半年間基本料900円割引!最新キャンペーン情報はこちら

LINEモバイルとは

コスパ良すぎでしょ。2台目スマホにLINEモバイルが最強説。

更新日:

LINEモバイル2台目用スマホ-01

「メインスマホとは別に、2台目スマホができるだけ安く欲しい」「通話用で1台契約して、2台目はデータ用にしようかな」とお考えの方!

LINEモバイルをご存知ですか?

LINEモバイルはまさに、「メインスマホのサブ的な使い方でOK」「データ通信のみができればOK」というスマホをお探しの方にぴったりな格安SIMなのです。

当ページでは、そんなあなたにぴったりのLINEモバイルのデータSIMをご紹介します。

2台目スマホをお探しの方。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

LINEモバイルのデータSIMが2台目スマホには超絶オススメ

pexels-photo-215581

今回、2台目スマホ用として私がオススメするのは、LINEモバイルデータSIMです。

すでにメイン用のスマホをお持ちの方にとっては、2台目スマホにはデータSIMがリーズナブルですし、機能的にも十分なのです。

LINEモバイル公式サイト

2台目スマホはLINEモバイルなら毎月500円でOK

LINEモバイルLINEフリープラン

LINEモバイルのデータSIMは、LINEフリープランで毎月500円から契約することができます。

LINEモバイルLINEフリープラン料金表

なおLINEフリープランは+120円で、SMS機能付きのSIMカードを契約することも可能です。

LINEフリープランの月額のデータ量は1GBです。

「2台目はデータ通信用なので、もっとデータが必要!」という方は、コミュニケーションフリープランとMUSIC +プランも選択可能ですが、この2つのプランにはデータSIMはなくSMS機能付きのデータSIMになってしまうことを念頭に置いておきましょう。

料金は以下の通りです。

LINEフリー コミュニケーションフリープラン MUSIC +プラン
1GB 500円
3GB 1,110円 1,810円
5GB 1,640円 2,140円
7GB 2,300円 2,700円
10GB 2,640円 2,940円

それぞれのプランによってデータフリーになるサービスが異なります。

  • LINEフリープラン:LINE
  • コミュニケーションフリープラン:LINE、Facebook、Twitter、Instagram
  • MUSIC +プラン:LINE、Facebook、Twitter、Instagram、LINE MUSIC
LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルなら2台目スマホはLINEがデータフリーで使い放題

LINE_Icon

LINEモバイルでは、どのプランであってもLINEはデータフリーになっています。

つまり、どんなにLINEをしても契約しているデータ量は消費されないということです。もちろんこれには、メッセージのやりとりだけでなく、無料通話も含まれます。

1台目は通話用でガラケーをお持ちの方も多いですから、「2台目スマホはLINE用に欲しい、LINEがあれば十分」とお考えの方もいらっしゃると思います。

そうなると、LINEモバイルならLINEが使い放題になり、しかも毎月500円でOKですから、文句なしですよね!

ちなみに…

2台目スマホをLINEモバイルでスマホセットで契約したい方は、HUAWEI P20 liteが確実にオススメです。この機種は最高にコスパが良いです。金額は一括で31,980円、24回分割で月々1,390円。詳細は、LINEモバイル公式サイトでどうぞ!

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルは通信速度もそれなりに安定!

LINEモバイルは通信速度も比較的安定しています。

上記のグラフは、ドコモ系列の格安SIMの過去1ヶ月の速度をグラフ化したものですが、LINEモバイルは常に上位にいることが分かりますよね。

これなら、データ用通信に契約するのも安心でしょう。

通信速度は、測定場所・時間・利用端末・周囲の環境等にも大きく左右されますので、グラフの結果が全ての方に当てはまるわけではありません。

LINEモバイル公式サイト

実は、LINEモバイルなら2台目スマホで電話番号での通話もできちゃう!

データSIMでもこんなに爽やかに電話が出来てしまうのです。

また、データSIMと聞くと、「通話機能はないよね?」と心配される方もいらっしゃるかと思います。

2台目スマホはデータ用に利用予定の方も、緊急な時(メインスマホを忘れた、充電が切れた等)には2台目から発信できた方が安心なはずです。

そこで、データSIMであっても固定電話や携帯電話に発信することができる裏技をご紹介します。

LINE Outを活用すればデータSIMでも通話もできる!

LINE Out

ずばり裏技とはLINE Outを活用する方法です。

LINE OutとはLINEが提供するサービスで、LINEアプリから利用することができます。電話をかける前に広告を視聴すれば、1日5回まで携帯電話には1分・固定電話には3分の無料通話を得ることができます。

また、有料のコールクレジット(チャージ)を購入したり、30日プランを契約すれば、広告を見ず好きなだけ電話をすることも可能です。

メインのスマホがあれば、2台目スマホで電話をする機会も少ないとは思いますが、メインスマホを忘れた時、充電が切れて使えなくなってしまった時など、「データSIMでもいざとなったら電話が発信できる」と知っておくと安心ですよね。

また、LINE Outを使えば通話料も安いですし、月額料金も音声通話SIMを契約するよりも安くなるはずです。

あとはLINEの無料通話も使えるしね!
すーちゃん
LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルのデータSIMは2台目スマホにぴったり

LINEモバイル2台目スマホ

ここまでのお話でLINEモバイルのデータSIMは

  • 500円から契約できてリーズナブル
  • LINEはデータフリーで使い放題
  • 通信速度も安定
  • LINE Outで電話番号での通話もできる

ということがお分りいただけたかと思います。

この4つを満たして入れば2台目スマホとしては十分だと思いませんか?

私はかつて大手携帯会社で働いていのですが、その時会社から支給されていたスマホとは別に個人用(2台目用)として、LINEモバイルの500円のデータSIMを使っていました。

会社のスマホで80%のことは出来るので、2台目スマホに大手携帯会社の契約は高すぎて、バカバカしいと感じたんですね。でも、2台目スマホが完全に無くなってしまっては、会社スマホでは出来ない残り20%に不便を感じるので、どうしたものかと悩んでいた時に、LINEモバイルのデータSIMに出会ったのです。

毎月500円で、大手携帯会社の高額料金を払うこともなくなり、尚且つ、個人用も持ち続けることで20%の不便も生まれず、「こんなんだったら、もっと早く契約しておけばよかった」と思ったのを今でも記憶しています。

ですから「会社スマホのサブとして個人スマホが欲しい」という方にもLINEモバイルのデータSIMは非常にオススメかと思いますよ!

まま子さん
確かに、2台目用に毎月7、8千円払うのはもったいなさすぎるものね。
LINEモバイル公式サイト

まとめ:2台目スマホはLINEモバイルがコスパが高くて便利!

LINEモバイル2台目用スマホ-01

いかかでしたか。今回はLINEモバイルのデータSIMについてご紹介しました。

お話ししてきた通り、データSIMは「2台目スマホ」にはぴったりです。

申し込みもインターネットで5分ほどで完了しますし、SIMカードの発送も非常に速いので、忙しい方でも余計な時間を取られることなく契約することが出来ます。

なお、申し込み方法の詳細は「【全工程画像付き】LINEモバイルの申し込み方法を1つ1つ丁寧に説明!」で解説しています。

不安な方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ここだけの話、正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。


LINEモバイルは今月からソフトバンク回線が提供され始めたことを記念して、キャンペーンが盛りだくさんなんですね。


今なら、初夏の選べるキャンペーンで最大4,000円分のポイントが貰えますし、なんと、半年間基本料が900円割引になります!


毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。


詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。


この時期を逃すのは非常にもったいないです。

ぜひこの機会に、2台目用スマホにお得なLINEモバイルを導入してみてはいかがでしょうか。

公式サイトでお得な情報をチェック!

 

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

-LINEモバイルとは

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2018 All Rights Reserved.