他社から楽天モバイルに乗り換えで15,000円相当!
楽天モバイルのキャンペーンはこちら!

povo

povoで利用できる機種を紹介!au以外で購入した端末も使える?

povoで利用出来る端末

キャラクター
まま子さん
auからpovoに乗り換えようと思っているんだけど、私の使ってるスマホってちゃんとpovoでも使えるのかな?
povoはたくさんのスマホで動作確認されているから使える可能性は高いと思うよ!詳しく説明するね!
キャラクター
すーちゃん

povoはauが展開している格安の新プランですが、乗り換えにあたって自分のスマホをちゃんと使えるのか心配ですよね。

povoでは、たくさんのスマートフォンで動作確認が行われています。

この記事では、povoに対応する機種や利用時の注意点、初期設定方法などについて解説します。

povoの料金や特徴、メリット・デメリットをまとめた完全ガイドも用意してるので是非ご覧ください!

\今月のおすすめ!/

Ymobile banner

最初に…povoやau回線の格安SIMを使っている方に朗報!

au banner

今までauオンラインショップはauの契約が無いと端末の購入は出来ませんでしたが、ついにauの契約が無くても購入可能となりました

これからpovoに乗り換える方は先にauオンラインショップから機種変更するのでもOK!

最新モデルも要チェックです!

auオンラインショップ公式サイト

povoで利用できる機種は豊富!公式サイトから確認できる

povoで利用できる機種は、たくさんあります。

povoで使えるスマートフォンは、公式サイトからすぐに確認できます。

何十種類もラインナップされているので、まずは「対応端末」のページをチェックしてみてください。

具体的にどんな機種が対応しているか、チェックしていこう。
キャラクター
すーちゃん
povo公式サイト

povoに対応するiPhoneはiPhone 6sシリーズ以降の機種

iPhoneでpovoを使いたい場合は、iPhone 6sシリーズ以降を用意しましょう。

  • iPhone 6s、6s Plus
  • iPhone SE第1世代、第2世代
  • iPhone 7、7 Plus
  • iPhone 8、8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS、XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11、11 Pro、11 Pro Max
  • iPhone 12、12 mini、12 Pro、12 Pro Max
キャラクター
まま子さん
けっこうたくさんの機種が対応しているのね。
2015年のiPhone 6sにも対応しているから、かなり多くの人が今のiPhoneを継続して使えるよ。
キャラクター
すーちゃん

iPhone 6以前のモデルは対応していない

iPhone 6以前のiPhoneは、povoには対応していません。

今使っているのが3G~6の方は、povoへの乗り換えに合わせてiPhoneを6s以降のモデルに機種変更しましょう。

povo公式サイト

povoに対応するAndroidスマートフォンの機種は主にau端末

povoに対応するAndroidスマートフォンは豊富で、例えばXperiaならZ4以降、GalaxyならS6 Edge以降が対応しています。

auで販売されていたスマートフォンなら、2015年頃以降に発売されたモデルであれば多くがpovoで使えます

もちろん機種によっては非対応な場合もあるので、公式サイトより使える機種をしっかり確認してくださいね。

またXperiaやGalaxyなどのキャリア向けAndroid端末はキャリアごとに型番が異なり、使える周波数帯など細かい仕様も違います。

povoではauモデルのみが動作確認されていて、例えばXperia Z4のdocomoモデルは、povoだと対応端末の対象外です。

対応リストに名前があっても、他社モデルで使えるかどうかは保証されていないから気をつけよう。
キャラクター
すーちゃん
キャラクター
まま子さん
auモデルを使うのが確実ってことね。
povo公式サイト

ZenFoneシリーズやPixelシリーズなど、SIMフリー端末もたくさん動作が確認されている

povoでは、SIMフリースマートフォンも広く動作確認が行われています。

ZenFoneシリーズやPixelシリーズ、ROG Phoneシリーズなどで、動作が確認されています。

自社販売でないスマートフォンでも動作確認が行われているのは、他社からpovoへ乗り換える人にとってとてもありがたいメリットですよね。

キャラクター
まま子さん
格安SIMから乗り換えるのにも、ハードルが低くなるわね。
ただし注意点もあるんだ。
キャラクター
すーちゃん

一部端末はすべての機能の動作がサポートされているわけではない

povoで動作確認されているAndroid端末の中には、データ通信と通話以外の動作が保証・サポートされていないものもあります。

auスマートフォンだと以下の4機種が、通話とデータ通信以外をサポートしていません。

  • URBANO V01
  • BASIO KYV32
  • AQUOS SERIE mini SHV31
  • INFOBAR A03 KYV33

SIMフリースマートフォンも、いずれも通話とデータ通信以外の動作については保証されていないのでご注意ください。

povoはeSIMにも対応!機種はiPhoneシリーズとPixel 5が対応

povoは、通常のSIMカードだけでなくデータをダウンロードして使うeSIMにも対応しています。

povoのeSIMには、iPhone XS・XR以降とPixel 5が対応しています。

国内のeSIM対応端末は他にもPixel 4やOPPO A73などがありますが、対応リストにないので正常な動作は保証されていません。

eSIMはiPhoneの対応モデルかPixel 5で使おう。
キャラクター
すーちゃん

ちなみに、povoの他に音声通話付きでeSIMが利用出来るのは2021年7月現在、楽天モバイルLINEMOのみ、データ通信専門ならIIJmioの合計3社となっています。

楽天モバイルの専門情報サイトIIJmioの専門情報サイトも用意してるので詳しく知りたい方はチェックしてください!

注意!eSIMはサービス開始時点だと新規またはMNPでのみ申し込める

povoのeSIMは、サービス開始時点だと新規契約か他社からのMNP転入時のみ申し込めます。

auユーザーはeSIMでの契約ができないので、ご注意ください。

auユーザーでどうしてもeSIMを使いたい場合は、auは解約、povoを別途新規契約で申し込みましょう。

新規契約なので、電話番号が変わってしまうことに注意。
キャラクター
すーちゃん
povo公式サイト

au以外で購入したスマートフォンはSIMロック解除をする必要あり

docomoやソフトバンクで購入したスマートフォンを使う場合は、au回線で使うためにSIMロックを解除する必要があります。

SIMロックは、My docomoなどの会員ページで無料で解除したり、ドコモショップなどの店舗で3,000円(税抜)の手数料を支払って解除したりできます。

機種をクレジットカード払い以外で分割購入していて日が浅い(100日以内)場合は、SIMロックを解除できない場合もあるので気をつけましょう。

キャラクター
まま子さん
SIMロックを解除できず、povoへ移行できない場合は解除できる日まで待つか、他社を検討しよう。

なお、iPhoneに関しては他社モデルも含めて対応端末となっている(型番の指定などがない)ので、SIMロックさえ解除すれば問題なくpovoで使えるようになります。

Android端末はキャリアごとに対応する周波数帯などが異なるので、SIMロックを解除しても必ずpovoで使えるとは限らないことにご注意ください。

auから乗り換える際、人によってはSIMカードの交換も必要

auからpovoへ乗り換える際は基本的にSIMカードをそのまま使えますが、人によってはSIMカードを交換しなければいけないこともあります。

SIMカードの交換が必要になった場合は、指示に従って交換手続きを行ってください。

対応端末一覧にない機種はpovoで使える?

povoの対応端末リストにない機種でも、povoで使える可能性が0というわけではありません。

実際に試してみないと通信可否はわからないので、イチかバチかで申し込んでみるか、一旦SNSの口コミなどを調べて情報収集をしてみてください。

キャラクター
まま子さん
不安なら、ネットの声を調べてみたほうが良さそうね。

ただし、他の人が使えていても、何らかの原因で自分は使えない、という可能性もあります。

また通信や通話ができても、対応する周波数帯などの違いから動作が不安定になったり、一部機能が使えない不具合が起こったりする場合があります

色々と、心配がつきまとってくるんだよね。
キャラクター
すーちゃん

確実にpovoでスマホを使いたいなら、対応端末の利用がおすすめですよ。

povo公式サイト

注意!povoではスマートフォンのセット販売が行われていない

povoでは、新しくスマートフォンをセット購入できません。

今のところ、スマホのセット購入ができるキャリアの新プランはahamoだけなんだよね。
キャラクター
すーちゃん

対応端末を持っていない方は、povoで使える機種を自分で用意する必要があります。

povoで使うスマホを用意する主な方法

povoで使うスマホを用意する方法は、主に以下の3つです。

  • auオンラインショップで事前に機種変更しておく
  • SIMフリースマホを、Apple Storeやヨドバシカメラ、ビックカメラなどで新品購入する
  • 中古ショップでauスマホを買う
  • auショップで本体だけを購入する(auユーザーなら普通に機種変更すればOK)

現在auユーザーであれば一番確実なのはauオンラインショップで事前に機種変更しておく事です。

中古のスマホを買う場合は、auモデル以外を選ばないように気をつけてくださいね。

他社モデルを使う場合は、SIMロックを解除しないといけないからね…。
キャラクター
すーちゃん
キャラクター
まま子さん
ひと手間増えちゃうのね。

auショップではauスマホを本体だけ購入できる場合がありますが、お店によっては断られることもあるので、確実に買えるとは限りません。

筆者は以前3件くらいauショップを回ったけど、近所のショップ2軒は拒否、都市部にある1軒でのみ対応してもらえたよ。
キャラクター
すーちゃん
auオンラインショップ公式サイト

手持ちのスマホをpovoで使う際の設定手順!

最後に、手持ちのスマートフォンをpovoで使う際の申し込み~設定手順をまとめました。

  1. (au以外から乗り換える場合のみ)MNP予約番号を店舗やWEBサイトで発行、SIMロックは解除する
  2. povoの公式サイトの「ご利用手続きはこちら」から、必要事項を入力してpovoを申し込む
  3. 届いた(auユーザーは今まで使っていた)SIMカードをこれから使うスマホに入れる
  4. (他社から乗り換える場合のみ)povo公式サイトの「注文履歴」や0120-914-367への電話より、開通手続きを行う
  5. povoのAPNが登録されていないAndroidスマホのみ、APN設定を行う
  6. 111へテストの電話をかければ開通完了
キャラクター
まま子さん
AndroidスマホのAPN設定って、どんな手続きをすればいいの?
続けて紹介するね。
キャラクター
すーちゃん

Androidでpovoを使う場合のAPN設定内容

Androidスマホの中には、povoで使うために必要な「APN設定」が保存されていないものもあります。

以下の手順を進めて、APN設定を登録してください。

  1. 設定アプリの「接続」を選択
  2. 「モバイルネットワーク」内の「APN」を選ぶ
  3. APNの追加ボタンを押して、必要な情報のみを入力して保存する
  4. APNリストの「povo」を選択する

APNの追加画面で入力する情報は、以下のとおりです。

povoのAPN設定内容
4Gスマホ5Gスマホ
名前povopovo
APN名uno.au-net.ne.jpuad5gn.au-net.ne.jp
ユーザー名685840734641020@uno.au-net.ne.jpau@uad5gn.au-net.ne.jp
パスワードKpyrR6BPau
認証タイプCHAPCHAP
他の項目はいじらずに、そのまま保存してね。
キャラクター
すーちゃん
キャラクター
まま子さん
なるほどね。
povo公式サイト

まとめ

povoで利用出来る端末

povoでは、たくさんのiPhoneやAndroidスマートフォンで動作確認が行われています。

主に2015年以降に発売されたauスマホなら、povoで使える傾向にありますよ。

対応スマホのラインナップは変化する可能性があるので、定期的に覗いてみてください。

なおau以外のスマホはデータ通信と通話以外の動作が保証されていなかったり、そもそも対応リストになかったりする事が多いです。

povoを安心してしっかり使いたい場合は、iPhoneの6s以降など、すべての動作が公式に保証されている物を選ぶのがおすすめです。

povo公式サイトauオンラインショップ公式サイト

楽天モバイルがついにiPhone正式対応!
セット販売も開始!詳細な情報はこちら

  • この記事を書いた人

すーちゃん

日々格安スマホの情報を研究、発信しています。専門的な情報も、初心者さんに分かりやすく解説するのがモットーです。質問もコメントにて随時受け付けています。好きな食べ物はアイスと唐揚げ( ´∀`)運営元の詳細はこちら

-povo

Copyright© すーちゃんモバイル比較×LINEモバイル , 2021 All Rights Reserved.