このお得な時期に、LINEモバイルでお得にタブレットデビューをしてみてはいかがでしょうか。

公式サイトでお得な情報をチェック!

 

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

-LINEモバイルとは, スマホ以外

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2018 All Rights Reserved.