【必見】誰でも即3,000円の節約!ソフトバンクSIMロック解除の方法!

SoftBankSIMロック解除

まま子さん
ねーすーちゃん。このスマホをLINEモバイルでも使いたんだけど。どうすればいいのかしら。

すーちゃん
そのスマホSoftBankで買ったやつだよね!それじゃあ、SIMロック解除が必要だね。

まま子さん
しむろっくかいじょ…なんかのバンドグループみたいだわ。

 

SoftBankで購入したスマホを、LINEモバイルをはじめとする格安SIMで使うとなると、

SIMロック解除が必要

になります。

「SIMロック解除」

と聞くとなんだか難しそうなイメージを抱く方も多いかもしれませんが、

実はそんなことはないんです。

ということで、この記事では

SoftBankのスマホをSIMロック解除する方法

を1つ1つ写真付きで解説していきます。

スマホは苦手、とことん機械音痴という方でも

100%理解

できるように説明していきますので安心してくださいね!

  • 2018年1月12日 内容の見直し・更新を行いました。

SIMロック解除ってそもそもなに?自分でできるの?

「SIMロック解除」を初めて聞いた!

という方のために、

そもそもSIMロック解除とは何なのか

を簡単にご紹介します。

やり方だけ確認したいという方は次の段落まで読み飛ばしてくださいね。

SIMロック解除とは要するに、

今までSoftBankの電波だけを拾うように鍵がかかっていたスマホの鍵を開けること

です。

鍵をあけることで、他の会社の電波も拾えるようになるんです。

まま子さん
なるほどね。それってすぐに出来るのかしら。

すーちゃん
そうだね!誰でもすぐに3分くらいで、できちゃうから安心して!

 

一般的に知られているSIMロック解除の方法は、ソフトバンクショップで店員さんにやってもらう方法ですが、この記事では

自分でSIMロック解除をする方法

をご紹介します。

これなら、ソフトバンクショップに行く必要もなくなりますし、SIMロック解除手数料3,000円も払わなくていいので節約になりますよね!

まま子さん
まったく、ソフトバンクの手数料って、ことあるごとに発生するんだから。やんなっちゃう。

SoftBankのSIMロック解除の条件

まず、前提としてSoftBankにはSIMロック解除ができるスマホと、できないスマホがあります。

SIMロック解除ができるスマホの条件は以下の通りです。

  1. SIMロック解除機能を搭載した、2015年5月以降に発売された機種
  2. 購入日より101日目が経過している(一括の購入の場合即日可)
  3. 故障や水濡れがない
  4. ネットワーク利用制限がかかっていない
  5. 安心遠隔ロックなど、製品の機能が制限されていない

④の「ネットワーク利用制限がかかっていない」と⑤の「安心遠隔ロックなど、製品の機能が制限されていない」が分かりにくいかもしれませんが、この2つに該当する方は現在スマホが使えない状態になっています。

スマホが普通に使えている方は①と②の条件を満たしていれば問題ありません。

なお、数ヶ月前まで購入日より180日というルールだったため、インターネット上では180日と記載しているウェブサイトも多数ありますが、現在は101日目以降と理解していただいて問題ありません。

まま子さん
うーん、1も分かりにくわ。具体的な機種を教えてくれる?

 

SoftBankで2015年5月以降に発売された機種は以下の通りです。(2017年12月時点)
SoftBankSIMロック解除ができる機種出典:SoftBank公式サイト
この表の中に現在お持ちの機種が入っていて、すでに購入から101日以上経過して入れば、

あなたのスマホはいつでもSIMロック解除ができる!

ということになります。

  • SIMロック解除はできる機種と、できない機種がある
  • できる機種で購入から101日以上経過して入ればOK!

解除条件に満たないスマホをどうしても解除したい!

まま子さん
あら、iPhone6だと、解除できないのね。

 

まま子さん、いいところに気がつきましたね。表を見てもらうと分かるように、

iPhoneの場合、6s以降の機種でないとSIMロック解除を行うことができません。

2014年9月に発売されたのがiPhone 6ですから、物持ちが良い方で、まだ使っている方もいらっしゃることと思います。

そんな解除条件を満たないスマホのSIMロック解除を行いたい場合は、どうしたらいいのでしょう。
いくつか方法をご紹介します!

方法①:新しいSIMフリースマホを買う

結論、新しいSIMフリースマホを購入することをオススメします。

SoftBankの場合、条件を満たないスマホは、どうやってもSIMロック解除をすることができません

すーちゃん
最近は1万円代で変える格安スマホもあるからね!

 

すーちゃんの言う通り、最近は非常にリーズナブルで高品質なスマホが多数あります。

格安SIMの中には、そういったスマホを本体とSIMカードのパッケージで販売していますから、それを利用してみるのも1つの手段です。

加えて、iPhone 6の場合、なんと2万円代で売ることもできます。

買取価格を比較できるサイトを利用して、なるべく高く売ることができれば、新しいスマホを買ってもお釣りがくるかもしれません。

SIMロック解除ができないからといって、無理に料金の高いSoftBankを使い続けるより、

今持っているものを売って、新しいSIMフリースマホを購入し、格安SIMに乗り換えた方がよっぽど節約になりますよ!

関連記事 格安SIMでiPhone8はお得?大手携帯会社と比べてどっちが安い?オススメ格安SIMは?

方法②:SIMロック解除アダプタを使う

「それでもどーしても、今のスマホを使いたい!」

「どうしてもロックを解除したい!」

という方には、最終手段をご紹介します。

ただ、この方法で必ずSIMロック解除ができるという訳ではありません

試してみる価値はあるかもしれませんが、できたらラッキー程度だということを覚えておいて下さいね。

SIMロック解除条件に満たないスマホには、以下のようなSIMロック解除アダプタを使うことができます。

SIMロック解除アダプタは偽物が多く出回っており、買ってみたけど使えなかったという話はよくあります。

その中では、上記リンクのアダプタはレビュー評価も高く信頼できるようです。

こちらはiPhone専用のものになりますが、機種とOSが対応になっているか事前に確認の上ご購入くださいね。

まま子さん
なんだか、色んなものがあるのねぇ。

ソフトバンクで昔使っていたスマホはSIMロック解除できるの?

まま子さん
私、今はこのiPhone7だけど、この間まで使ってたiPhone6sも持ってるのよ。これも、SIMロック解除できるのかしら?

 

現在使用していないスマホのSIMロック解除は、

使用をやめてから(機種変更してから)90日以内

なら行うことができます。

これは、もうすでにソフトバンクを解約して、今は違う携帯会社と契約している場合も同じです。

しかし、その日数を過ぎてしまうと、条件を満たす機種であってもロック解除ができなくなってしまうので、気をつけて下さいね。

  • 機種変更して、もう使っていないスマホも90日以内ならOK!
  • ソフトバンク解約後のスマホも、90日以内ならOK!

SoftBankのSIMロック解除の方法2種類

では、SIMロック解除の概要や条件が分かったところで、早速解除手順を見ていきましょう!

SIMロック解除は通常、

乗り換える前に行う手続きですので、単純に乗り換えの準備の1つ

だと思ってくださいね。

当記事では2つのやり方をご紹介します。

まま子さん
なんだか難しそうだけど、私にもできるのかしら。

すーちゃん
まま子さん、大丈夫だって!写真付きで丁寧に説明するから!

方法①:ソフトバンクショップで解除

まずは、ソフトバンクショップでSIMロック解除をする方法です。

こちらのメリットは、店員さんがやってくれるので安心・楽チンなところです。

しかし、一方で解除手数料3,000円がその場で請求されます。

まま子さん
でたわ。手数料3,000円。もーそうやってすぐお金取るんだから!

 

自分でやれば誰でもたった3分でできる作業に3,000円も支払わないといけないのは、とってももったいないので、私はオススメしません。

加えて、ソフトバンクショップは、非常に混雑していて待ち時間が発生する場合が多いのにも注意が必要です。

SoftBankに募金をしたいと思う方以外は、次に説明する方法で手数料分の3,000円を節約したほうが良いのではないかと思います。

まま子さん
SoftBankに募金ね…遠慮しとくわ。

方法②:My SoftBankで解除

さて、この記事のメイン部分ですね。

SoftBankユーザーにはおなじみの、My SoftBankを使って、SIMロック解除を行う方法をご紹介していきます。

まず、事前準備として、IMEIと呼ばれる15桁のコードをコピーもしくはメモしておきます。IMEIはスマホの製造番号のことです。

  • iPhoneの場合
  • 設定一般情報
  • Androidの場合
  • 設定画面から端末の情報端末の状態
  • もしくは、電話アプリで「*#06#」をタップ
すーちゃん
これで準備満タンだね!

 

次はいよいよMy SoftBankにアクセスします。

もし、パスワードを忘れてしまってアクセスできない時は「【絶対解決】My SoftBankのパスワードが分からない時の対処方法3パターン!」を参考にして下さいね。

①右上の3本線をタップ

My SoftBankトップ

契約・オプション管理をタップ

メニュー

③一番下までスクロール!SIMロック解除の手続きをタップ

SIMロック解除手続き

④先ほどコピーしたIMEIを入力→次へをタップ

IMEIの入力

解除手続きをするをタップ

手続き確認

⑥この画面で完了!

手続き受付完了

まま子さん
あら、簡単ね!これは確かに自分でやって3,000円節約するべきだわ。

 

ただ、実はこれはあくまで受付が完了しただけです。

ですから、次は

他社のSIMカードを入れ、完全にロックを解除

します。

すでに他社のSIMカードをお持ちの方は、そのまま挿入しロック解除を行ってしまっても構いませんし、お持ちでない方は、他社のSIMカードが入手できた時に挿入してロック解除を完了させましょう。

【iPhone】新しいSIMカードを入れる!

他社の新しいSIMカードを挿入したら、以下たったの2ステップでiPhoneはSIMロック解除が完全に完了します。

  1. iPhoneの電源を切り、他社のSIMカードをauのiPhoneに挿入する
  2. 電源を入れ、iPhoneをアクティベートする
まま子さん
アクティベートって何かしら?

 

iPhoneのアクティベートは、SIMカードを認識する作業のことです。Apple IDとパスワードを入力すれば完了します。

ここで、もし万が一アクティベートがうまく行かなかった場合は、こちらのApple 公式サイトページを参考にしてみてくださいね。

関連記事 【これで絶対解決!】Apple IDが分からない!そんな時の対処法完全版!

【Android】新しいSIMカードを入れる!

Androidの場合は、SIMカードの状態を更新し、

「他社の新しいSIMカードを入れましたよー!」

とスマホに認識させる必要があります。

すーちゃん
このステップを踏まないと、SIMカードが認識されないんだ!

 

こちらも、以下の通りにやればたったの4ステップで完了しますので、安心してくださいね!

  1. スマホの電源を切り、他社のSIMカードをauのスマホに挿入する
  2. 電源を入れ、Wi-Fiに接続する
  3. 設定端末情報SIMカードの状態SIMカードの状態を更新
  4. 設定ファイルがダウンロードできたら、再起動し終了!

SIMロック解除後でも、SoftBankは引き継ぎ使える!

すーちゃん
さぁーこれでバッチリだね!いつでもLINEモバイルに乗り換えられるよ!

まま子さん
これって、解除しちゃったらもうSoftBankの電波は使えなくなっちゃうのかしら?

 

まま子さん、そんなことはありません。

SIMロック解除をすると、SoftBankのSIMカードにしか反応しなかったスマホが、他社のSIMカードも読み込めるようになるだけなので、

もちろん引き続きSoftBankを使い続けることも可能です。

LINEモバイルへの乗り換え方法を確認してみる

まとめ

SoftBankSIMロック解除

いかかでしたか。今回はSoftBankのSIMロック解除方法をご紹介しました。

自分でやるとこんなに簡単なことでも、ソフトバンクショップでやってもらうと3,000円も取られてしまうんです。

この記事でご紹介した通りにやれば、誰でも3,000円を節約できますのでぜひ参考にしてみて下さい。

SIMロック解除をしたスマホで格安SIMに乗り換えて、毎月の料金も抑えることができたら言うことなしですね!

なお、当サイトではLINEモバイルの情報をたくさん発信しています。

LINEモバイルはソフトバンクのスマホそのままで乗り換えると、毎月のスマホ代が2,000円程度(一番人気のプランの場合)になるんです。

私もスマホそのままで乗り換え、スマホ代が5,000円も安くなりました!

「LINEモバイルをもっと詳しく知りたい!」

という方は「【まとめ】LINEモバイルが100%丸わかり!絶対事前に知りたい評判に注意点・乗り換える方法は?」が分かりやすいまとめ記事になっています。

ぜひ参考にしてみてください。

今月はLINEモバイルのキャンペーンが盛りだくさんなので、乗り換えにはとってもお得な時期だと思いますよ!

LINEモバイル公式サイトでよりお得な情報をチェック!

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

コメントを残す

*