最新キャンペーン情報はこちら

LINEモバイルと比較

【簡潔】LINEモバイルとTONEモバイルの特徴・一押しポイントは?

更新日:

LINEモバイルTONEモバイル特徴と強み-01

まま子さん
うーん。LINEモバイルとTONEモバイルってどっちがいいのかしら。迷っちゃうわ。もっと分かりやすく「この人にはこっち」みないな指針はないのかしら。

LINEモバイルとTONEモバイル。この2つで迷っている方。確かに、この2つの格安SIMはシンプルな料金体系を売りにしている格安SIMで、共通点も多くで迷ってしまいますよね。

料金も似たり寄ったりな部分があり「調べれば調べるほど分からなくなってしまった」なんていう方も多いのではないでしょうか。

ということで、当ページではLINEモバイルとTONEモバイルの特徴・一押しポイントをとにかく簡潔にご紹介します。

なお「料金プランから契約期間、キャンペーンまで徹底的に知りたい!」という方は「【徹底比較】LINEモバイルとTONEモバイルどう違う?自分にはどっちが合ってる?」も合わせて参考にしてみてくださいね(時間がある方は、こちらの記事をオススメします!)。

LINEモバイルとTONEモバイル、それぞれの特徴と強みをまとめていきたいと思います!

ぜひ参考にしてみてください。

ずばり、LINEモバイルとTONEモバイルのNo.1オススメポイント

ずばり、LINEモバイルのNo.1オススメポイントはカウントフリー、一方、TONEモバイルのNo.1オススメポイントはわかりやすい料金体系とスマホ本体のサポートと言えるでしょう。

では、この2つを踏まえた上で、それぞれの特徴と強みをご紹介します。

迷っている人にはこの2つが判断基準になるね!
すーちゃん

LINEモバイルの特徴・強みはカウントフリー

まずは、LINEモバイルの特徴と強みのご紹介です。LINEモバイルの特徴は以下の7つになります。

  • docomo回線の格安SIM
  • SNSが使い放題になるカウントフリーが充実
  • 毎月500円からとリーズナブルな料金プランが魅力的
  • 格安SIMの中では通信スピードが速い
  • クレジットカードがなくても契約ができる
  • LINEの年齢認証・ID検索ができる
  • データの繰越OK!データプレゼントでデータのシェアもOK

この中でも、先ほどご紹介したカウントフリーが最大の強みと言えるでしょう。カウントフリーとは、契約しているデータ量に含めないという意味で、対象のサービスはデータ消費を気にすることなく実質使い放題になります。

カウントフリー対象サービスは、プランによっても異なりますが、

カウントフリー対象

LINE、Facebook、Twitter、Instagram、LINE MUSIC

の5つのサービスとなっています。

主要SNSがカウントフリーということで、「スマホはSNSをよく利用する!」という方には非常にコスパの良い格安SIMと言えそうです。特にSNS利用の多い学生さんや20代の方にはオススメですね。

私も、大手携帯会社では、大容量プランを契約していたのに、LINEモバイルでは3GBで足りてしまっています。これもひとえにカウントフリーのおかげと言えますね。

LINEモバイルはこんな方におすすめ

  • SNSをよく使う!
  • LINEの無料通話をよく使う!
LINEモバイル公式サイト

TONEモバイルの特徴・強みは分かりやすい料金体系とスマホ本体のサポート

一方、TONEモバイルの特徴は、以下の7つになります。

  • docomo回線を使う格安SIM
  • スマホ本体とのセット契約のみ
  • プランが1つだけで分かりやすい
  • データ通信は使い放題
  • TONEファミリー機能が充実
  • 毎月の支払いでTポイントが貯まる
  • 置くだけサポートや遠隔操作が魅力的

この中での最大の強みはわかりやすい料金体系とスマホ本体のサポートでしょう。TONEモバイルは月額1,000円のプランのみの取り扱いとなっています。これにより、「プランがよく分からない」なんてことは一切ありませんし、「どのプランが自分には合ってるの?」と悩むこともありません。

また、TONEモバイルはオリジナルスマホとセット契約のみとなっているので、スマホ本体の操作まで手厚いサポートをうけることができます。「スマホは初めて」「操作が不安」という方にとっては非常にオススメでしょう。

特に、お子さんやおじいちゃん、おばあちゃんのスマホデビューにはもってこいだね。
すーちゃん

TONEモバイルはこんな方におすすめ

  • スマホ本体のサポートまであった方がよい!
  • 初めてのスマホ!
TONEモバイル公式サイト

結論:コスパ重視?スマホのサポートも必要?

以上が、LINEモバイルとTONEモバイルのそれぞれの特徴・強みになります。

  • LINEモバイル=カウントフリー
  • TONEモバイル=わかりやすい料金プランとスマホ本体のサポート

しかし、LINEモバイルとTONEモバイルは、料金体系が大きく異なります。LINEモバイルは3つプランがあるのに対して、TONEモバイルは1つしかプランはありません。

通信速度に関しても、LINEモバイルは1GBから10GBまでの高速データ通信が選べるのに対して、TONEモバイルは500Kbpsに速度が抑えられている代わりに、容量は使い放題になります。

そうなると、特徴や強みだけで、どちらが最適かを判断するのはなかなか難しいでしょう。

しかし、選択の1つの基準として「SNSがカウントフリーになると、恩恵をたくさん受けられるのか?」「とにかくシンプルで、スマホ本体のサポートまで手厚く受けられた方が良いのか?」を考えてみてください。

これらを基準に、どちらが最適かを決めれば後悔することはないと思いますよ。

また、契約期間やキャンペーンも見てみたい!という方は別途専用の記事も用意したので、そちらも合わせて参考にしてみてくださいね。こちらの記事では料金プランはもちろん、取り扱っているスマホやキャンペーンまで丁寧に比較しています。

徹底比較
LINEモバイルTONEモバイル徹底比較-01
【徹底比較】LINEモバイルとTONEモバイルどう違う?自分にはどっちが合ってる?

まま子さんうーん。LINEモバイルとトーンモバイル迷ってるんだけど。どっちがいいのかしら? LINEモバイルとTONEモバイル(トーンモバイル)。 この2つで悩んでいる方。 特に、TONEモバイルは最 ...

うーん。あたしはSNSがいっぱい使えた方がいいかなぁ。
すーちゃん
まま子さん
そーねぇ。でもスマホ本体のサポートも嬉しいわよね。初めてのスマホなら特に。

LINEモバイル公式サイトTONEモバイル公式サイト

まとめ:SNSをたくさん使うならLINEモバイル、サポート重視ならTONEモバイル!ただし、よりコスパが高いのはLINEモバイル

LINEモバイルTONEモバイル特徴と強み-01

いかかでしたか。今回はLINEモバイルとTONEモバイルの特徴・強みをまとめました。

正直言うと、私は現段階ではLINEモバイルの方が魅力的だと思います。

確かに、TONEモバイルのシンプルな料金体系、スマホの手厚いサポートは非常に魅力的だと思いますしかし、1,000円のプランだと高速データ通信は付いてこないことに加え、090/080/070の番号は付随してきません。これらをオプションとして追加すると、料金が2,000円以上になってしまい、「コスパが良い」とは言いにくくなってしまうのです。

一方、LINEモバイルであれば、1,200円から090/080/070番号の音声通話機能と、高速データ通信、さらに、カウントフリーが付いてきますから、非常にコスパが良いです。

しかし、これも私一個人の意見です。それぞれの強みや特徴を参考に、ご自身にとって一番重要だと思える項目を最優先して決めてみてくださいね。

なお、当サイトではLINEモバイルの情報をたくさん発信しています。

比較してみて、LINEモバイルが気に入った!という方は乗り換えの際に「たったの4ステップ!誰でもできる!LINEモバイルに乗り換える方法を、どこよりも丁寧に解説!」を参考にしてみてくださいね!

今月は、LINEモバイルもTONEモバイルもキャンペーンが盛りだくさんな月です。乗り換え・新規契約にはもってこいな時期だと思いますよ!

ぜひこの時期をお見逃しなく!

LINEモバイル公式サイトTONEモバイル公式サイト

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

-LINEモバイルと比較

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2018 All Rights Reserved.