半年間基本料900円割引!最新キャンペーン情報はこちら

LINEモバイルとは

【完全保存版】LINEモバイルの端末保証を徹底解説!修理の流れ+事前に確認すべき注意点は?

更新日:

LINEモバイル端末保証

まま子さん
すーちゃん…スマホ落として割れちゃったの。これどうにかなるかしら(泣)?
あらら。まま子さん、保証入ってる?
すーちゃん
まま子さん
保証…そんなのあったっけ…(泣)

スマホの画面割れよくありますよね。ちょっと落としてしまっただけでも、角度によっては画面がバキバキに。なんてどこでもある話です。

そして、バキバキのスマホは使いにくいったらありゃしないです(笑)←はい、私にも経験あります。

そんな時に役に立つのが、保証!

ということで、この記事ではLINEモバイルの端末保証について解説していきます。

この記事さえ読めば

  • LINEモバイルの保証の概要
  • 故障修理の流れ

が初心者の方でも1から10まで分かる構成になっています。

「保証に加入しようか迷っている」「すでに加入していてオプション利用したい」という方。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

\乗り換え方法をチェック/

LINEモバイルの保証オプションは2種類!

LINEモバイル端末保証オプション

出典:LINEモバイル公式サイト

まま子さん
保証ってなんだか難しそう。私にわかるかしら。
大丈夫!LINEモバイルの保証は2種類しかないし、とってもシンプルなんだ。
すーちゃん

LINEモバイルには

  1. LINEモバイルで買ったスマホに対する保証
  2. LINEモバイル以外のところで買ったスマホに対する保証

の2種類の端末保証オプションが用意されています。

どちらもとてもシンプルですから、安心してください。1つ1つ順番に見ていくので、ご自身の該当のところを参考にしてみてください。

LINEモバイルで買ったスマホの保証
LINEモバイル以外で買ったスマホの保証

①端末保証:LINEモバイルで買ったスマホ

LINEモバイル端末保証

これは、LINEモバイルでスマホ本体も買った場合の保証だよ!
すーちゃん

せっかくLINEモバイル契約と同時に新品を買ったのに、すぐに壊れてしまったら悲しいですよね。そんな時の救世主となるのが、この端末保証。

どんな内容なのか事前にしっかり確認してみましょう!

端末保証オプションは月額450円で初月無料!

LINEモバイルで購入したスマホ本体の保証は、月額450円とかなりお得です!

大手携帯会社だと1,000円近くするところもありますから、ワンコイン以下で毎月の安心が買えるのは嬉しいですよね。

ざっとまとめるとこんな感じかな。
すーちゃん

端末保証の内容

  • 月額料金:450円(初月無料)
  • 修理・交換価格:1回目は5,000円、2回目は8,000円
  • 保証開始日:契約した日から
  • 保証期間:最大3年
  • 利用回数:年2回まで(1年ごとにカウントリセット)
  • 申し込みのタイミング:端末購入と同時
  • 保証範囲:故障・水濡れ・破損
まま子さん
うん?月額料金の他に、修理代金がかかるの?

まま子さん、いいところに気がつきましたね。その通りです。

LINEモバイルの端末保証は月額料金の他に、修理・交換のたびに料金が発生します。

でも、使うか分からない保証に高いお金を毎月払うより、毎月の料金は少しでも安くしてもらって、本当に使う時に追加で払った方が効率がいいと思いませんか?

まま子さん
たしかに。3年間高いお金払って、結局使わなかったら何だか損した気分になるものね。
うん!でも、LINEモバイルの保証は使わなかったら、1年で5,400円しかかからないよ!
すーちゃん

LINEモバイルに早速申し込む!LINEモバイル公式サイト

LINEモバイル端末保証の交換の流れ

修理・交換の流れ

出典:LINEモバイル公式サイト

一連の流れはこんな形になっていますが、それぞれのステップでポイントや注意点があります。

それじゃあ、それぞれのステップを1つ1つみていこっか!
すーちゃん

ステップ①故障:盗難・紛失・火災は対象外

LINEモバイル端末保証

まずは、故障のステップですね。ここは難しいことはありません。

ただし、保証対象外の内容もあるので注意が必要です。

LINEモバイルの端末保証の範囲は、故障・水濡れ・破損のみです。盗難・紛失・火災等は対象外ですので気をつけましょう。

ステップ②依頼:スマホが壊れたら、端末保証センターに電話をする

500円プラン

故障の次は、依頼のステップです。

まま子さん
きゃーースマホ洗濯しちゃった!保証は入ってるけど、まずどうしたらいいのかしら?!
あちゃ、大変!水濡れは保証対象だから、まずはLINEモバイルの端末保証センターに電話しよう!
すーちゃん

故障・水濡れ・破損などLINEモバイルの保証対象内の事態が発生した場合はまず、端末保証センターに連絡をする必要があります。

窓口の番号は以下の通りで、年中無休で対応してもらえます。

端末保証センター

  • 0120-866-919
  • 営業時間:10:00~19:00(年中無休)

LINEモバイルのすごいのは、18時までに端末保証センターで受付を完了すると、交換端末を当日に発送してくるところです。そして、その交換端末(新しいスマホ)が最短で翌日にはお家に届くのです!

まま子さん
これって全く同じ機種の新品が届くのかしら?

まま子さんいい質問ですね。原則、同じ機種で同じ色の携帯が届きます。

ただし、在庫がなかったり、生産自体が終わってしまっていると、別の機種が届く場合もあります。加えて、新品が届くかも状況次第です。新品でない場合はリフレッシュ端末と呼ばれる、もともと壊れてしまっていた物を修理し、外側カバーを新品に交換したものが届きます。

いずれの場合も、そとみは新品なのでピカピカのスマホが届きます。

ステップ③交換端末の受け取り:新しいスマホにSIMカードを入れるだけでOK!

LINEモバイル端末保証

交換端末が依頼できたら、実際にその端末を受け取りましょう。

まま子さん
すーちゃん!早速新しいスマホが来たわ!
よかったね!新しいスマホにSIMカードを入れ替えればすぐに使えるよ!
すーちゃん

LINEモバイルから送られてくる交換端末は、すでに諸々の面倒な設定がされているので、SIMカードを入れ替えるだけで使うことができます。

ただ、写真やアドレス帳などは自分で移行する必要があるので、壊れてしまった携帯のデータが無事であれば移行をしましょう。

データは個人情報のかたまりだから、どこの携帯会社でも自分でやらなくちゃいけないんだ。
すーちゃん

ステップ④故障端末を送付:期限以内に送らないと違約金が発生

LINEモバイル端末保証

最後は、壊れているスマホをLINEモバイルに送付しましょう。

まま子さん
新しいスマホが使えるようになったわ!この壊れちゃった方は捨てちゃっていいのかしら?
だめだめ!それはLINEモバイルに送り返すんだよ!
すーちゃん

故障してしまった方のスマホは、交換端末(新しい携帯)が届いてから14日以内にLINEモバイルに送り返す必要があります。期限以内に送り返さないと、違約金40,000円が発生してしまうので要注意です!

交換端末(新しいスマホ)と一緒に届く返送キットを利用して、きちんと送りましょう。

【補足】送り返したスマホをやっぱり返して欲しい時は?

壊れてしまったスマホをLINEモバイルに無事に返送した後、「やっぱりそのスマホ返してー!」となった場合はどうなるのでしょう。

LINEモバイルに確認したところ、その際はキャンセルとなり、その手数料3,000円が発生するようです。万が一なにか大切なデータが残っていて、返して欲しい時などは、LINEモバイル端末保証センターに電話してみましょう。

LINEモバイル公式サイト

端末保証オプションまとめ:いつでも新品に丸ごと交換!

LINEモバイル端末保証オプション

以上が端末保証オプリョンの利用の流れになります。もう一度ポイントを見返してみましょう。

端末保証の内容

  • 月額料金:450円(初月無料)
  • 修理・交換価格:1回目は5,000円、2回目は8,000円
  • 保証開始日:契約した日から
  • 保証期間:3年
  • 利用回数:年2回まで(1年ごとにカウントリセット)
  • 申し込みのタイミング:端末購入と同時
  • 保証範囲:故障・水濡れ・破損

LINEモバイルで購入したスマホに対する端末保証の最大の特徴は、破損・水濡れ・故障どの場合でも、修理ではなく新品と交換になるという点です。

これにより、修理期間もなくすぐに新しいスマホを快適に使うことができます。

1万円台の安い機種であっても、1年間くらいはつけても損はしませんし(保証料が年間5,400円のため)、高い機種であればあるほどつけておいた方が安心だと思います。

また、端末保証はいつでも解除することができます。一度解除してしまうと再度加入をすることはできませんが、最低利用期間等がなく自由度が高いのも魅力的ですね。

LINEモバイルに早速申し込む!LINEモバイル公式サイト

持込端末保証:LINEモバイル以外で買った自分のスマホ

LINEモバイルみんなが不安に思うこと

今度は、LINEモバイル以外で買った、自分のスマホだね!今使っているスマホを、LINEモバイルでそのまま使いたい人はこっちだよ!
すーちゃん

こちらの保証は、今持っているスマホに対してかけることができる保証です。

他社からの乗り換えでスマホをそのまま使いたい方や、SIMフリースマホをApple Storeや家電量販店で購入しLINEモバイルで使いたい場合もこちらですね。それでは、1つ1つ丁寧に見てみましょう!

持込端末保証オプションは月額500円で初月無料!

料金はLINEモバイルのスマホでないのにも関わらず、月額500円とかなりリーズナブルです。

ざっとまとめるとこんな感じかな。
すーちゃん

持ち込み端末保証の内容

  • 月額料金:500円(初月無料)
  • 修理・交換価格:1回目は4,000円、2回目は8,000円
  • 修理費用上限額:50,000円
  • 保証開始日:契約した月の翌月1日から
  • 保証期間:自然故障はメーカー発売日から3年、それ以外はオプション解約日まで
  • 利用回数:年2回まで(1年ごとにカウントリセット)
  • 申し込みのタイミング:LINEモバイルの契約と同時
  • 保証範囲:故障・水濡れ・破損
まま子さん
うーん。月額料金の他に修理・交換の度にお金がかかるのね。
そうだね。あとは、修理費用の上限金額があるから注意だね。
すーちゃん

修理を行う場合は上限金額が50,000円と決まっています。この金額を上回る場合、上回った分だけ請求されるので要注意です。

例えば、1回目の修理で55,000円かかった場合、修理代4,000円+超過分5,000円で合計9,000円請求される形となります。

また、保証開始日も即日ではなく、翌月1日となるので要注意です。

まま子さん
ところで、iPhoneの修理の相場ってどれくらいかしら?だいたい5万円以内で収まるの?

以下がApple公式の修理価格になります。

Apple公式修理価格

出典:Apple公式サイト 2017年8月12日現在

画面の破傷と、その他の破傷が両方ある場合、5万円を上回る場合もあるようです。ただ、どの修理も単体であれば5万円以内で収まっているので安心してくださいね!

Androidの場合、メーカーによって異なるので一概には言えませんが、ほとんどのケースで5万円以内に収まると考えて問題ないでしょう。

また、iPhoneの場合は交換対応はありません。破損・水濡れ・故障どれに対しても修理対応となります。

LINEモバイルに早速申し込む!LINEモバイル公式サイト

持込端末保証はIMEIの登録が必須

LINEモバイル端末保証

まま子さん
それじゃあ、これを申し込んだら、それだけでバッチリなのかしら?
ううん、持込端末(LINEモバイル以外で買ったスマホ)保証は、IMEI(製造番号)を登録しなきゃいなけいんだ。
すーちゃん

オプションを申し込んでも、LINEモバイル以外で買った携帯の場合「このスマホに保証をかけてくださいねー!」とLINEモバイル側に教える必要があるのです。

そのためにIMEIを登録する必要があります。

IMEIを確認するにはこうしたらOKだよ!
すーちゃん

IMEI確認方法

  • iPhoneの場合
  • 設定→一般→情報
  • Androidの場合
  • 設定画面から端末の情報→端末の状態
  • もしくは、電話アプリで「*#06#」をタップ

以上の手順でIMEIを確認し、LINEモバイルのIMEI登録画面で登録を行なってください。

登録前に破損・水濡れ・故障が発生しても保証対象外になってしまいますので、IMEI登録は持込端末保証申し込み後すぐに行うようにしましょう。

【補足】ボロボロのスマホでも大丈夫?条件はあるの?

イメージ図です(笑)

LINEモバイル端末保証

まま子さん
それから、ボロボロのスマホでも大丈夫なのかしら?
うーん。ボロボロ具合にもよるけど、一応登録できるスマホの条件はこんな感じだよ。
すーちゃん
  • 画面割れやケース割れ、水濡れ等が無く正常に動作している
  • LINEモバイルのSIMカードを挿入することにより通信・通話ができる
  • 日本国内で販売されたメーカーの正規品で、OSがAndroidかiOSである
  • 過去に非正規修理や改造・加工等を行っていない

つまり、日本で買ったスマホで、壊れていなくて、ちゃんと使えていて、過去に非正規のお店で修理をしていなければ大丈夫です!

IMEIの登録が完了したら、準備はバッチリだよ!
すーちゃん
LINEモバイル公式サイト

LINEモバイル持ち込み端末保証の修理・交換の流れ

LINEモバイル持込端末保証

出典:LINEモバイル公式サイト

一連の流れはこんな形ですが、それぞれのステップでポイントや注意点があります。

それじゃあ、1つ1つみていこう!
すーちゃん

ステップ①故障:盗難・紛失・火災は対象外

LINEモバイル端末保証

端末保証(LINEモバイルで買ったスマホの保証)も持込端末保証(LINEモバイル以外で買ったスマホの保証)も保証範囲は同じで、故障・水濡れ・破損のみになっています。

ステップ②依頼:壊れたら、端末保証センターに電話、貸し出し端末をお願いしよう!

500円プラン

まま子さん
壊れちゃった!って時はどうすればいいのかしら?
そんな時はまず端末保証センターに電話しよう!
すーちゃん

故障・水濡れ・破損が起きた場合は以下のLINEモバイル端末保証センターに電話をしましょう。この窓口でスマホの状況の確認、今後の手順等を説明してくれます。

端末保証センター

  • 0120-866-919
  • 営業時間:10:00~19:00(年中無休)

持込端末保証はまず、壊れてしまったスマホをLINEモバイルに送り、修理/交換対応が行われます。こちらの端末保証センターは18時までの受付で、当日に返送キットと貸出端末(希望者のみ)を発送してくれるので非常に便利です。

修理になると、時間がかかることもありますので、貸出端末はお願いしておく方が無難ですね。

ステップ③故障端末の診断:壊れたスマホを送付して、修理か交換か診断してもらう

LINEモバイル端末保証

返送キットが届いたら、そこに壊れてしまったスマホをいれて、LINEモバイルに送ります。

まま子さん!ちょっと待った!そのスマホのデータちゃんと他のところに写した?
すーちゃん
まま子さん
うん?データどっかに写しておかないとダメなの?

LINEモバイルに返送するスマホは修理される過程で、データが全て消えてしまいます。画面割れ程度の故障で、データが無事であればきちんとバックアップを取っておきましょう!

それから、まま子さん「iPhoneを探す」をオフにしないとダメだよ!
すーちゃん
まま子さん
うん?なぁにそれ?

これもとっても大切ですね!iPhoneの場合は「iPhoneを探す」をオフにし、初期化を行ってから返送する必要があります。これをやっていない状態で返送しても、受け付けてもらえませんので、しっかり確認しましょう!

iPhoneを探すをオフにする方法は「【写真付き解説】手元になくても大丈夫!「iphone探す」をオフにする3つの方法!」を参考にしてみてください。

準備が整ったら、返送キットに壊れてしまったスマホをいれて、LINEモバイルに返送しましょう。すると、LINEモバイル側が診断をしてくれます。

その結果によって、修理なのか交換なのかが決まるのです(iPhoneは修理のみの対応)。

ステップ④修理完了端末または交換端末の受け取り:借りたスマホは返却

LINEモバイル端末保証

LINEモバイルの修理または交換が完了次第、あなたの修理されたスマホ、もしくは新品のスマホが手元に送られてきます。

まま子さん
新品に交換になった場合は、同じ機種で同じ色が送られてくるの?

そうとは限らないんです。LINEモバイルが持っているスマホの中から送られてくるので、必ず同じ機種であるかは分からないのです。

また、端末の指定もできません。ただ、ほとんどの場合は同一機種、ない場合も類似した機種になりますから、ご安心ください。

貸出端末が手元にある場合は、修理されたスマホ、もしくは新品のスマホが届き次第、その箱を利用してLINEモバイルに返却してください。

返却を怠ると違約金が発生してしまうので要注意ですよ!

LINEモバイル公式サイト

持込端末保証オプションまとめ:IMEIの登録を忘れずに!

LINEモバイル端末保証オプション

以上が持込端末保証オプションのまとめになります。もう一度ポイントを振り返ってみましょう。

持込端末保証の内容

  • 月額料金:500円(初月無料)
  • 修理・交換価格:1回目は4,000円、2回目は8,000円
  • 修理費用上限額:50,000円
  • 保証開始日:契約した月の翌月1日から
  • 保証期間:自然故障はメーカー発売日から3年、それ以外はオプション解約日まで
  • 利用回数:年2回まで(1年ごとにカウントリセット)
  • 申し込みのタイミング:LINEモバイルの契約と同時
  • 保証範囲:故障・水濡れ・破損

持込端末保証の重要なポイントはIMEI(製造番号)登録と、貸出端末にあります。

まずIMEIの登録をきちんと行わないと、あなたのスマホは保証対象になりませんので、これは申し込み完了次第すぐに行うようにしましょう。また、オプションを利用し新しいスマホに交換になった場合は、再度IMEIの登録を行う必要がある点にも注意が必要ですね。

スマホが変わるとIMEIも変わっちゃうからね。
すーちゃん

修理期間中に貸出端末が使えるのは、正直格安SIMでは珍しいです。

これなら修理に多少時間がかかっても不便することはありませんし、LINEやFacebookはログインさえすればどのスマホからも使えますので連絡手段で困ることはないでしょう。

ただ、使用後の返却をきちんと行わないと不要な料金が発生してしまいますので、その点だけ注意が必要ですね。

LINEモバイルに早速申し込む!LINEモバイル公式サイト

まとめ:LINEモバイルならワンコインで保証が付けられる!貸出端末サービスもあり安心!

LINEモバイル端末保証
いかかでしたか?LINEモバイルが提供している2種類の端末保証についてまとめてみました。

まだ新品のうちは保証をつけておいた方が安心ですよね。特に大きな画面がバキバキになってしまった時の残念度は半端ないです!

大手携帯会社だとお高めの保証も、LINEモバイルならワンコインで済ませることができます。ご紹介したポイントや注意点を参考に、LINEモバイル安心度100%の保証を検討してみるのもいいかもしれないですね。

加入は、LINEモバイル申し込み時のみとなるので、加入希望の方は申し込み画面でポチっとチェックをいれるのを忘れないようにしましょう!。

なお、LINEモバイルへの詳しい乗り換え方法は、「たったの4ステップ!誰でもできる!LINEモバイルに乗り換える方法を、どこよりも丁寧に解説!」で詳しく説明しています。合わせて参考にしてみてくださいね!

ここだけの話、正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。


LINEモバイルは今月からソフトバンク回線が提供され始めたことを記念して、キャンペーンが盛りだくさんなんですね。


今ならなんと、半年間基本料が900円割引になります!さらにさらに、LINEポイント大放出キャンペーンで他社からの乗り換えで1万円、新規契約で5千円分のLINEポイントももらえます(LINEポイントはLINEモバイルのお支払いにも使えます)!


毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。


詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。


この時期を逃すのは非常にもったいないです。

公式サイトでお得な情報をチェック!

 

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

-LINEモバイルとは

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2018 All Rights Reserved.