【お知らせ】2019年5月1日よりLINEモバイルの初月無料、ポイント、最低利用期間に関するルールが変わります。詳細はこちらの記事にて!

重要なお知らせ

LINEモバイルは4月22日よりau回線の提供を開始しました。当サイトでも急ピッチで順次情報を更新しておりますが、現時点では全ての記事の情報更新が終わっていません。au回線の最新情報はこちら(当サイトの記事)とLINEモバイル公式サイトをご参照ください。

基本料1,390円割引+LINEポイント3千円!
最新キャンペーン情報はこちら

乗り換え

こんな所に落とし穴!?LINEモバイル即日開通(MNP)手順に注意点解説。

更新日:

LINEモバイル即日開通できるの?-01

まま子さん
LINEモバイルで即日開通できるのかしら。スマホ使えない時間があると困るんだけど…
もちろん!LINEモバイルに乗り換える時にスマホが使えない時間はほとんどないよ!
すーちゃん

スマホの乗り換えで、一番気になるのが空白時間。

「乗り換えでスマホが使えない時間があると困る」

「スマホが使えない時間があって、不便するくらいなら今のままでいい」

という方が非常に多いですよね。

私も、LINEモバイルへ乗り換えた際空白時間は非常に気になりました。いくら「時間がある時に乗り換える」と言っても、スマホが使えないと何かと不安になるのが普通です。

でも、LINEモバイルならそんな不安も一切必要ありません。

私も実際に乗り換えてみて分かったのですが、開通はなんと、数分で完了してしまうのです。

ということで、この記事では、私が実際に使ったLINEモバイルの即日開通についてご紹介します。

今回ご紹介する方法で即日開通させ、不便な時間ゼロでLINEモバイルデビューを果たしてみてくださいね!

\乗り換え方法をチェック/

LINEモバイルで即日開通は可能!

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順1

ずばり、結論からいうと、LINEモバイルで即日開通は十分可能です。

LINEモバイルの申し込みには

  1. ウェブ申し込み
  2. 店舗申し込み

の2つがありますが、②の店舗申し込みの場合、乗り換えの全ての手続きを1日で終えることも可能です。

この場合、もちろん即日開通ですね(1つ例外もあります、後述しています)。

また、①のウェブ申し込みであっても、申し込みから最短翌日にLINEモバイルが手元に届き、同日に開通させることができます。

こちらは商品が届くまでの時間がありますから厳密には「即日」ではありませんが、届いた日に開通することができるため不便な時間等はありません。

オススメはウェブ申し込みだよ!キャンペーンが充実しているんだ。
すーちゃん

店舗契約の場合は1日で手続きが完了するが、キャンペーンは使えない

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順2

店舗で契約し、全ての手続きを1日で終えてしまいたいという方は、店舗に足を運ぶだけでOKです。

詳細はこちらの記事で解説していますが、本人確認書類とクレジットカード(LINE Payカードを含む)を持って店舗に足を運べば問題ありません。

その場合、乗り換えであっても新規契約であっても開通までの一連の流れを店員さんがサポートしてくれます。

でもね、店舗契約だとキャンペーンがフル活用できないからお財布的にはお得じゃないんだ。
すーちゃん
まま子さん
あら。それは勿体無わ。

また、店舗契約であっても即日開通できないケースもあります。詳細は後述していますので合わせて参考にしてみてください。

ウェブ契約の場合は最短2日かかるが、キャンペーンが活用できる

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順3

一方、ウェブ契約の場合、申し込みから商品が届くまで最低でも1日はかかるため、厳密に即日開通とは言えないかもしれません。

ただ、

  • 商品が届けば同日に開通できる
  • お家で好きな時に申し込みができる
  • キャンペーンがフル活用できる

の3点を考慮するとウェブ申し込みの方がメリットが大きいですね。

中でのキャンペーンがフル活用できるメリットは非常に大きいです。時期によっては1万円ほどのポイントがもらえるキャンペーンも行なっているため、ウェブ契約を検討しないのはあまりにももったいないかと思います。


乗り換え方法をチェック!

ウェブ契約の場合の開通方法

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順4

ウェブ申し込みの場合、商品が届いてからご自身で開通作業を行う必要があります。

開通方法は

  1. 開通窓口に電話
  2. マイページから開通ボタンをクリック
  3. 数日待って自動開通させる

の3つから1つ選ぶことができますが、3つめの自動開通をのぞいて(開通窓口・マイページなら)即日(同日)開通ができます。

開通にかかる時間は、なんと数分〜3時間程度。隙間時間にささっとできてしまうのです。

ただし、マイページ上で19時以降の受付は、営業時間外となるので、翌日10時以降の開通となります。

なお即日開通の詳しい手順は「【保存版】LINEモバイル開通の手順!最短で開通させる&注意点は?」でご紹介しています。

まま子さん
これなら、通勤時間でも、ランチの時間でもかんたんに出来ちゃうわね。
LINEモバイル公式サイト

ドコモ回線新規契約なら、そもそも開通手続きは不要!

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順5

LINEモバイルのドコモ回線を、新規で契約した場合(乗り換えではない場合)は、そもそも開通手続きをする必要はありません。

というのも、すでに開通した状態でSIMカードが送られてくるからです。

ただし、スマホ本体をご自身で用意した場合、APN設定(ネットに繋ぐための設定)は必要ですので、注意しましょう。

スマホもLINEモバイルで買った場合は、APN設定もされてるから、何にもしなくて大丈夫だよ!
すーちゃん

ちなみに、ソフトバンク回線契約の場合は、乗り換えでも新規契約(データSIM含む)でも開通手続きが必要となりますので、ご注意くださいね。

即日MNPも可能:所要時間は数分〜3時間、契約する回線の種類に依存する

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順6

MNP(他社からのりかえ)でも即日開通は可能です。

MNPの場合は、開通するまで転出元のSIMカードを入れておいても大丈夫ですし、WiFi環境があれば、先にAPN設定をしておいても問題ありません。

いずれにしても、数分〜3時間以内にはLINEモバイルが使えるようになりますから、心配する必要はなさそうですね。

まま子さん
それにしても、数分〜3時間って幅ありすぎじゃないかしら?
あっ、それはね、ドコモ回線かソフトバンク回線かで異なるんだよ!
すーちゃん
  • ドコモ回線:数分〜1時間程度で開通
  • ソフトバンク回線:2時間〜3時間程度で開通

LINEモバイルは空白時間は、ほぼない

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順7

というわけで、新規契約であっても、乗り換えであっても、空白の時間はほぼありません。

新規契約に至っては、手元にSIMカードが届き次第すぐに使えますから空白の時間はゼロです。MNP(乗り換え)はSIMカードが手元に届き、開通申請をしてから、早くて数分、遅くても3時間程度でLINEモバイルが使えるようになります。

この程度の時間であれば、「スマホが使えない時間があると困る!」と不安に感じる必要はないでしょう。空白時間を不安に思って、わざわざお店まで足を運び店舗契約をする必要もありません。

また、開通申請はマイページでできますから通勤電車の中でも、ランチタイムでも、場所を問わず行えて非常に便利ですね。

まま子さん
確かに、これなら大丈夫そうね。
LINEモバイル公式サイト

ただし!LINEモバイルの即日カウンターには要注意

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順8

ここで1つ注意点があります。

それは、即日受け渡しカウンターでの申し込みです。LINEモバイルでは、全国の一部大手家電量販店に即日受け渡しカウンターを設けています。「即日受け渡しカウンター」と聞くと、もちろん「使える状態で即日受け渡される」とイメージされる方が多いかと思います。

しかし、これがそうでもないんです。

「即日受け渡しカウンターで、即日受け渡しされず、結局ウェブでの申し込みになってしまった」なんて方が続出しているのです。

まま子さん
えっそれじゃあ「即日カウンター」とは呼べないんじゃ…?

エントリーパッケージは即日カウンターでは使えない

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順9

即日受け渡しカウンターにも関わらず、即日受け渡しがされないのは、エントリーパッケージを用いた申し込みの際です。

エントリーパッケージとは、事前に400円程度で購入しておくと、LINEモバイルの登録事務手数料を0円にすることができる非常に便利なパッケージです。このパッケージは、Amazonや一部家電量販店で取り扱っています。

しかし!ここで、大きな落とし穴が1つ。

エントリーパッケージは、ウェブ申し込み限定で使える商品なのです。

つまり、わざわざ家電量販店に足を運びエントリーパッケージを購入。そのままLINEモバイル即日受け渡しカウンターで、先ほど購入したエントリーパッケージを利用して申し込もうとしても、それは不可能なのです。

「このエントリーパッケージを使って、申し込みをお願いします!」と店員さんに言っても「エントリーパッケージは、ウェブ申し込み限定で利用可能です。利用には、ウェブサイトからお申し込みください」と返されてしまいます(笑)

大手家電量販店で売っているにも関わらず、それがその場で使えないのは非常に不便ですが、そういった仕組みですからどうしようもありません。

エントリーパッケージを利用する際は、LINEモバイル公式サイトから行うようにしましょう。

また、エントリーパッケージの使用は必ずしもおトクとは限りません。キャンペーンとの併用ができず、ほとんどの場合キャンペーンの方が特典金額が大きいからですね。

詳細は以下に専用の記事を用意したので確認してくださいね。

参考
アマゾンエントリーパッケージトクする人、損する人-01
アマゾンでLINEモバイルのエントリーパッケージ。トクする人損する人。

LINEモバイルのエントリーパッケージの利用はトクする人と損する人がいるんです!この記事ではどういった人はトクをして、どういった人が損をするのかをご紹介します。LINEモバイルを検討中の方はぜひ!

まま子さん
なるほどね。エントリーパッケージは、お店では使えないっと。OKよ。

ウェブ契約でもしLINEモバイルの即日開通がうまくいかなかったら?

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順10

続いては、即日開通が万が一、うまくいかなかった場合を想定して対処法をご紹介します。

通常、開通手続きは非常にかんたんで失敗するような箇所もありませんが、万が一の時には活用してみてくださいね。

単純に混雑して、時間がかかっている可能性あり

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順11

「なかなか開通しないな」という時は、単純に開通窓口が混雑していて処理が追いついていない場合があります。

特に月末月初は、開通が混雑しますから、できるだけスムーズに開通させたい方は、その時期は避けたほうが良いかもしれません。

また、混雑時には、LINEモバイル公式Twitter等で、その旨が発表されているかもしれませんので、Twitterをチェックしてもいいかもしれませんね。

いずれの場合も、以下のような「開通申し込み受付完了のご連絡」メールが届いて入れば、開通申請自体はきちんと出来ていますから、安心してくださいね。

開通申し込み完了メール

電話でお問い合わせ

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順12

「開通申請はきちんと出来ているのに、全然開通しない!」そんな時は、LINEモバイルカスターマーセンターにお問い合わせをしてみましょう。

カスタマーセンター

  • ナビダイヤル 0570-087-275(有料)
  • 受付時間:10:00~19:00(年中無休)

この窓口で、何らかの対応をしてもらえるはずですので、本当に困った時は活用してみてくださいね!

結論:LINEモバイルの即日開通は可能(MNPも)!場所を問わないWeb申し込みが便利

こんな所に落とし穴LINEモバイル即日開通手順13

結論としては、LINEモバイルは即日開通が可能です。

店舗申し込みはもちろん、ウェブ申し込みであっても商品到着同日に開通させることができます。

「できる」というより、商品到着後、開通申請をするとどうやっても即日開通になってしまいます(19時以降の申請を除く)。逆に、申請だけしておいて、3日後に開通させたい!といったことは出来ません。

また、即日受け渡しカウンターの場合、エントリーパッケージは使うことが出来ませんので要注意です。

即日受け渡しカウンターが設置されている大手家電量販店も限られていますから、申し込みはLINEモバイル公式サイトから行なったほうが便利そうですね。

ウェブであれば、待ち時間もありませんし、エントリーパッケージも問題なく使えます。

ネットなら、わざわざお店に足を運ぶ手間も、時間も省けるよ!
すーちゃん

LINEモバイルに早速申し込む!LINEモバイル公式サイト乗り換え方法をチェック!

まとめ:LINEモバイルは即日開通可能で空白時間もほとんどなし!

LINEモバイル即日開通できるの?-01

いかかでしたか。今回はLINEモバイルの即日開通についてまとめてみました。

ポイント

  • 店舗申し込みとウェブ申し込みがある
  • ウェブ申し込みの場合、商品が届き次第自分で開通申請をする
  • 開通申請をしてから実際に開通するまでの時間は、ドコモ回線かソフトバンク回線かで異なる
  • ドコモ回線は数分〜1時間で開通
  • ソフトバンク回線は2時間〜3時間で開通
  • 開通するまでは、転出元の携帯会社のSIMカードが使えるので空白時間はなし
  • 即日カウンターでエントリーパッケージは利用不可
  • エントリーパッケージはウェブ申し込みのみ利用可能
  • 申し込みには、ウェブ申し込みが便利

開通申請後、数分でLINEモバイルが使えるようになるのはとっても便利ですよね。これなら休日の時間がある時はもちろんのこと、通勤時間中・ランチ時間にも開通させることが出来ます。

なお、開通手続きの詳しいステップは「【保存版】LINEモバイル開通の手順!最短で開通させる&注意点は?」でご紹介しています。写真付きですから、とっても分かりやすいと思いますよ。

また、これからLINEモバイルに乗り換える!という方は「たったの4ステップ!誰でもできる!LINEモバイルに乗り換える方法を、どこよりも丁寧に解説!」で乗り換えの手順を確認してみてくださいね。

ここだけの話、正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。


今月は商戦期と呼ばれ、携帯市場はキャンペーンが盛りだくさんなんですね。


今ならなんと、基本料が3ヶ月間1,390円割引になります!一番人気のコミュニケーションフリープランでも毎月300円から契約可能なんです。 さらにさらに、ウェブ契約限定キャンペーンも実施中でして、音声通話SIM契約の場合3千円分のLINEポイントももらえます(LINEポイントはLINEモバイルのお支払いにも使えます)!


毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。


詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。


この時期を逃すのは非常にもったいないです。

私もLINEモバイルに乗り換える前は、乗り換えに不安を感じ随分、躊躇しました。

しかし、実際乗り換えてみると手順もかんたんで、スマホも今まで通り快適に使うことができ「こんなんだったらもっと早く乗り換えておけばよかった」と心底思ったのを記憶しています。

あなたも、この機会に即日開通ができるLINEモバイルでお得なスマホライフをスタートさせてみてはいかかでしょうか。

公式サイトでお得な情報をチェック!

 

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

-乗り換え

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2019 All Rights Reserved.