基本料1,390円割引+LINEポイント1万円!
最新キャンペーン情報はこちら

LINEモバイルとは

【3月最新】LINEモバイルスマホ(端末)セットおすすめ・失敗ゼロ機種6選!

更新日:

LINEモバイルおすすめスマホセットは?-01

まま子さん
うーん。LINEモバイルでスマホも買う場合、どの機種がいいのか全然分からないんだけど。
あー確かに。スマホって結局どれがいいのか分かんないよね。専門用語も多いし…。
すーちゃん

「LINEモバイル契約と同時にスマホも新しくしたいけど、どの機種がいいのか分からない」とお悩みの方。

確かにスマホって、種類も機能も多くて、知れば知るほど訳分からなくなってしまいますよね。

私も、初めてAndroidスマホを購入した時は1ヶ月以上迷いました(笑)それぞれのスペックとひたすらにらめっこをし、どれが最適か真剣に悩んだものです。

結果、HUAWEIのものを購入したのですが、その当時は研究しすぎた結果、最終的に訳が分からなくなりそうになったのを記憶しています。

ということで、当時の私と同じような悩みを抱える方のために、当記事では、日々の研究で格安スマホを知りに知り尽くした管理人がLINEモバイルでオススメのセットスマホををご紹介します。

ニーズごとのカテゴリーでいくつかご紹介しますので、ご自身にぴったりの1台を見つけてくださいね。

先に結論。

  • 総合的におすすめ:HUAWEI nova lite 3
  • iPhoneが欲しい:iPhone SE
  • コスパ重視:HUAWEI P20 lite
  • 価格重視:ZenFone Live (L1)
  • スペック重視:ZenFone 5
  • 機能重視:AQUOS sense2

\乗り換え方法をチェック/

総合評価:今LINEモバイルでセット購入するのにおすすめなスマホはこれ!HUAWEI nova lite 3

LINEモバイル高校生おすすめ

結論から言うと、LINEモバイルで最もおすすめのスマホはHUAWEI nova lite 3です。

nova lite 3は、ファーウェイが展開している低価格・高性能なスマートフォンで、私が個人的に一押ししている機種です!

nova lite 3のスペック
本体価格(税抜) 26,880円
OS Android 9
CPU Kirin710
メモリ 3GB
ストレージ容量 32GB
画面 6.21インチ、2,340×1,080
重さ 160g
カメラ アウトカメラ:1,300万画素+200万画素/1,600万画素
バッテリー容量 3,400mAh
あくまで「価格に対して高性能」なことには注意は必要だけど、普段遣いなら十分満足できる機種だよ。
すーちゃん

なおnova lite 3は、LINEモバイルのソフトバンク回線SIMと、ドコモ回線SIMの両方に対応しています。

2万円台なのに、ダブルレンズできれいな写真が撮影できる!AI機能付きで特別な設定も必要なし!

UQモバイルHUAWEI nova lite 3

nova lite 3は2万円台の激安スマホですが、ダブルレンズ搭載です。

まま子さん
ダブルレンズって最近多いけど、何のメリットがあるのかしら?

nova lite 3は、背面の2つのカメラレンズを使って、背景ボケのある写真が撮影できます。

例えば、

  • レストランで出てきたインスタ映えする食べ物
  • 散歩中に見つけた花
  • お城や山などを背景に撮影する、旅行中の記念写真

などは、背景にボケ感があると一気に雰囲気のある写真になりますよね?

私が実際にHUAWEI nova lite 3で撮影した1枚。適当に撮っても雰囲気のある感じに。

LINEモバイルHUAWEI nova lite 3

そういったボケ感をプラスしたワンランク上の写真がnova lite 3なら簡単に撮影することができるんです。

さらに、AIによりその場の状況に合った設定を自動適用して、きれいな写真を誰でも簡単に撮影できるのも特徴ですね。何も考えずにシャッターを切るだけで、その場の環境に合わせた明るさや色味に自動調整してくれます。

まま子さん
あら、優秀。

流石に10万円以上する最新のiPhoneなどには敵わないものの…(笑)ある程度クオリティの高い写真が撮影できるのは間違いありません。

まま子さん
なるほど。カメラは優秀なのね。

価格に対してCPUや画面性能は高め、快適に使えるスマホ

UQモバイルHUAWEI nova lite 3

nova lite 3は、2万円台のスマホとしては性能が高いです。

CPUは最新のKirin710が採用されていて、SNSやネットサーフィンはサクサク動作します。普段使いをする上では困ることはほとんどありません。

ただし、ゲームアプリはCPU性能の高さが求められるので、iPhoneやXperiaなどと比較してしまうとやはり動作の快適さが劣ります。しかし、その点もアプリ内の設定で画質を下げるなどの調整をすれば、快適に遊べるアプリもたくさんあります。

例えば人気の3Dゲーム・PUBGは、設定から画質を変更できるよ。
すーちゃん

また、nova lite 3の画面サイズは6インチ以上、解像度もフルHDを超えているので動画を迫力のある映像で楽しめます。ゲームアプリも表示が大きく、操作しやすいのもポイントでしょう。

しずく型ノッチも特徴的!

UQモバイルHUAWEI nova lite 3

ということで nova lite 3は総合的に快適に使えるスマホです。今LINEモバイルでセット購入するスマホとしてはピカイチにおすすめですね。

注意点はメモリとストレージ容量、microUSB端子

nova lite 3の注意点は、

  • メモリとストレージ容量が少ない
  • 充電端子がmicroUSBである

ことの2点が挙げられます。

メモリ容量が少ないため、アプリをたくさん開いた時などは動作が重くなることもあります。私は日常使いしていてほとんど気になりませんが、一気に数十個のアプリを起動し、アプリ間を移動していると動作が重たくなる可能性は十分あるでしょう。

またストレージ容量が32GBと少ないので、本体に保存できるアプリや写真・画像などは限られます。

microSDカードを増設して、容量不足を補おう。
すーちゃん

さらに、ここは以外にネックなのですが、nova lite 3の充電端子は裏表のあるmicroUSB端子です。これが小さいようで何気に面倒なんです(笑)充電するたびに向きに注意しなけらばならず、ちょっと不便ですね(まぁ慣れればそこまで気になりませんが)。

まま子さん
なるほどねぇ。まぁ総合的にはデメリットは少なそうね。

最新キャンペーン情報はこちら!

LINEモバイル3月キャンペーン
【3月最新】100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

【2019年3月版!本日更新済み】LINEモバイルのキャンペーンの詳細を解説!同時に、事前に絶対知っておきたい注意点も説明しています。キャンペーンを活用して、100%お得にLINEモバイルに乗り換えましょう!

続きを見る

LINEモバイル公式サイト

iPhoneが欲しい場合はiPhone SE一択。それ以外のiPhoneは別途用意しSIMカード単体契約をする必要がある

LINEモバイルソフトバンク回線iPhone SE

LINEモバイルでは、ソフトバンク回線用のiPhone SEも販売中です。

iPhone SEのスペック
本体価格(税抜) 32GB:30,800円/128GB:40,800円
OS iOS12(最新OS対応)
CPU A9
メモリ 未公表
ストレージ容量 32GB、128GB
画面 4インチ、1,136×640
重さ 113g
カメラ アウトカメラ:1,200万画素/インカメラ:120万画素
バッテリー容量 未公表
2016年発売の機種だけど、まだまだ現役で使える人気の機種なんだ。
すーちゃん
まま子さん
なるほど、結構古そうだけど…。どんな機種なのかしら?

4インチで小型、片手でも操作できる

iPhone SEは画面サイズ4インチの小型スマホで、片手でも操作しやすいメリットがあります。

iPhoneは年々大型化していて、iPhone SEは2019年3月時点で最後の小型iPhoneです。

小型iPhoneで最高性能なのは、iPhone SEなんだ。
すーちゃん

「スマホは小さい方が好き」という方結構いらっしゃいますよね?私の周りにも「電話するとき大きすぎて不便」「小さい方が手に馴染んで使いやすい」という友人が結構いて、今でもiPhone SEを愛用してる人が多いです。

そんな方「小さいスマホ好き」な方におすすめしたいのがiPhone SEですね。

また、お子さんのスマホデビューで「どうしてもiPhoneじゃないとヤダ」というケースも多いでしょう。iPhone SEは最新モデルではないものの現役で十分に使えるモデルです。値段も手頃ですので、最初の1台には良いと思いますよ。

2016年発売でも、ゲームなど快適に遊べる

iPhoneは、多くのゲームアプリが快適に動作します。

Androidと違って機種数が少ないから、CPUやメモリ性能などの違いによる問題が起こりづらいのが理由と考えられるよ。
すーちゃん

iPhone SEは2016年発売で古い機種ですが、最新アプリでも快適に動くケースが多いです。ゲームをする機会が多くても、iPhone SEを選べば不満は生じにくいでしょう。

まま子さん
ふーん。古くてもスペックは問題ないのね。
うん。基本的にアップル製品は古くてもOSがアップデートされるから快適に使えることが多いよ。
すーちゃん

XSやXRなどのiPhoneは、Apple Storeや中古ショップで

LINEモバイルで購入できるiPhoneは、iPhone SEのみです。

「LINEモバイルでiPhoneを使いたいけど、iPhone SEじゃちょっと」という場合は、機種を別途用意する必要があります。

新しい機種の購入にはApple Storeや中古ショップを使うといいよ。
すーちゃん

LINEモバイルで使う場合、中古ショップでは

  • ドコモ版iPhone
  • ソフトバンク版iPhone
  • SIMフリー版iPhone

対応するSIMカードを契約しましょう。

例えばドコモの中古iPhoneを買ったら、LINEモバイルではドコモ回線のSIMを契約してね。
すーちゃん

つまり

  • ドコモ版iPhoneならドコモ回線で契約
  • ソフトバンク版iPhoneならソフトバンク回線で契約
  • SIMフリー版iPhoneならどちらでも可能

となるわけです。

まま子さん
間違えるとどうなるのかしら?
通信や通話ができないんだ…。ただドコモの中古iPhone 6s以降は、ドコモのWEBサイトからSIMロックを解除できるから、手続きをすればソフトバンク回線でも使えるよ。
すーちゃん

別途iPhoneを用意してLINEモバイルで利用する方法は、以下の記事で詳しくご紹介してます。合わせて参考にしてみてくださいね。

LINEモバイル公式サイト

コスパの高さなら今は確実にこの1台:HUAWEI P20 lite

HUAWEI P20 lite

今ならHUAWEI P20 liteは一括26,980円に値下げされいます!

コスパを重視するのであればHUAWEI P20 liteがおすすめです。

冒頭でご紹介したHUAWEI nova lite 3に劣らず非常にコスパが高い1台ですね。

ちなみに、先ほどからHUAWEI製品ばかり紹介していますが、私はHUAWEIの回し者でも何でもなく…(笑)単純にHUAWEI製品はコスパが高い機種が多いんです。

P20 liteのスペック
本体価格(税抜) 28,980円
OS Android 8.0
CPU Kirin659
メモリ 4GB
ストレージ容量 32GB
画面 5.84インチ、2,280×1,080
重さ 145g
カメラ アウトカメラ:1,600万画素+200万画素/インカメラ:1,600万画素
バッテリー容量 3,000mAh

中でも

  • メモリ容量
  • 充電がType-C
  • カメラの画素数

の3つの点で冒頭でご紹介したHUAWEI nova lite 3よりも優れています。

私も実際にHUAWEI P20 liteを使っていますが、メインスマホとしても十分すぎますし、不便な点は1つもありません。本当に快適な1台です。

関連記事【初心者向け】HUAWEI P20lite徹底レビュー!気になるスペックと機能を大公開!(この記事ではUQモバイルをご紹介していますが、LINEモバイルでもセット契約可能です)

デザイン的にもiPhoneXに似ているため、iPhoneからの以降組が多いのも特徴でしょう。

発売されたのはちょっと前だけど、発売当初からずっと話題の1台だよ。
すーちゃん

ダブルレンズ搭載、背景ボケのある写真を撮影可能

LINEモバイルHUAWEI P20 lite

P20 liteはアウトカメラがダブルレンズ仕様で、背景ボケのある写真の撮影に対応しています。

また自撮りに強かったり、薄暗い場所でも明るく写真を撮れたりと、カメラ性能は全体的に高いです。

LINEモバイルHUAWEI P20 lite

あくまで「3万円程度のスマホとしては高性能」だから注意は必要だけど、カメラ性能重視の人におすすめだよ。
すーちゃん

nova lite 3よりメモリ容量が大きい

P20 liteはメモリ容量が4GBで、今回イチオシのnova lite 3より1GB大きくなっています。

たくさんのアプリを同時に使っている時などは、動作のサクサクさでP20 liteが有利と考えられます。

ただ…個人的にはあまり大きな差はないと思います。私はP20 liteもnova lite 3も両方持っていますが、どちらも同じくらいサクサクで「nova lite 3が明らかに重たい」といったことは一切ありません。

もちろん使用方法によるかとは思いますが、日常使いをする分にはどちらを選んでも快適に使えると思いますよ。

まま子さん
あくまでスペック上、P20 liteの方がメモリは高性能ってことね。

最新キャンペーン情報はこちら!

LINEモバイル3月キャンペーン
【3月最新】100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

【2019年3月版!本日更新済み】LINEモバイルのキャンペーンの詳細を解説!同時に、事前に絶対知っておきたい注意点も説明しています。キャンペーンを活用して、100%お得にLINEモバイルに乗り換えましょう!

続きを見る

LINEモバイル公式サイト

価格重視の方にはこの一台!ZenFone Live(L1)

LINEモバイルZenFone

LINEモバイルで、とにかく安いスマートフォンを手に入れたい場合は、ZenFone Live(L1)がおすすめです。

ZenFone Live(L1)のスペック
本体価格(税抜) 17,800円
OS Android 8.0
CPU Snapdragon 430
メモリ 2GB
ストレージ容量 32GB
画面 5.5インチ、1,440×720
重さ 140g
カメラ アウトカメラ:1,300万画素/インカメラ:500万画素
バッテリー容量 3,000mAh
今回紹介する中では一番性能が低いけど、価格も1万円台で一番安いんだ。
すーちゃん

価格は2万円以下、SNSやネットサーフィン程度ならOK

ZenFone Live(L1)は、税込みでも19,224円の激安スマホです。

CPUはゲームに不向き、メモリ容量も2GBで少なめとなっています。カメラもシングルレンズで、正直性能はそれほど高くありません。

性能は二の次、徹底的に安さにこだわる人向けのスマホと言るでしょう。

と言っても、LINEやTwitter、InstagramといったSNSや、ネットサーフィンくらいなら全く問題なく利用できます

  • 小さなお子さんの連絡用
  • おじいちゃんおばあちゃんの連絡用
  • 2台目スマホ

といった用途なら問題ありません。

ゲームはしない・写真はメモ代わり程度なら、十分な性能だね。
すーちゃん

キッズモード、簡単モード搭載で子供やお年寄りにも最適

ZenFone Live(L1)には、子供向けのキッズモードや、お年寄り向けの簡単モードを搭載しています。

キッズモードは使用可能なアプリや、使える時間を制限できるので、スマホの使いすぎを避けることができ、簡単モードはアイコンや文字の表示が大きいので、お年寄りでも使いやすい仕様となっています。

LINEモバイルZenFone

ですから

  • 習い事の際の連絡用に、子供にスマホを持たせたい
  • お年寄りの家族がスマホを使いたがっているので、ガラケーとセットで持たせてあげたい

以上のようなケースでは、ZenFone Live(L1)がおすすめの選択肢となるでしょう。

最新キャンペーン情報はこちら!

LINEモバイル3月キャンペーン
【3月最新】100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

【2019年3月版!本日更新済み】LINEモバイルのキャンペーンの詳細を解説!同時に、事前に絶対知っておきたい注意点も説明しています。キャンペーンを活用して、100%お得にLINEモバイルに乗り換えましょう!

続きを見る

LINEモバイル公式サイト

スペック重視の方にはこの一台!ZenFone 5

LINEモバイルZenFone

LINEモバイルのAndroidスマホの中で、特に性能が高いのはZenFone 5です。

スペック重視なら、ZenFone 5を選べば満足できると思いますよ。

ZenFone 5のスペック
本体価格(税抜) 52,800円
OS Android 8.0
CPU Snapdragon 636
メモリ 6GB
ストレージ容量 64GB
画面 6.2インチ、2,246×1,080
重さ 165g
カメラ アウトカメラ:1,200万画素+800万画素/インカメラ:800万画素
バッテリー容量 3,300mAh
ミドルハイスペック(中の上)のCPUが搭載されていて、快適に動くスマホなんだ。
すーちゃん

AI機能で写真撮影や充電、着信を快適に

LINEモバイルのZenFone

ZenFone 5はAI機能により、様々な場面で状況に合った的確な対応をしてくれます。

  • 写真撮影時、16の場面を自動で判断してきれいな写真を撮影
  • 充電時、過充電を防いでバッテリーを長持ちさせる
  • 充電時「BoostMasterテクノロジー」を使って、32分で50%もの急速充電ができる
  • 静かな場所やうるさい場所など、場の状況に合わせた音量で着信音を鳴らしてくれる

冒頭でご紹介したHUAWEI nova lite 3は、カメラにAI機能が搭載されていましたが、こちらのZenFone 5はスマホ全体の機能にAIが使われているんです。

LINEモバイルZenFone

まま子さん
なるほど、それじゃあ自分で細かい操作をしなくても快適に使えるわけね。
その通り!
すーちゃん

ZenFone 5であればいつでもどこでも快適・便利に使えること間違いなしです。

ゲームもある程度遊べる、性能高めのCPU

ZenFone 5に搭載されているCPU・Snapdragon 636は、ゲームプレイなどにもある程度対応できる高性能です。

最上級クラスの「Snapdragon 845」などを搭載したスマホには敵わないものの、3Dゲームなども概ねサクサク動作します。

もちろん、SNSやネットサーフィン、動画再生などはまったく問題ありません。ZenFone 5は、LINEモバイルのAndroidスマホの中ではHUAWEI P20と並んで最も性能が高い機種ですね。

広角レンズで広く撮影!

LINEモバイルのZenFone

ZenFone 5はダブルレンズ搭載で、2つ目のレンズは広角レンズとなっています。

冒頭でご紹介していたHUAWEIシリーズのスマホは、2つ目のレンズはボケ感を演出するためのレンズでした。それがZenFone 5の場合は広角レンズとなっているんですね。

まま子さん
なるほど。ダブルレンズって言っても色々種類があるのね。

広角レンズのメリットは、風景写真などを撮る際に、広い範囲を一度に写せることです。

  • 旅行に行く機会が多い
  • 風景写真が好き
  • 大勢で写真を撮る機会が多い

といった方はZenFone 5の広角カメラが役立つと思いますよ。

最新キャンペーン情報はこちら!

LINEモバイル3月キャンペーン
【3月最新】100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

【2019年3月版!本日更新済み】LINEモバイルのキャンペーンの詳細を解説!同時に、事前に絶対知っておきたい注意点も説明しています。キャンペーンを活用して、100%お得にLINEモバイルに乗り換えましょう!

続きを見る

LINEモバイル公式サイト

おサイフ・防水重視ならこれ!AQUOS sense2

LINEモバイルAQUOS sense2

AQUOS sense2は、LINEモバイルの中では数少ない、おサイフケータイと防水に対応する機種です。

AQUOS sense2のスペック
本体価格(税抜) 34,800円、3月27日まで29,980円
OS Android 8.1
CPU Snapdragon 450
メモリ 3GB
ストレージ容量 32GB
画面 5.5インチ、2,160×1,080
重さ 155g
カメラ アウトカメラ:1,200万画素/インカメラ:800万画素
バッテリー容量 2,700mAh
arrows M04もおサイフと防水に対応するけど、1年以上前の機種でCPUなどの性能がかなり低いから、正直オススメしづらいんだよね。
すーちゃん
まま子さん
なるほど。だから今から買うなら、AQUOS sense2の方が良いってことね。

おサイフケータイ対応で、通勤や買い物に役立つ

LINEモバイルAQUOS sense2

AQUOS sense2は、おサイフケータイに対応しています。

スマホをかざすだけで、支払いができるんだよ。
すーちゃん

モバイルSuicaアプリを使えば、電車やバスに乗ったり、コンビニなどで支払いができたりします。イオンのWAON、イトーヨーカドーのnanacoなど、様々な電子マネーサービスの利用も可能です。

防水なので、水に濡れても平気!

AQUOS sense2は防水で、お風呂にも対応しています。

雨が降ってくるなど、日常では突発的にスマホに水がかかってしまう場面がありますよね…。そんな時でもAQUOS sense2なら、壊れる心配は大幅に軽減できます。

また、

  • キッチンでスマホを使う機会が多い(レシピ系アプリの利用など)
  • お風呂で音楽をかけることがある

といった場合もAQUOS sense2であれば安心して利用可能です。

海外メーカーのスマホは防水じゃないのもまだまだ多いから、こういった小さな機能が嬉しいよね。
すーちゃん

注意:各種スペックは抑えめ

AQUOS sense2の注意点は、CPUやメモリなどのスペックが抑えめであることです。

SNSやネットサーフィン、動画再生などは問題ありませんが、ゲームは快適に動かないケースもあります。ゲームで遊ぶ機会が多い方は、前述したZenFone 5やiPhone SEを選びましょう。

日常使いなら問題ないよ!
すーちゃん

最新キャンペーン情報はこちら!

LINEモバイル3月キャンペーン
【3月最新】100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

【2019年3月版!本日更新済み】LINEモバイルのキャンペーンの詳細を解説!同時に、事前に絶対知っておきたい注意点も説明しています。キャンペーンを活用して、100%お得にLINEモバイルに乗り換えましょう!

続きを見る

LINEモバイル公式サイト

 

総合評価:これがおすすめ!HUAWEI nova lite 3

以上6機種が、カテゴリー別のオススメ機種となります。

振り返り。

  • 総合的におすすめ:HUAWEI nova lite 3
  • iPhoneが欲しい:iPhone SE
  • コスパ重視:HUAWEI P20 lite
  • 価格重視:ZenFone Live (L1)
  • スペック重視:ZenFone 5
  • 機能重視:AQUOS sense2

冒頭でもご紹介しましたが、この6つの中でも、私が個人的に一押ししたいのは、HUAWEI nova lite 3です。

確かに、ZenFone 5はスペックが非常に高いですし、何と言っても広角レンズ付きのカメラが魅力的で、捨てがたい1台ではありますが、6万円近い価格がネックでもあります。

長く使う予定だから、多少高くても大丈夫!という方には、間違いなくZenFone 5をオススメします。

しかし、お手頃価格で、ちゃんと使えるスマホを求めている場合は、HUAWEI nova lite 3の一択でしょう。この機種であれば、3万円以下で手に入りますし、スペックも悪くありません。

値段も手頃+スペックも良し、この2つを兼ね備えたHUAWEI nova lite 3。LINEモバイルで、スマホも同時購入予定の方には、とってもオススメの1台ですよ。

HUAWEI nova lite 3なら、間違いないね!
すーちゃん
最新キャンペーン
LINEモバイル3月キャンペーン
【3月最新】100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

【2019年3月版!本日更新済み】LINEモバイルのキャンペーンの詳細を解説!同時に、事前に絶対知っておきたい注意点も説明しています。キャンペーンを活用して、100%お得にLINEモバイルに乗り換えましょう!

続きを見る

LINEモバイルに早速申し込む!LINEモバイル公式サイト

まとめ:LINEモバイルでスマホをセット契約すると便利かつお得!

LINEモバイルおすすめスマホセットは?-01

いかかでしたか。今回はLINEモバイルで契約と同時に購入できる、おすすめスマホをご紹介しました。

ポイント

  • 一番オススメはHUAWEI nova lite 3
  • コスパ重視ならHUAWEI P20 lite
  • 価格重視ならZenFone Live(L1)
  • スペック重視ならZenFone 5
  • 機能重視ならAQUOS sense2

この記事は新しいスマホが発売されるたびに、定期的に更新しているのですが、今月はHUAWEIのスマホが多くなってしまいました(笑)。

HUAWEI推しな感じが満載ですが、私自身は決してHUAWEIの回し者ではありませんので、ご安心くださいね(笑)ただ、単純に最近のHUAWEIのスマホが魅力的すぎるのです。

なお、LINEモバイルで、スマホと同時購入をすると、初期設定がされた状態でお手元に届きます。支払い方法も一括と24回分割、選ぶことができるので便利です。

なお、LINEモバイルの詳しい乗り換え方法は「たったの4ステップ!誰でもできる!LINEモバイルに乗り換える方法を、どこよりも丁寧に解説!」で丁寧にご紹介しています。合わせて参考にしてみてくださいね。

ここだけの話、正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。


今月は商戦期と呼ばれ、携帯市場はキャンペーンが盛りだくさんなんですね。


今ならなんと、基本料が3ヶ月間1,390円割引になります!一番人気のコミュニケーションフリープランでも毎月300円から契約可能なんです。 さらにさらに、当サイト限定非公開キャンペーンも実施中でして、音声通話SIM契約の場合、最大1万円円分のLINEポイントももらえます(LINEポイントはLINEモバイルのお支払いにも使えます)!こちらは公式サイトで大々的に宣伝されているキャンペーンとは異なり、よりポイント数の多い限定非公開キャンペーンです!


毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。


詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。


この時期を逃すのは非常にもったいないです。

私はずっとiPhoneユーザーだったのですが、LINEモバイルを契約したタイミングでHUAWEIのスマホを購入しました。今では、Androidの良さも分かり手放せない存在となっています。

あなたもぜひこの機会に、LINEモバイルの新しいスマホでお得なスマホライフをスタートさせてみてはいかかでしょうか。

公式サイトでお得な情報をチェック!

 

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

-LINEモバイルとは

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2019 All Rights Reserved.