半年間基本料900円割引!最新キャンペーン情報はこちら

LINEモバイルとは

LINEモバイルドコモ・ソフトバンク回線徹底比較。今契約するなら100%ソフトバンク回線!

更新日:

LINEモバイルソフトバンク回線ドコモ回線徹底比較

まま子さん
ねーすーちゃん。LINEモバイルってドコモ回線とソフトバンク回線、どっちの方がいいと思う?
あー。それは迷っちゃうよね。それじゃあ比較してみよっか!
すーちゃん

LINEモバイルを検討中の方。

「ドコモ回線とソフトバンク回線、どっちで契約した方がいいのかな…」

と疑問を抱いていませんか?

乗り換えるからには、自分にあった適切な方を選びたいですし、間違った方を選んで後で後悔したくないですよね?

ということで、当記事ではLINEモバイルのドコモ回線とソフトバンク回線を徹底的に比較し、どちらがおすすめかご紹介します。

この記事さえ読めば

  • 今契約するのにオススメなほう
  • お得な契約方法に手順
  • ドコモ回線とソフトバンク回線の違い
  • 契約後の必殺裏技

の4つが初心者の方でもしっかり分かる構成になっています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

\乗り換え方法をチェック/

結論:今LINEモバイルを契約するなら100%ソフトバンク回線!

LINEモバイルソフトバンク回線

まず、ずばり結論からいうと、今LINEモバイルを契約するなら確実にソフトバンク回線がオススメです。

理由は以下の通りです。

  1. 速度が期待できるから
  2. キャンペーンが豊富だから

ここからは、その2つの理由を具体的に解説します。

LINEモバイル公式サイト

理由①:爆速が期待できる!「格安スマホ最速チャレンジ」にも期待!

格安スマホ最速チャレンジ

まずは、速度に関してです。

格安SIMの乗り換えにあたって、速度に不安を感じている方は多いのではないでしょうか?

いくら月額料金が安くなっても、速度が低下してしまい、きちんと通信が出来なかったら話にならないですもんね。

その点、LINEモバイルのソフトバンク回線の速度には大いに期待が持てます。

まま子さん
あら、そうなの?どうして?

格安SIMは、回線の利用者数によって速度が変化します。回線に対して利用者が多くなってしまうと、速度が低下してしまうんですね。

LINEモバイルのソフトバンク回線は7月2日提供され始めたばかりです。

ですから、まだまだ回線の利用者数が多くありません。利用者数が多くなければ、必然的に安定した速度が保てます

まま子さん
なるほど。まだ使っている人が少ないから、速度が安定してるのね!
うん!それに、LINEモバイルはソフトバンクの子会社だからね!
すーちゃん

すーちゃん、その通りですね。

LINEモバイルはソフトバンクの子会社になり、ソフトバンク回線提供を始めました。言ってみれば、auのサブブランドであるUQモバイルと同じ状態です。

回線提供元(ソフトバンクやau)をバックに持つと、より多くの帯域の回線を(時には優遇された状態で)借りられる場合が多いです。そうなると、更に速度の安定が見込めます。

まま子さん
確かに。UQモバイルも速度で有名な会社だったわね。

ソフトバンク回線は「格安スマホ最速チャレンジ」も!

また、ソフトバンク回線では「格安スマホ最速チャレンジ」が行われることが発表されています。

まま子さん
格安スマホ最速チャレンジ?
うん!LINEモバイルが回線の速度を測定して、最速をキープし続けます!っていうチャレンジなんだ。
すーちゃん

ソフトバンク回線では、LINEモバイルが定期的な速度計測を実施し、公式サイトにて結果を公表する旨が発表されています。

この速度計測の結果が、1Mbpsを月に1回でも下回ってしまった場合、なんと!

ソフトバンク回線利用者全員に1GBをプレゼントするというのです。

まま子さん
えっ!なんかすごいじゃない、それ。

常に1Mbpsが出ていれば、通常の通信で困ることはありませんし、サブブランドを除いた格安SIMの中で、最速になることは間違い無いでしょう。

こういったチャレンジを課すことで、LINEモバイルは「格安SIMの中で常にNo.1の速度を保ちます!」と宣言しているんです。

この点を考慮しても、速度を重視する方は、確実にソフトバンク回線を選択するべきと言えます。

LINEモバイルの嘉戸社長も「速度ではソフトバンク回線の方が優位」って言ってるんだ。
すーちゃん

最速チャレンジは現在抽選プレゼントキャンペーンも開催中です。詳細は「100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!」でまとめていますので、気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

LINEモバイルに早速申し込む!

【追記】実際にソフトバンク回線を利用してみて…

格安スマホチャレンジが実施されていたこともあり、私も気になってソフトバンク回線へ回線切り替えしました!

ずばり、感想を言うと「かなり快適」の一言に尽きます。

ソフトバンク回線を利用し始めて早数ヶ月経ちますが、これまでで速度に困ったことは一度もありません

以前は苦戦していたお昼の時間も、夕方の帰宅時間もサクサクです。正直、体感値的には大手携帯会社と同じくらいなのではないかと感じています。

当サイトにも「ソフトバンク回線が速すぎて笑った」という嬉しい悲鳴もいくつかいただいており、速度重視の方はソフトバンク回線一択となりそうですね。

格安スマホチャレンジもまだ1度も失敗してないんだよ!
すーちゃん

理由③:キャンペーンも豊富でデータが2倍!

LINEモバイルスマホ代がスリーコイン

ソフトバンク回線は現在、キャンペーンが盛りだくさんです。

8月末までの契約で以下2つの特典が受けられます。

  1. 半年間基本料900円割引(音声通話SIMのみ)
  2. 全プランデータ2倍(データフリー対応開始となったため終了しました)

②のデータ2倍は、全SIMカード、全プラン対象となります。仮に、10GBプランで契約した場合、倍の20GBが使えてしまうんです。データ重視の方には、非常に魅力的な特典でしょう。

また、音声通話SIMの契約であれば、全プランで半年間900円割引となります。一番安いLINEフリープランであれば、なんと月額300円でスマホを持つことが可能です。

割引適用後の各プラン基本料は以下の通りです。

LINEフリー コミュニケーションフリー MUSIC +
1GB 300円 - -
3GB - 790円 1,490円
5GB - 1,320円 1,820円
7GB - 1,980円 2,380円
10GB - 2,320円 2,620円

正直、LINEモバイルでここまで魅力的なキャンペーンは私はみたことありません(毎月キャンペーン情報はまとめていますが…)。

LINEモバイルを検討中の方は、確実に(確実にっ!)キャンペーン期間中の申し込みがお得ですよ。

最新
【9月最新】100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

【2018年9月版!本日更新済み】LINEモバイルのキャンペーンの詳細を解説!同時に、事前に絶対知っておきたい注意点も説明しています。キャンペーンを活用して、100%お得にLINEモバイルに乗り換えましょう!

続きを見る

LINEモバイルに早速申し込む!LINEモバイル公式サイト

ただし!ソフトバンク回線には秋までデータフリー(カウントフリー)がないので注意! →8月30日よりデータフリー対応開始!

LINEモバイルソフトバンク回線データフリー対応

ただし!

ここで1点注意点があります。

ソフトバンク回線は2018年9月現在、データフリー対応となっていません。

遂にソフトバンク回線もデータフリー対応となりました。

これにより

  • LINEフリープラン:LINE
  • コミュニケーションフリープラン:LINE、Facebook、Twitter、Instagram
  • MUSIC +プラン:LINE、Facebook、Twitter、Instagram、MUSIC +プラン

がデータフリーになって、契約しているデータ量を消費せずに利用することができます。

まま子さん
これでソフトバンク回線も好きなだけSNSが使えるわね。
うん。やっぱりLINEモバイルの一番の魅力はデータフリーだもんね。
すーちゃん

ソフトバンク回線の料金!ドコモ回線と全く一緒!

LINEモバイルソフトバンク回線

ソフトバンク回線の料金はドコモ回線のものと全く変わりません。

LINEフリープラン:LINEがデータフリー
音声通話SIM 1GB データSIM(SMS付き)1GB データSIM 1GB
1,200円 620円 500円
コミュニケーションフリープラン:LINE、Facebook、Twitter、Instagramがデータフリー
音声通話SIM データSIM(SMS付き)
3GB:
1,690円
5GB:
2,220円
7GB:
2,880円
10GB:
3,220円
3GB:
1,110円
5GB:
1,640円
7GB:
2,300円
10GB:
2,640円
MUSIC +プラン:LINE、Facebook、Twitter、Instagram、LINE MUSICがデータフリー
音声通話SIM データSIM(SMS付き)
3GB:
2,390円
5GB:
2,720円
7GB:
3,280円
10GB:
3,520円
3GB:
1,810円
5GB:
2,140円
7GB:
2,700円
10GB:
2,940円
その他の料金・オプション
通話料:30秒/20円、10分電話かけ放題:880円、端末保証:450円、
持込端末保証:500円、LINE MUSICオプション:750円(2ヶ月間は無料)、WiFiオプション:200円、
ウイルスバスターオプション:420円、フィルタリングオプション:無料

各種オプション料もドコモ回線と変わりません(一部例外もあります)。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルソフトバンク回線での申し込み方法

さて、ここからはソフトバンク回線での申し込み方法を確認しましょう!

まま子さん
そうね。キャンペーンが終わる前までに申し込まなきゃ。

ソフトバンク回線契約で、SIMロック解除が必要な機種

手持ちのスマホをそのまま、LINEモバイルでお使い予定の方は、SIMロック解除が必要な場合があります。

ソフトバンク回線での契約で、SIMロック解除が必要なスマホは

  • 全ドコモiPhone、アンドロイドスマホ
  • 全auiPhone、アンドロイドスマホ
  • iPhone5sより前のソフトバンクiPhone
  • 2017年8月より前のソフトバンクアンドロイドスマホ

となります。

ソフトバンクスマホをお持ちの方は、ほとんどのケースでSIMロック解除は必要ありませんが、念のため個別に確認した方が良いかもしれません。

LINEモバイル公式サイトの「動作確認済み端末」一覧より、お持ちのスマホを選択して、確認しておきましょう。

SIMロック解除は、ご自身で手続きをすれば、手数料無料になります。

ドコモSIMロック解除はこちら、auのSIMロック解除はこちら、ソフトバンクSIMロック解除はこちらを参考にしてくださいね。

誰でも、簡単に3分くらいでできるから安心してね!
すーちゃん

LINEモバイル乗り換え4ステップ

乗り換えの手順

LINEモバイルへの乗り換えは

  1. MNP予約番号の取得
  2. LINEモバイルの申し込み
  3. 開通設定
  4. APN設定

の4ステップで完了します。

所要時間は合計30分ほどで、とてもシンプルです。

ステップ①MNP予約番号の取得

まずは元々の携帯会社に電話します。

MNP予約番号は転出元の携帯会社より取得します。

MNP予約番号取得

  • docomo 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)
  • (docomoの携帯から)151
  • 4を押してオペレータと話す
  • au 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)
  • (一般電話から)0120-800-000
  • (auの携帯・一般電話)0077-75470
  • 1を押してオペレータと話す
  • SoftBank 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)
  • (SoftBankの携帯から)*5533
  • (一般電話から)0800-100-5533
  • 1を押してオペレータと話す

なお、MNP予約番号の有効期限は15日ですが、LINEモバイルでは残りの期間が10日以上ないと申し込みをすることができません

乗り換えはMNP予約番号取得後、5日以内に行いましょう。

番号が取れたら、そのままLINEモバイルの申し込みに進むと安全だよ!
すーちゃん

ステップ②LINEモバイルの申し込み

LINEモバイル申し込みトップ画面

MNP予約番号が取得できたら、次はLINEモバイルの申し込みへと進みましょう。

LINEモバイルはLINEモバイル公式サイトより10分程度で申し込み可能です。

申し込みの最初の方で回線の選択画面が出て来ます。ここでソフトバンク回線を選択するだけでOKです。

LINEモバイルソフトバンク回線

そのあとは、プランやオプションの申し込みなど、画面に従って進めていけば問題ありません。

とっても簡単だから、誰でも迷わずできるよ!
すーちゃん

不安な方は画像付き解説の「【全工程画像付き】LINEモバイルの申し込み方法を1つ1つ丁寧に説明!」を参考にしてくださいね。

今月のキャンペーン!

今月の「契約解除料金相当負担キャンペーン」キャンペーンコードは以下の通りです(10月26日まで)!

TMTM0101:LINEポイント1万円分

詳細は最新キャンペーン情報ページにて!

LINEモバイルに早速申し込む!

ステップ③・④:初期設定

LINEモバイルはこんな感じで届きます。

LINEモバイルに乗り換えて見た

LINEモバイルの申し込みが完了したら、商品が届くのをしばし待ちましょう。

通常、LINEモバイルは申し込みから2日、3日で届きます(ただし月末月初は混雑し、1週間程度時間がかかることもあります)。

商品が手元に届いたら、初期設定にうつります。

  1. 開通設定
  2. APN設定(LINEモバイルでスマホセット契約をした方は不要)

開通設定を行うと、LINEモバイルが開通し、転出元の携帯会社は自動解約となります。

転出元の携帯会社は自動で解約になるから、手続きの必要はないよ。
すーちゃん
まま子さん
あら、便利。

初期設定方法は同封されている説明書にも記載がありますし、当サイトの「LINEモバイルの初期設定とは、ずばりこの2つ!スムーズにLINEモバイルデビュー!」でも解説しています。

誰でも5分程度でできる非常に簡単な設定ですので、ご安心くださいね。

初期設定ができれば、LINEモバイルへの乗り換えは終了です!

まま子さん
あら、意外にさくっとできそうね。
うん!まま子さんでも、簡単にできちゃうから安心して!
すーちゃん

LINEモバイルに早速申し込む!LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルソフトバンク回線とドコモ回線の違い

まま子さん
ところで…ソフトバンク回線とドコモ回線って何か違うのかしら?

正直、ソフトバンク回線とドコモ回線の違いは、ほとんどありません。

料金プランもオプションもほとんど同じですし、乗り換えのステップもなんら変わりません。

強いていうならば、下記オプション料金には違いがあります。

ドコモ回線 ソフトバンク回線
留守番電話 月額300円(保存20件、保存期間72時間) 無料(保存20件、保存期間72時間)
留守番電話プラス 月額300円(保存100件、保存期間1週間)
グループ通話 月額200円
ナンバーブロック 月額100円
迷惑電話ストップ 月額100円
国際ローミング 無料  ー
データ追加購入 0.5GBが500円、1GBが1,000円、3GBが3,000円(月3回まで) 0.5GBが500円、1GBが1,000円(月10回まで)

また、速度に関しては「ソフトバンク回線の方が優位になる」と公表されています(まぁソフトバンクの子会社ですからね…(笑))。

ちなみに、LINEモバイルドコモ回線の速度は以下の通りです。

ドコモ系列格安SIMの中では、非常に安定的なことが伺えますね。

LINEモバイル公式サイト

必殺技!契約した後に回線変更をすることも可能!

LINEモバイル回線切り替え

ここまで読んでみて

「うーん、ソフトバンク回線良さそうだけど…ソフトバンクかぁー」

とお考えのあなた。

その気持ちよく分かります(笑)ソフトバンクには抵抗がある方、ソフトバンクの電波は入りづらいと感じている方もいらっしゃることでしょう。

そんな方に、とっておきの必殺技をご紹介します。

LINEモバイルでは、回線変更が可能です。

まま子さん
回線変更?
うん!ドコモ回線とソフトバンク回線を切り替えることだよ!
すーちゃん

ですから、とりあえず今はお得なソフトバンク回線で契約してみて、やはりイマイチだと感じた場合はいつでもドコモ回線に切り替えることができるのです。

切り替えは、LINEモバイルマイページより数タップで手続き完了しますから、手間もかかりません。

まま子さん
あら、それじゃあ、とりあえずソフトバンク回線にしてみて、ダメだったらドコモにすればいいのね。
うん!ドコモ回線にしといて、ソフトバンク回線に切り替えることもできるよ!
すーちゃん

ただし、ソフトバンク回線からドコモ回線への切り替えには手数料3,000円が発生しますので、注意が必要です。

9月中であれば、キャンペーンでドコモ回線からソフトバンク回線の切り替えは手数料無料です!

LINEモバイルに早速申し込む!LINEモバイル公式サイト

ただし!SIMロックには要注意!

ただし!

お手持ちのスマホで乗り換えをする方は、SIMロックにご注意ください。

まま子さん
うん?どういうこと?

例えば

  • ソフトバンク回線で、ソフトバンクスマホをSIMロック解除せずに契約
  • ドコモ回線に切り替えを決める

となった場合、ソフトバンクのSIMロックがかかったままのスマホは、ドコモ回線では使えません。逆も同様で、ドコモのSIMロックがかかったスマホはソフトバンク回線では使えません。

そのため、回線変更の可能性がある方は、どちらの回線で契約するとしても、SIMロック解除を行った方が無難です。

SIMロック解除は、LINEモバイル乗り換え前にやってね!乗り換えあとだと、手数料が絶対かかっちゃうよ。
すーちゃん
おすすめ
LINEモバイルドコモ回線からソフトバンク回線
LINEモバイルドコモ回線からSB回線に切り替え!手順・注意点・感想総まとめ。

最近、LINEモバイルのドコモ回線からソフトバンク回線への切り替えを検討している方が非常に多いようです。私も、先日早速ドコモ回線からソフトバンク回線へ切り替えを行いました。ということで、この記事ては、手順に注意点、実際に使ってみての感想をご紹介します。

続きを見る

まとめ:今契約するならソフトバンク回線が一押し!ダメでも後々ドコモ回線に切り替え可能!

LINEモバイルソフトバンク回線ドコモ回線徹底比較

いかかでしたか。今回はLINEモバイルのソフトバンク回線とドコモ回線を徹底比較してみました。

ポイント

  • 今契約するならソフトバンク回線がお得
  • ソフトバンク回線は速度も期待でき、キャンペーンも豊富
  • ソフトバンク回線はデータフリーは秋から対応
  • 8月30日よりデータフリー対応開始
  • ドコモ回線とソフトバンク回線は基本料は同じ
  • ソフトバンク回線での乗り換えは非常に簡単
  • 契約後に回線の切り替え可能

ご紹介してきたように、今契約するなら確実にソフトバンク回線がオススメです。個人的にはソフトバンク回線に非常にワクワクしています(笑)

「格安スマホ最速チャレンジ」もありますし、速度も期待できると思いますよ。

なお、LINEモバイルへのより詳細な乗り換え方法は「失敗なしの4ステップ!LINEモバイル乗り換え方法を注意点と共に徹底解説!」で解説しています。こちらも合わせて参考にしてみてくださいね。

まま子さん
そうね。とりあえずソフトバンク回線で申し込んで見ようかしら。
そうだね!キャンペーンが終わらないうちにね!
すーちゃん

LINEモバイルに早速申し込む!LINEモバイル公式サイト

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

-LINEモバイルとは

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2018 All Rights Reserved.