基本料5ヶ月間半額+5,000ポイント!
最新キャンペーン情報はこちら

LINEモバイルのすごいところ

【超まとめ】LINEモバイルのメリットは?契約前に絶対知っておきたいこと。

更新日:

LINEモバイルメリット・すごいこと

まま子さん
うーん、LINEモバイルって、つまり何が一番オススメなのかしら。

「LINEモバイルって結局、どこが良いの?」「LINEモバイルの一押しポイントは?」

と疑問をお持ちの方いらっしゃいませんか。

格安SIMは、有名どころだけでも数十社、あまり名が知れていないところを含めると数百社もあると言われています。

そんな数多くある格安SIMの中で、自分に合ったものを1つ選ぶなんて至難の技ですよね。

私も、大手携帯会社から乗り換える前はどの格安SIMが一番良いのかひたすら研究したものです。

その中で、LINEモバイルに出会い「これなら間違いなさそう!」と乗り換えを決心したんですね。

ということで、この記事では、私が乗り換えを決心するきっかけとなったLINEモバイルの良いところ・一押しポイントをご紹介します。

当記事で、LINEモバイルの良いところは全てご紹介していますので、これさえ読めば、他の記事をあさる必要もありません。

「単純に安いからなんじゃないの?」と思っている方。もちろんそれだけではないんです!LINEモバイルには、その安さ以上にオススメしたいところがたくさんあるんです。

LINEモバイルの魅力、とことんご堪能くださいませ。

次に読みたい!


\乗り換え方法をチェック/

【利用者目線】LINEモバイルのメリット・すごいところ

LINEモバイルのメリット・すごいところは考え出したらきりがありません。

とりあえず、ざっとあげてみるとこんな感じかな!
すーちゃん
  • 対象のサービスへの通信量をカウントしないデータフリーがある!
  • 格安SIMの中では速度が速い
  • LINEの年齢認証とID検索ができる
  • データを翌月末まで繰り越すことができる
  • LINEモバイルの友達同士でデータをプレゼントしあえる
  • テザリングがタダで使える
  • テザリングをしている分もデータフリーになる
  • 契約者と利用者を分けて設定することができる
  • フィルタリングサービスも無料でついてくる
  • サポートシステム「いつでもヘルプ」が便利
  • クレジットカードがなくても契約できる
  • 毎月のお支払いでLINEで使えるポイントがもらえる
  • 初月料金はプランではなくSIMカードの種類によって決まる
  • 保証オプションが充実している
  • 10分のかけ放題がある
  • 外国の方も契約できる
  • 評判がすこぶるいい
まま子さん
うわ…すごい数ね。

そうなんです。これだけあると、どうしても長くなってしまうので、ご自身が気になるところだけじっくり読んでいただいて、後は流し読みで大丈夫です。

それでは、早速みていきましょう!

LINEモバイル公式サイト

対象のサービスへの通信量をカウントしないデータフリー!

LINEモバイルデータフリー

出典:LINEモバイル公式サイト

まま子さん
データフリー?
そう!対象のサービスは通信量がカウントされないで、使い放題になるんだよ!
すーちゃん

データフリーとは、「対象のサービスにアクセスする際の通信量は、毎月の契約している通信量には含めない」という意味です。

LINEモバイルはどのプランであっても、メッセージアプリLINEの通信量はデータフリーとなっています。なんと、トークだけではなく無料通話、ビデオ通話、写真・動画のアップロードやダウンロードもカウントされないのです。

それ以外には、主要のSNSがカウントフリーになるコミュニケーションフリープラン、主要SNSに加えLINE MUSICがデータフリーになるMUSIC+プランがあります。

SNSをたくさん使う!という方は、データフリーの恩恵をたくさん受けることができますので、結果、少ないデータ量で契約することができ、さらなる節約になるんですね。

どのサービスがデータフリーになっているかで、プランが違うんだよ。
すーちゃん

ちなみに、データフリーを提供している格安SIMにはBIGLOBEモバイルもあります。こちら月額480円(音声通話SIMの場合)の有料オプションですが、YouTubeやAbemaTVなどの動画配信サービスとApple Musicなどの音楽配信サービスがデータフリーになるんです。

SNSの利用よりも、そういった動画・音楽配信サービスの利用が多い場合はBIGLOBEモバイルも検討してみても良いかもしれません。

でも、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーは有料だけど、LINEモバイルのデータフリーは無料だから嬉しいよね!
すーちゃん
まま子さん
そっか。LINEモバイルのデータフリーは無料で付いてくるのね。
LINEモバイル公式サイト

通信の速度が格安SIMの中では速く、安定している!特にソフトバンク回線!

通信速度が速い

格安SIMというと、通信速度が気になる。という方も多いのではないでしょうか。

LINEモバイルには

  • ドコモ回線
  • ソフトバンク回線
  • au回線

の3つの回線のサービスが提供されています。

このうち、ソフトバンク回線は非常に安定した速度を維持しています。

というのも、LINEモバイルはソフトバンクの子会社なんです。ですから、ソフトバンク回線の速度維持には力を相当入れているみたいんなんですね。

私も実際にソフトバンク回線を利用していますが、速度で困ることは今の所ほとんどありません。回線混雑時も爆速とはいかないものの、イライラすることなく使えています

もちろん、大手携帯会社やUQモバイル、Yモバイルといったサブブランドと比較すると速度は落ちてしまいますが「少し速度が落ちても、安い方がいい」という方には全く問題ないです。

一方、ドコモ回線は「良くも悪くも格安SIMらしい速度」といったところでしょう。

ドコモ系列他社との比較。

グラフがうまく表示されない場合は、一度画面を更新してみてください。

ドコモ回線の場合現状、お昼の12時や夕方6時ごろは回線が非常に混雑するため、速度低下は避けられません。この時間帯「何が何でも、スマホでサクサク通信できないと困る」という方には向いていないです(そういった方はUQモバイルY!mobileがオススメです)。

まま子さん
なるほど…。
いつでも快適じゃないと困る場合は、そもそも格安SIMが向いてない可能性が高いかな。
すーちゃん

とはいえ、基本的には普通にLINEをしたりSNSをしたり、検索をする分には問題ありません。映画を見たり、データ通信量が多い3Dのゲームをしない限りは、あまり心配しなくて大丈夫ですよ。

一方、au回線は先日(2019年4月22日)に提供されはじめたばかりなので、何とも言えませんが、提供開始当初は爆速になることが予想されます。

これはどの格安SIMにも起こることで、回線提供開始直後は利用者が少ない為、爆速が出るんです。その後利用者数が一定数になってきた際に速度は落ち着いてきます。

爆速の恩恵を受けたい!って人はとりあえずau回線で契約してみるのもありだよ!
すーちゃん
LINEモバイル公式サイト

【追記】実際にソフトバンク回線を使ってみて

追記になりますが、ソフトバンク回線が提供開始となり、現在私も実際にドコモ回線からソフトバンク回線に切り替えて利用中です。

実際にソフトバンク回線を使っていて、速度に不満を感じることはほとんどありません。

ドコモ回線を利用していた以前はお昼の時間や夕方の時間など「遅いな」と感じることもあったのですが、今の所ソフトバンク回線ではそういったことないです。お昼の時間だろうと混雑している20時の渋谷だろうと、比較的快適です。

速度重視の方はぜひ、ソフトバンク回線で契約してみてください。

【さらに追記】ソフトバンク回線提供から1年経って

ソフトバンク回線が提供され始めてから1年ほど経ちますが、現在もソフトバンク回線は快適です。

さすがにサービス提供当初の「常に爆速」といった状態ではありませんが、十分快適に通信できるだけの速度は出しています(もちろん、利用端末や利用場所にも速度は影響されますが)。

ただ回線混雑時は、流石に「サクサク」とはいかない時もあります。特に、人が多い場所や都心部では速度低下が感じられるかもしれません。

とはいえ、検索やSNSは問題なく利用できている状態です。速度に強いこだわりがない限り、問題ないでしょう。

LINEの年齢認証とID検索ができる

LINEモバイルメリット

出典:LINEモバイル公式サイト

格安SIMに乗り換える際に代表的なデメリットとしてあげられるのが、LINEの年齢認証とID検索ができなくなることですね。

これはLINEの年齢認証システムが大手携帯会社と連携して行われており、普通の格安SIMではその連携ができないからです。

年齢認証ができないとなると、当然ID検索ができなくなります。

まま子さん
うーん、ID検索出来なくても、そこまで問題ないんじゃない?
でもID検索出来ないと、遠くにいるお友達を友達追加できないよ。
すーちゃん
まま子さん
あら、そうだったわ…それは困っちゃうわね。

しかし、LINEモバイルなら、年齢認証も、ID検索もちゃんとできるんです!

LINEモバイルなら、年齢認証をする際、自社のデータを照会すればいいだけだからですね。これは、他の格安SIMとの大きな差別化要因なっているので、今後もLINEモバイル独占の機能になるでしょう。

LINEモバイル公式サイト

データを翌月末まで繰り越すことができる

余ったデータ繰り越し

LINEモバイルは、データを翌月末まで繰り越すことができます。

例えば3GBの契約をしていて、11月は2GBしか使わなかった場合、残りの1GBは12月に繰り越され、12月は合計4GB使えるのです。繰り越しは1ヶ月しかできませんから、繰り越し分データは優先的に使われます

つまりね、消費期限が早い順にちゃんと使われるんだよ!
すーちゃん

この仕組みがあれば、データを無駄なく使えますよね!もし毎月の繰り越し分が多いなと感じたら、いつでもプランの変更をして、適切なデータ量に変えること可能です。

データ繰越は当たり前のようですが、格安SIMでは提供していないところもあるんです。格安SIMで大人気のY!mobileもデータ繰越はできません。その点、LINEモバイルはデータを無駄なく使えるのでユーザー満足度も高いんですね。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの友だち同士でデータをプレゼントしあえる

LINEモバイルデータプレゼント

出典:LINEモバイル公式サイト

データの繰り越し以外にも、データをプレゼントすることができます。

「今月はいっぱい余ってしまったなー」って時には、データの残りが少なくて困っているお友達にプレゼントしてもOK!

「今月はデータの残りがやばい!」って時には、余っているお友達からプレゼントしてもらうこともできるのです。

まま子さん
助け合いの精神ね。大切だわ。

プレゼントはLINEモバイルを契約しているお友だちに、LINEを通してかんたんに行うことができます

友達だけでなくて、家族で上手に活用してもいいよね!
すーちゃん

そうですよね!例えば、親御さんが7GBと多めのデータ量を契約してお子さんは3GBにする。もし、お子さんのデータ量が足りなくなってしまったらその都度、プレゼントをするという仕組みにします。そうすれば、それぞれが7GBを契約するより、経済的ですし、お子さんの使いすぎもコントロールできますよね!

まま子さん
つまり、家族とも友だちともデータシェアができるってことよね。
LINEモバイル公式サイト

テザリングがタダで使えて、データフリーが適用される

テザリングができる

外でパソコンやタブレットを使う時に便利なテザリング。

しかし、大手携帯会社ではテザリングは有料オプションとして用意されています。一方、格安SIMでは無料のことが多いですが、iPhoneは出来ないなど、制限が多いのがデメリットです。

でも、LINEモバイルなら大丈夫!iPhoneを始めとする、ほとんどの機種でテザリングができることが確認されています。

しかも、タダで使うことができるのです!

私のスマホはどうかしら?という方はLINEモバイル公式サイトの動作確認済み端末から確認してみてくださいね!

それにね!テザリングの分もデータフリーになっちゃうんだよ!
すーちゃん
まま子さん
うん?ってことは、パソコンでLINEをしても、データフリーなのかしら。

まま子さん、その通りです!スマホでデータフリーのサービスは、テザリングをしてパソコンやタブレットで使っても、データフリーになります。

自分のパソコンやタブレット以外にも、お友だちにもテザリングをすることもできるので、データ残量が少なくて困っているお友達が側にいたら、自分のデータ量を減らすことなく、データフリーを楽しんでもらえますね!

LINEモバイル公式サイト

契約者と利用者を分けて設定することができる

契約者と利用者を分けて設定

LINEモバイルでは、契約者と利用者を分けることができます。

これは、未成年のお子さん用のスマホを契約をする際にとっても便利です。契約者はプランの変更や、データの追加購入を行うことができ、利用者はそれらを行うことはできません。

利用者ができるのは、データ残量の確認とお友だちへのデータプレゼントのみです。

まま子さん
なるほどね。これなら追加でデータをバンバン買われちゃう心配もなくて安心ね。

他の格安SIMではなく、LINEモバイルを一番にオススメしたいのは、こういったきめ細やかな心遣いがあるからなんですね。もちろん、大人の方が使う場合は契約者と利用者の両方を自分に設定すれば、全ての機能が使えますので全く問題ありません。

なお、18歳未満の方は契約者にはなれないので、ご注意くださいね!

LINEモバイル公式サイト

フィルタリングサービスも無料でついてくる

LINEモバイルメリット

出典:LINEモバイル公式サイト

お子さんの契約に関して、LINEモバイルのすごいところがもう1つあります。

それは、フィルタリングサービスが無料で付いてくることです。このフィルタリングサービスはDigitalArt社が本来有料で提供しているもので、日本PTAも推薦している商品です。

詳細は以下の記事でご紹介していますので、ご興味のある方はぜひ参考にしてみて下さいね!(この記事では500円プランを取り上げていますが、i-フィルターはどのプランにも無料で付いてきます)

子ども
500円プランスマホデビュー-
子供用スマホはLINEモバイル500円プランが絶対いい!注意点まで丸わかり。

まま子さんねーねーすーちゃん。最近って、小学生と中学生からスマホ持ってるのね。 うん、スマホデビューする年齢がどんどん若くなってきてるよね。すーちゃん まま子さんでも、スマホって高いじゃない?お母さん ...

続きを見る

インターネットは危険な部分もあるからね。ちゃんとフィルタリングサービスで子どもを守らないとね。
すーちゃん
まま子さん
あなただって、まだ子どもじゃない…。
LINEモバイル公式サイト

サポートシステム「いつでもヘルプ」が便利

LINEモバイルメリット

出典:LINEモバイル公式サイト

大手携帯会社のように、実店舗を多く構えない格安SIMではそのサポート体制が充実しておらず、問題視されることがしばしあります。

その点、LINEモバイルは他の格安SIMよりサポート体制が充実していると言えるでしょう。

電話での窓口以外にもLINEを使ったサポートシステム「いつでもヘルプ」がとっても便利なのです。

「いつでもヘルプ」は365日24時間体制のサポート窓口で、時間帯によってAI(人工知能)か、オペレーターが対応してくれます。

まま子さん
あら、これなら電話口でながーく待たされることもなくなるのかしら?

「いつでもヘルプ」ではまず、AIが質問に応答してくれます。その回答が十分でなかった場合は、オペレーターにそのまま繋いでもらえるのです。

また、LINE上でのやりとりになるので画像を送ることも可能です。

「こんな画面になってしまって、どうしたらいいのか分からない!」「この部分の操作はどうしたら良いの?」という時は、その画面をスクリーンショットし、そのままオペレーターに送ることができたら非常に便利ですよね!

まま子さん
たしかに!口ではうまく説明できなくて、困ることも多いものね。

クレジットカードがなくても契約できる

LINEモバイルメリット

出典:LINE Pay公式サイト

LINEモバイルはクレジットカードを持っていない人でも、契約をすることができます。

格安SIMはクレジットカードを持っていないと契約ができないことがほとんどです。完全に口座振替に対応している格安SIMはまだまだ少ないんですね。

ところが、LINEモバイルならLINE Payカードを購入し、そのカードをチャージして支払いに使うことができます

LINE Payカードはね、LINEアプリから申し込めて、コンビニでもチャージもできるよ!
すーちゃん

LINE PayカードはイメージとしてはSuicaやnanacoなどのプリペイドカードです。誰でもかんたんに入手でき、チャージもコンビニで行うことが可能です。

いちいちコンビニでチャージをするのは面倒くさいという方は、銀行口座と連携させオートチャージ設定をすることで、口座振替のように使うこともできます。ポイント率も3%と非常に高いことも魅力的ですね!

現在はLINE Payカードのポイント還元率はランク制となったため、全ての方が、ポイント還元率3%を受けられるわけではありません。

まま子さん
あら、Tカードは確か1%だったから、その3倍ってすごいわね。
LINEモバイル公式サイト

毎月のお支払いでLINEで使えるポイントがもらえる

LINEモバイルメリット

出典:LINEモバイル公式サイト

2019年4月30日を持ってポイント制度は終了します。4月30日以降分の申し込みに関してはポイントは貯まりません。詳細はこちら

LINEモバイルでは毎月のお支払いで、1%のポイントが貯まります。これはどのお支払い方法を選択していたとしても、すべての方に付与されるポイントです。

言い換えると、クレジットカードを支払いに選択した方は、通常のクレジットカードのポイントとは別にLINEモバイルのポイントがつくのです。

これなら、ポイントが二重でもらえちゃうね!
すーちゃん
まま子さん
あら、それはすごくお得だわ。なんでももらえるものは、もらわなきゃっ!

そして、貯まったポイントはLINEのスタンプ購入にあてることもできますし、Amazonギフト券、スターバックスのドリンク券なんかに交換することも可能です。

多くの格安SIMの場合、支払い方法をクレジットカード設定しクレジットカード会社のポイントが貯まるのみです。しかし、それに加えてLINEモバイルならLINEモバイル専用のポイントが貯まるのは嬉しいですよね。

LINEモバイル公式サイト

初月料金は、プランではなくSIMカードの種類によってきまる!

LINEモバイルでは、初月の料金は、契約するプランではなくSIMカードの種類によって決まります。

  1. データSIM:500円
  2. データSIM(SMS付き):620円
  3. 音声通話SIM:1,200円

例えば、音声通話SIMで契約予定の方が、一番高いMUSIC+の10GBプランを選んだとしても、初月は通常料金3,520円ではなく1,200円になるんです!

まま子さん
あら、LINEモバイルって太っ腹ね。

初月というのは、契約が開始された月がのことですから、無料期間を最大限に満喫したい!という方は月初に契約するのがオススメです。

また、初月だけ高いプランを利用し、その月が終わるまでに本来希望の安いプランへの変更をし、2ヶ月目からはちゃっかり安く抑えるなんていう賢いやり方もあるんですよ。

初月分で余ったデータもしっかり繰り越されるため、本当にお得なんです。

まま子さんみたいな、節約志向の人にはもってこいの裏技だね。
すーちゃん
まま子さん
あら、いいわねそれ。活用しちゃおうかしら。

詳細はこちらの記事で!

LINEモバイル利用開始日と初月無料
【知らなきゃ損】LINEモバイル利用開始日?初月を一番お得に使う方法を徹底解説!

LINEモバイルの申し込みはいつでもいいわけじゃないんです!賢くお得に申し込む方法を徹底解説します。「どのプランで、いつ申し込めば、初月無料が一番長く使える?」そんな疑問に1つ1つ丁寧に回答!この方法、知らなきゃ損ですよ。

続きを見る

LINEモバイル公式サイト

保証オプションが充実している

LINEモバイルメリット

出典:LINEモバイル公式サイト

LINEモバイル保証オプションはとっても充実しています。中でも嬉しいのが、現在使用中のスマホにつけることのできる持込端末保証です。

まま子さん
LINEモバイルで買った新品のスマホでなくても、保証してくれるのね!

保険や保証って通常、古いものにかけようとすると、高くなりますよね?

古くなると壊れる確率が高くなりますから当たり前です。そのため、通常携帯・スマホの保証は、新品の時しか加入することができません。

新品の時から加入していれば、壊れるまでの期間が長くなり、その分、携帯会社側も保証料を毎月取れるわけです。

しかし、LINEモバイルでは、現在使用中のスマホがいくら古くても、一定額(月額500円)で加入することができます。すぐ壊れてしまうようなスマホでも、加入時に条件を満たしていれば、加入することができ、壊れた時はきちんと修理や交換をしてくれるのです。

もちろん、LINEモバイルの契約と同時にスマホを購入予定の方は、そのスマホに保証を付けることも可能です。

いずれにしても、ワンコインで保証がつけられるのは嬉しいよね!
すーちゃん
LINEモバイル公式サイト

10分のかけ放題がある

LINEモバイルメリット

出典:LINEモバイル公式サイト

10分電話かけ放題オプションもLINEモバイルの魅力の1つです。格安SIMは、大手携帯会社と異なり、通話料金が高くつくことから、かけ放題といっても5分までのものをが多いのが現状です。

しかしLINEモバイルなら月額たったの880円で10分電話のかけ放題をつけることができます。

まま子さん
10分あったら、ほとんどの電話はできちゃうわよね。

事務連絡程度の電話であれば5分、多少の世間話が入っても10分以内で済むという方が多いのではないでしょうか。最近は、LINEの無料通話を利用している人も多いですから、長電話になりそうな時は、そちらを活用するのもありですね!

LINEモバイル公式サイト

外国の方も契約できる

LINEモバイルは日本での滞在期間が短い外国の方も、期限内の在留カードさえ持っていれば契約をすることができます。

これは、意外と見落とされがちですが、実はものすごいメリットだと私は思っています。

大手携帯会社は、携帯本体を分割して購入することによって、割引が受けられる仕組みです。しかし、その分割を組むためには在留カードの在留期限が2年以上ないといけなかったり、クレジットカードを持っていないといけなかったりと様々な条件があるのです。

実際私が、大手携帯会社で働いていた時も、この厳しい条件から、申し込み対象外になる、もしくは審査に落ちてしまう外国の方をたくさん見てきました。

しかし、LINEモバイルなら、期限内の在留カードを持っていれば、誰でも契約することができます

スマホ本体は一括で購入してもいいですし、SIMフリーのものを持っていれば、それをそのまま使うことができるかもしれません(動作確認がされているかどうかは事前にご確認くださいね)。

もし、身近に日本でスマホが契約できなくて困っている外国の方がいらしたら、ぜひLINEモバイルを紹介してみて下さいね!

まま子さん
これからは、外国の方がどんどん増えていくものね。どんな人にもオープンなことも大切よね。
LINEモバイル公式サイト

評判がすこぶるいい

格安SIMアワード最優秀賞

出典:株式会社イード公式ホームページ

最後になりましたが、これがもしかしたら一番重要かもしれませんね。

LINEモバイルの評判は、他の格安SIMとは比べ物にならないくらい良いんです。

実際、格安SIMアワード2018上半期では、総合満足度、利用サポート部門で優秀賞を受賞しています。また、MMD研究所の「2019年3月格安SIM満足度調査」でもLINEモバイルはNPS16.7を叩き出し、利用率上位9社の中で1位に輝きました。

NPSってのは「家族や友人にオススメしたいかどうか」数値化したものだよ!大手携帯会社はマイナスのことが多いんだ(笑)
すーちゃん
まま子さん
あら、それじゃあ16.7ってのはすごく優秀なのね!

そうなんです。NPSで1位というのはそれだけ多くの方が「サービスを他の人に勧めたい」と考えているということですから、満足度は非常に高いです。

もちろん、この審査は第三者機関が行なっているものですから、信頼して問題ないでしょう。

また、LINEモバイルユーザーの間でも満足度93% 、解約率1.2%以下、友達への推奨度85%という驚異的な数字を打ち出しています。この数字って、大手携帯会社とは、天と地の差です(本当です…)

Twitterでも、LINEモバイルを褒め称えるTweetがたくさん見つかりました。


まま子さん
あら、なんかみんな嬉しそうね。

その価格以上に、サポートや対応に満足している人が多いように感じます。実際に使っている人がこれだけ評価しているというのは安心ですよね!

LINEモバイルを早速申し込む!

【会社目線】LINEモバイルのメリット・すごいところ

ここまでは、お客様目線で考える、LINEモバイルのすごいところを1つ1つ丁寧にあげてみました。

ある意味、普通だなと感じた方もいらっしゃるかもしれません。

でもここからは、大手携帯会社の元正社員である管理人が、LINEモバイルを会社目線で考え、どうしてそこまで推しているのかをご説明します。

まま子さん
あら、なんだか本格的になりそうな予感がするわね。
うん、なんかスイッチが入っちゃてる気がする。
すーちゃん

もっともっとディープな話を聞きたい!という方のために、私が考えるLINEモバイルの本当のすごさをご紹介していきたいと思います。

高い資金力とブランド力+ソフトバンクもバックに付いている!

LINEモバイルは、あの有名なメッセージアプリLINEの子会社ということもあり、知名度もブランド力も非常に高いです。

そのおかげもあって、サービス開始当初から、圧倒的な成長をみせ、現在は大手携帯会社ですら脅威を感じる存在となりました。また、LINEを始めとする今までのビジネスの成功で得てきた、潤沢な資金があるのも間違いありません。

資金力とブランド力は、今後格安SIM業界で最大の武器になることでしょう。

格安SIMが人気となった現在も、毎月の料金がべらぼうに高い大手携帯会社を利用し続ける人が多いのはなぜでしょうか。

答えは、資金力とブランド力です。

大手携帯会社はその潤沢な資金を武器に、日本全国にショップを構え、万全のサポート体制を整えています。加えて、テレビCMなどの広告にも莫大な経費をかけています。その圧倒的な資金力とブランド力が、多くの利用者を囲い込んでいるのが現状です。

スマホは私たちの生活に欠かせません。1日家に置いていってしまっただけで、相当不便に感じますよね。そのため、多くの人が名前も聞いたことがないような携帯会社への乗り換えを、躊躇してしまうもの当たり前なのです。

しかし、LINEモバイルにはそれに負けない知名度・ブランド力・資金力があります。

LINEが日本で相当のシェアを獲得してきたことを考慮すると、LINEモバイルも格安SIM業界でそれなりポディションを獲得しようと考えているはずです。

そうなると、通信速度やサービス内容、サポート体制には最新の注意を払うでしょう。

また、最近LINEモバイルはソフトバンクと戦略的提携を結びました

これにより、大手携帯会社のサポートを受けながら事業を展開していくことが可能になりました。現在大手携帯会社のサポートのもと事業を進めているのは、ソフトバンクのサブブランドであるY!mobileとauのサブブランドであるUQモバイルしかありません。そこにLINEモバイルが新たに加わったのです。

言い換えると、LINEモバイルは、長く安心して使える可能性が高く、今後の成長も大いに見込めるといことになります。

LINEモバイルを早速申し込む!

回線増強に意欲的

これは、先ほどの話と似ていますが、業界のシェア獲得に向けて意欲100%で、なおかつ資金力があるLINEモバイルは、回線の増強に非常に積極的です。

この成果もあり、格安SIMの中でも、上位を争うスピードを現在でも出せているのです。

また、格安SIMを運営していく中で最もコストがかかるのが、回線費用とユーザー獲得費用。LINEモバイルにはすでにその知名度・ブランド力があるので、ユーザー獲得費用にはそれほど多くのコストがかからないでしょう。

そうなると、そこで浮いたコストを回線費用に回し、通信の速度を維持することができます。これがまた、多くの利用者を呼び、利益を生み出す。その利益がまた回線費用へと回る。この好循環がLINEモバイルは築きやすいのです。

LINEモバイルを早速申し込む!

海外で進出の可能性

LINEモバイル速度

現在LINEは、日本以外でもタイ、台湾、インドネシアで非常に有名なサービスです。実際、LINEモバイルはタイですでに格安SIMとしてのサービスを提供し始めています。

そして今後も、海外への進出を拡大していくことは間違い無いでしょう。もし、そうなった場合、LINEモバイルで契約したスマホは、海外でも使えるようになる可能性も十分ありますね。

この可能性を秘めている格安SIMは、現時点でLINEモバイルしかありません。

格安SIMでありながら、海外でも使える。そんな時代がきたらとっても便利ですね。ちょっと大げさかもしれませんが、国境すら感じさせないコミュニケーションフリーを、LINEモバイルは目指しているかもしれないのです。

また、2016年7月にLINEは日米同時上場しました。

その理由をLINEの出澤剛社長は、世界で存在感を出すためと語っていましたが、まさにその通りだと思います。LINEが既に日本市場だけでなく海外市場を視野にいれていることは明らかです。

その恩恵を受けて、子会社であるLINEモバイルも海外市場への可能性を握っています。その可能性を具現化させていくためにも、まずは国内での基盤を固めていかなければなりません。

となると、やはり現段階でLINEモバイルは親会社であるLINEと一丸となって、モバイル事業に相当な力を入れていくことが予想できます。

これは、より良いサービスの構築に結びつきますから、LINEモバイル利用者としては嬉しい限りです。

限定キャンペーンもチェック!

LINEモバイル2019年11月最新キャンペーン情報
【11月最新】100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

【2019年11月版!本日更新済み】LINEモバイルのキャンペーンの詳細を解説!同時に、事前に絶対知っておきたい注意点も説明しています。キャンペーンを活用して、100%お得にLINEモバイルに乗り換えましょう!

続きを見る

LINEモバイルを早速申し込む!

まとめ:LINEモバイルのメリットはたくさん!将来性も十分期待できる格安SIM!

LINEモバイルメリット・すごいこと

まま子さん
ふー、なんか最後は私たちが入る隙がなかったわね。
ねー。一言も喋らせてくれなかったよ。
すーちゃん

まま子さん、すーちゃん、ごめんなさい。つい熱くなり、一人でしゃべってしまいました。

しかし、LINEモバイルはお客様目線だけではなく、会社としてもすごい!ということを伝えたかったんです。

まま子さん
まぁいいわ。私はお客様目線でLINEモバイルのすごさが十分、分かったから。
まぁそうだよね。それだけで十分だよね。
すーちゃん

ここまで読んでくださった方、長い間お付き合いありがとうございました。LINEモバイルのメリット・すごいところがお分かりいただけたでしょうか。

振り返り…

  • 対象のサービスへの通信量をカウントしないデータフリーがある!
  • 格安SIMの中では速度が速い
  • LINEの年齢認証とID検索ができる
  • データを翌月末まで繰り越すことができる
  • LINEモバイルの友達同士でデータをプレゼントしあえる
  • テザリングがタダで使える
  • テザリングをしている分もデータフリーになる
  • 契約者と利用者を分けて設定することができる
  • フィルタリングサービスも無料でついてくる
  • サポートシステム「いつでもヘルプ」が便利
  • クレジットカードがなくても契約できる
  • 毎月のお支払いでLINEで使えるポイントがもらえる
  • 初月の基本料はプランではなくSIMカードの種類によって決まる
  • 保証オプションが充実している
  • 10分のかけ放題がある
  • 外国の方も契約できる
  • 評判がすこぶるいい

LINEモバイルは、コスパも高くて、サービスの質も良くて、本当に優秀な格安SIMです。

正直な話、私が大手携帯会社を辞めたのも、LINEモバイルの将来性にウキウキしてしまったからなんですね。(完全な裏切り行為ですね…(笑))

これだけすごいところをアピールしてしまいましたが、もちろん、ちょっぴりダメなところもあります。その点はきちんと確認して、LINEモバイルが本当に自分に合うのかどうか考えてみてくださいね。

また、LINEモバイルへの詳しい乗り換え方は、「たったの4ステップ!誰でもできる!LINEモバイルに乗り換える方法を、どこよりも丁寧に解説!」で1つ1つ丁寧に説明していますので、こちらも合わせて、是非参考にしてみてください。

ここだけの話、正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。


今ならなんと、基本料が5ヶ月間半額になります!一番人気のコミュニケーションフリープランでも毎月845円から契約可能なんです。 さらにさらに、ウェブ契約限定キャンペーンも実施中でして、音声通話SIM契約の場合さらに5,000円分のLINEポイントやLINE Pay残高がもらえます!


毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。


詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。


この時期を逃すのは非常にもったいないです。

公式サイトでよりお得な情報をチェック!

 

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

  • この記事を書いた人

南玲

日々格安スマホの情報を研究、発信しています。少し前まで大手携帯会社に勤めていました。専門的な情報も、初心者さんに分かりやすく解説するのがモットーです。質問もコメントにて随時受け付けています。好きな食べ物はアイスと唐揚げ( ´∀`)詳細プロフィールはこちら

-LINEモバイルのすごいところ

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2019 All Rights Reserved.