半年間基本料900円割引!最新キャンペーン情報はこちら

LINEモバイルの回線&速度

LINEモバイル速度の切り替え不可!でも問題ゼロなたった1つの理由。

更新日:

LINEモバイル速度切り替えはできるの?-01

まま子さん
LINEモバイルって速度の切り替えはできるのかしら。データできるだけ節約したいんだけど…。

格安SIMの中ではよく耳にするようになった、速度切り替え。

通信量を節約できるということもあって、重宝されている機能ですよね。

しかし、残念ながらLINEモバイルでは速度切り替えはできません。

なぜなら速度切り替えの必要がないからです。

まま子さん
えっ。でも速度切り替えなかったらデータが足りなくなっちゃうんだけど…

まま子さん、その通りですよね。でもご安心ください。

当記事ではLINEモバイルの速度切り替え/データ節約法をご紹介していきます。

これさえ読めば、LINEモバイルに速度切り替えがなくても大丈夫な理由がしっかり分かり、データ残量とこれ以上戦う必要もなくなるはずです!

結論:LINEモバイルは速度切り替えはない

まず、ずばり結論から言うと、2018年7月現在LINEモバイルに速度切り替え機能はありません。

まま子さん
あら、残念。

理由:そもそもLINEモバイルには速度切り替えの必要がないから

「速度切り替え機能がない」と聞いて、まま子さんのように残念に感じる方も少なくないとは思いますが、LINEモバイルに速度切り替え機能がないのには、きちんとした理由があります。

それは、そもそも速度切り替えの必要がないからです。

これを理解するためには、まず、速度切り替え機能自体を、ある程度理解する必要がありますね。

ということで、ここからは「速度切り替え」を初めて聞いた!という方のために、速度切り替えについてご紹介していきます。

すでにご存知の方は読み飛ばしていただいて大丈夫ですよ。

LINEモバイルは、速度切り替えがなくても大丈夫な格安SIMなんだね!
すーちゃん

そもそも速度切り替えってなに?

では、そもそも速度切り替えとはどのような機能なのでしょうか。

速度切り替えとは、主に以下2つの機能を指す言葉として使われます。

  • 低速モード
  • バースト機能

この2つはそれぞれ異なった機能を持ちますので、1つ1つ順番に確認していきましょう。

低速モードとは?

低速モードとは、その名の通り、通信速度を低速にするモードのことです。

毎月契約しているデータ量を使い切ってしまった時に、ネット通信が低速になりますよね。

低速モードは任意的にその状態にすることを指します。つまり、低速モード時は、契約しているデータ量を消費しないということです。

動画視聴や、画像がたくさん使われているウェブページを閲覧するときは、低速モードだとイライラしてしまいますから、利用は難しいでしょう。しかし、文字ベースのウェブサイトや、メッセージアプリの利用であれば、低速モードでも問題なく使えることが多いため、データ消費を防ぐために、低速モードに切り替えられるようになっているのです。

なお、低速モード時の通信速度は格安SIM各社によって異なります。

まま子さん
なるほどね。高速通信と低速通信が、自分で切り替えられるのね。

バースト機能とは?

一方、バースト機能とは、低速通信時にのみ使える機能です。

通信の初速だけを高速化できる機能で、これにより、データの読み込みが必要な最初だけ、高速データが使われます。その後は低速モードになりますので、こちらもデータ消費を防ぐ役割があります。

バースト機能によって初速が、どの程度高速化されるかについては、格安SIM各社で異なります。

最初だけ、高速データで一気にデータを読み込みをする感じだね!
すーちゃん

結論:LINEモバイルにはデータフリーがある=速度切り替えの必要はなし!

冒頭で触れたように、LINEモバイルには低速モードもバースト機能もありません。

速度の切り替えは主に、LINEなどのメッセージアプリや、データ消費の少ないSNSを利用する際に利用されます。

ところが、LINEモバイルにはデータフリーと呼ばれる特別な機能がどのプランにも無料でついているため、速度切り替え機能を設ける必要性がないのです。

データフリーとは、契約しているデータ量にカウントされず、好きなだけ通信ができる機能を指します。どのサービスがデータフリーになるかは、契約するプランによって異なりますが、主にLINEやFacebook、TwitterをはじめとするSNSがデータフリー対象サービスとなっています。

つまり、LINEモバイルであれば速度切り替えをしなくても、データ消費をすることなくSNSが使えるということです。

データフリーであれば、いちいち低速モードへの切り替えも行わなくて済みますし、データ消費を気にする必要もありませんので、とっても便利なんです。

なお、データフリーの詳細は「【理解度100%】LINEモバイルのデータフリーってどうなの?範囲から注意点まで徹底解説。」を参考にしてみてくださいね!

まま子さん
なるほどねぇ。データフリーがあるから、速度切り替えは要らないのね。
LINEモバイル公式サイト

まとめ

LINEモバイル速度切り替えはできるの?-01

いかかでしたか。今回はLINEモバイルの速度切り替えについてまとめてみました。

ポイント

  • LINEモバイルには速度切り替えもバースト機能もない
  • データフリーはオン/オフが必要なく、データを消費しないので便利

結論から言うと、LINEモバイルでは、速度の切り替えを行うことはできません。

しかし、カウントフリーがあるおかげで、速度切り替えを自分で行う必要もない上、データ消費も気にしなくて良いのは非常に魅力的ですよね。

私はかつて大手携帯会社で20GBの大容量契約をしていたのですが、今はLINEモバイルの3GBで間に合ってしまっています。これも、データフリーのおかげなんです。結果、毎月のデータ残量との戦いもなくなり、しかもスマホ代が5,000円も安くなり、良いこと尽くしなんです。

ですから、SNSを日常的に使う方はLINEモバイルは本当にオススメだと思いますよ。

なお、LINEモバイルへの詳しい乗り換え方法は「たったの4ステップ!誰でもできる!LINEモバイルに乗り換える方法を、どこよりも丁寧に解説!」を参考にしてみてください。

ここだけの話、正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。


LINEモバイルは今月からソフトバンク回線が提供され始めたことを記念して、キャンペーンが盛りだくさんなんですね。


今なら、初夏の選べるキャンペーンで最大4,000円分のポイントが貰えますし、なんと、半年間基本料が900円割引になります!


毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。


詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。


この時期を逃すのは非常にもったいないです。

ぜひこの機会にデータフリーのあるLINEモバイルで、毎月のデータ残量との戦いを卒業してみてはいかかでしょうか。

公式サイトでお得な情報をチェック!

 

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

-LINEモバイルの回線&速度

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2018 All Rights Reserved.