半年間基本料900円割引!最新キャンペーン情報はこちら

節約術

まだドコモに貢いでるの?ドコモの高いスマホ代を安くする節約術。

更新日:

高いドコモのスマホ代を安くする3つの方法オススメ格安SIM-01

まま子さん
あーもうスマホ代ってどうしてこんなに高いのかしら。
あれ、まま子さんまだドコモ使ってるの?(笑)さっさと乗り換えちゃえばいいのに。
すーちゃん
まま子さん
そんなこと言ったって…。

「毎月のスマホ代が高すぎる」とお悩みのドコモユーザーの方いらっしゃいませんか?

いやぁスマホ代って高いですよね。毎月1人1万円近い固定費がかかるのって家計の負担でしかないです。とはいえ、高いからって解約できるものではないし…と頭を悩ませてしまう気持ちもよく分かります。

私もかつてスマホ代に悩んでいました。社会人になって自分でスマホ代を払わなければならなくなった時、その高さに驚き「これどうにかしなければ」と感じたのです(←それまでは親に払ってもらっていたので毎月いくらかも知りませんでした…(汗))。

そこで、スマホ代を徹底的に安くする方法を調べました。そしたらなんとスマホ代が毎月2,000円になったのです!

ということで、この記事ではドコモのスマホ代を1円でも安くする方法をご紹介します。

実は、やり方次第でスマホ代って5,000円近く安くなるんですよ。

私なんて今ではスマホ代は2,000円ですからね(笑)。ちょっと前まで10,000円近く払っていたことが信じられないくらいです。

ということで、スマホ代を安くしたドコモユーザーのみなさん。ぜひ参考にしてみて下さいな。

ちゃちゃっと結論が知りたい方へ

スマホ代を安くするには、プランやオプションを見直すか、ドコモ光を契約して併用割引を得るか、格安SIMを契約するかの3択になります。中でも格安SIMへの乗り換えは非常に効果的です。ほとんどの格安SIMはドコモ回線を利用しているので、現在ドコモユーザーの方は乗り換えやすいかと思いますよ。


\乗り換え方法をチェック/

ドコモの高いスマホ代を安くする方法3つ!

では、早速ドコモの高いスマホ代を少しでも安くする方法を見ていきましょう!

今回は難易度と効果の高さ別に3つほどご紹介します。

  1. 難易度1効果1:プランを安いものに変更する
  2. 難易度3効果2:ドコモ光を契約する
  3. 難易度2効果3:格安SIMに乗り換える
どれかやるだけでも1,000円くらいは変わると思うよ!
すーちゃん

ドコモの高いスマホ代を安くする工夫①難易度1効果1:プランを安いものに変更する

まずはプランを安いものに変更する方法です。

これはいたって単純明快で、高すぎるのであれば安いプランにするだけですね。

プランの確認、変更にはMy docomoの利用が便利です。

不要なエンタメ系オプションは放置されていない?

まず確認したいのが不要なオプションの有無ですね。

ドコモでは初月無料のオプションがたくさん用意されています。

店員さんに「初月はお金がかからないので試してみませんか」と言われ、使いもしないオプションが放置されていませんか?

代表的なのが、

  • dキッズ=知育コンテンツが使い放題
  • dブック=週刊誌やファッション誌、漫画が読み放題
  • dTV=ドラマ・アニメ・映画が見放題
  • dマガジン=雑誌・記事が読み放題
  • dアニメストア=アニメが見放題
  • スゴ得コンテンツ=アプリ使い放題サービス
  • ケータイ補償サービス for iPhone=iPhoneの保証
  • オプションパック=留守番電話やキャッチホンがパックになったサービス
  • メロディーコール=好きな歌を着メロに設定できるサービス

といったところでしょうか。この中で使っていないのに毎月料金が発生しているオプションがあったら外してしまいましょう。それだけで毎月数百円以上変わるはずです。

料金プランは適切?

続いては、料金プランです。ドコモの料金は

  1. 通話のプラン
  2. データのプラン

で構成されています。そして、通話とデータのプランの掛け合わせで、毎月の基本料が決まるイメージですね。

通話は以下3つのうちどれかのサービスに加入しているでしょう。

  • カケホーダイプラン=24時間国内かけ放題
  • カケホーダイライトプラン=5分以内国内かけ放題
  • シンプルプラン=通話した分だけ通話料が発生

この中でカケホーダイプランを選択している方は、再度「自分は毎月どの程度電話をするか」を考えてみて下さい。場合によっては「カケホーダイライト」や「シンプル」で事足りるかもしれません。

また、データプランは

  • ひとり用↓
  • ウルトラデータLLパック 30GB
  • ウルトラデータLパック 20GB
  • データMパック 5GB
  • データSパック 2GB
  • シェア用↓
  • ウルトラシェアパック100 100GB
  • ウルトラシェアパック50 50GB
  • ウルトラシェアパック30 30GB
  • シェアパック15 15GB
  • シェアパック10 10GB
  • シェアパック5 5GB

となります。例えば、データMパックで5GB契約しているけど、実は毎月5GBも使用していない場合、Sパックに変更するだけで数千円ほど安くなります。

こんな感じでプラン変更していくと1,000〜2,000円くらいの差額がでるよ!
すーちゃん
まま子さん
そうね。まずは自分の使用量をみて適切なのに変更する感じね。

プラン変更はMy docomoで行うか、151に電話しオペレーターに行ってもらうことも可能です。もしくは近くのdocomoショップに出向いて店員さんと相談することもできるでしょう。

いずれにしても、ちょっとの工夫で数千円の差が出る可能性がありますから、試してみる価値は確実にありますね。

お店にいく場合は「プランを見直して料金を安くしたい」って伝えると分かりやすよ!
すーちゃん

ドコモの高いスマホ代を安くする工夫②難易度3効果2:ドコモ光契約する

2つ目はドコモ光を契約する方法です。

ドコモでは、スマホとインターネットとの併用で高い割引を受けることができます。

特に現在フレッツ光をご利用中の方は、ドコモ光は工事なしで(例外もあります)簡単に乗り換えることができ、なおかつスマホ代も毎月500〜3000円ほど安くなりますよ。

それに、併用割引は永年続くんだ。
すーちゃん

スマホ代を安くするために、インターネットをと携帯会社に1つにまとめる方法は主流になりつつあります。代理店を利用すると、高いキャッシュバックも受けられますからぜひ利用してみて下さいね。

ドコモ光代理店をチェック!

ドコモの高いスマホ代を安くする工夫③難易度2効果3:格安SIMに乗り換える

最後は格安SIMに乗り換える方法です。

この方法が一番効果が高いです。実は、私が毎月1万円ほどしていたスマホ代を、2,000円に出来たのも格安SIMにしたからなんです。

格安SIMには色々な会社がありますが、ドコモを使っている皆さんにとって格安SIMへの乗り換えは非常に簡単なんです。

というのも、現在人気のあるほとんどの格安SIMはドコモの回線を借りてサービスを提供しています。ですから、ドコモのスマホなら格安SIMでもそのまま使えることが多いんです。

ドコモ系列の格安SIMで今オススメなのは、IIJmioLINEモバイルですね。この2つはサービスの質も高いですし、料金も安くコスパが非常に高い格安SIMとして知られています。

また、ドコモ回線にこだわらない(スマホ本体は乗り換えと同時に新しくする予定)の方はUQ mobile公式サイトY!mobile公式サイトもオススメです。この2つは回線の速度で有名ですし、さらにすごいのは、学割やスマホ本体の割引などdocomoと変わらないサービスをうけることができる点でしょう。

UQモバイルはUQモバイルキャッシュバック専用ページからの申し込みで10,000〜13,000円のキャッシュバックが受けられます。UQモバイルさんの、ご好意で限定紹介しているものなので、ぜひご活用ください!

まま子さん
あら。格安SIMってそんなにたくさんあるのね。UQモバイルとかY!mobileとかしか知らなかったわ。

そうなんです。ですから、「正直、格安SIMを調べたりするのはめんどう」という方がほとんどかと思います。

ということで、今回特別に、2018年オススメ格安SIM5社をご紹介した別の記事を用意しました。この5つの中から選べば間違いありません。

ご興味がある方はこちらも参考にしてみて下さいね。

おすすめ
2018年最新おすすめ格安SIM-01
【2018年最新】失敗ゼロ!格安スマホ(SIM)オススメ5社はここ!

全部で数十社以上ある格安スマホ(SIM)を、料金、速度、契約期間、サポート、キャンペーンの項目で評価し、2018年のオススメを5つピックアップして見ました。「格安SIMはとにかくたくさんあって訳分からない」という方必見です。

まとめ:ドコモのスマホ代は工夫次第で安くなる!中でもオススメは格安SIMに乗り換える方法!

高いドコモのスマホ代を安くする3つの方法オススメ格安SIM-01
いかかでしたか。今回はドコモのスマホ代を安くする方法を3つご紹介しました。

ここだけの話ですが、私はかつて大手携帯会社に勤めていました。その時からつくづく感じていたのは「大手携帯会社のスマホ代はぼったくり並みな価格」ということです。

iPhoneが半額で買えるとか、家族で使うとこんなにもお得とか、様々な広告を打ち出しているドコモですが、正直、どんなにキャンペーンや割引駆使しても格安SIMの価格に勝ることはありません。

ですから、一番効果的にスマホ代を安くしたいのであれば、格安SIMへの乗り換えをオススメします。格安SIMと聞くと「安かろう、悪かろう」のイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、今の格安SIMは全くそんなことはありませんよ。

事実、格安SIM最大手である楽天モバイルが、第四のキャリアとしてdocomo、au、SoftBankに加わることを表明していますし、業界としては常に競争が激しいですから、どこも品質を上げるのに一生懸命なんです。

そう考えるれば、格安SIMへの抵抗も減るのではないかと思います。

いつまでもドコモに貢ぎ続けてもいいことはありません。この機会に、貢ぎ生活を卒業し、浮いたお金を他のところに回せるようになりませんか。

2018年オススメ格安SIMをチェック

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

-節約術

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2018 All Rights Reserved.