半年間基本料900円割引!最新キャンペーン情報はこちら

LINEモバイルと比較

【簡潔】LINEモバイルとニフモの特徴・一押しポイントは?

更新日:

LINEモバイルNifMO特徴と強み-01

まま子さん
うーん。LINEモバイルとNifMOってどっちがいいのかしら。迷っちゃうわ…。もっとこう分かりやすく「こんな人はこっち」みたいな指針はないのかしら。

LINEモバイルとNifMO。この2つで迷っている方。

確かに、この2つの格安SIMはどちらも非常に優秀で迷ってしまいますよね。料金も似たり寄ったりな部分があり「調べれば調べるほど分からなくなってしまった」なんていう方も多いのではないでしょうか。

ということで、当ページではLINEモバイルとNifMOの特徴・強みをとにかく簡潔にご紹介します。

なお、「料金プランから契約期間、キャンペーンまで徹底的に知りたい!」という方は「【徹底比較】LINEモバイルとNifMo(ニフモ)どう違う?自分にはどっちが合ってる?」も合わせて参考にしてみてくださいね。(時間がある方はこちらの記事をオススメします!)

それでは早速、LINEモバイルとNifMOそれぞれの特徴と強みをまとめていきたいと思います!

ぜひ参考にしてみてください。

\乗り換え方法をチェック/

ずばり、LINEモバイルとNifMOのNo.1オススメポイント

ずばり、

オススメポイント

  • LINEモバイルのNo.1オススメポイントはデータフリー
  • NifMOのNo.1オススメポイントはNifty関連サービスとの併用割引

がそれぞれのオススメポイント言えるでしょう。

では、この2つを踏まえた上でそれぞれの特徴と強みを詳しくご紹介します。

迷っている人にはこの2つが判断基準になるね!
すーちゃん

LINEモバイルの特徴・強みはカウントフリー

 

まずは、LINEモバイルです。

LINEモバイルの特徴は以下の7つになります。

  • ドコモとソフトバンク回線の格安SIM
  • SNSが使い放題になるデータフリーが充実
  • 毎月500円からとリーズナブルな料金プランが魅力的
  • 格安SIMの中では通信スピードが速い
  • クレジットカードがなくても契約ができる
  • LINEの年齢認証・ID検索ができる
  • データの繰越OK!データプレゼントでデータのシェアもOK

この中でも、先ほどご紹介したデータフリーが最大の強みです。

データフリーとは、契約しているデータ量に含めないという意味で、対象のサービスはデータ消費を気にすることなく実質使い放題になります。

データフリー対象サービスは、プランによっても異なりますが、

データフリー対象

LINE、Facebook、Twitter、Instagram、LINE MUSIC

の5つのサービスとなっています。

主要SNSがデータフリーということで、スマホはSNSをよく利用する!という方には非常にコスパの良い格安SIMと言えそうです。特にSNS利用の多い学生さんや、20代の方にはかなりオススメな格安SIMです。

私も、大手携帯会社では大容量プランを契約していたのに、LINEモバイルでは3GBで足りてしまっています。これもひとえにデータフリーのおかげと言えますね。

こんな方におすすめ

  • SNSをたくさん使う!
  • LINEの無料通話をたくさんする!
LINEモバイル公式サイト

NifMOの特徴・強みは併用割引!

一方、NifMOの特徴は、以下の6つになります。

  • ドコモ回線を使う格安SIM
  • 家族で使うとデータがもらえる
  • データの繰り越し・家族間シェアができる
  • 無料のWiFiスポットが利用できる
  • インターネットや電気料金との併用割引がある
  • NifMOバリュープログラムでスマホ代が安くなる

この中での最大の強みはNifty関連サービスとの併用割引でしょう。

NifMOは以下の固定インターネットサービス利用している方限定で、月額250円の割引をうけることができます。

  • @nifty光
  • @nifty光 プロバイダーコース
  • @nifty光ライフ with フレッツ
  • @nifty光 with フレッツ
  • @nifty auひかり
  • @nifty コミュファ光
  • @nifty with ドコモ光
  • Bフレッツコース
  • ADSL接続サービス
  • フレッツ・ADSL(スペシャルコース含む)

また@niftyでんきを利用中の方も月額250円の割引が適用されます。インターネットと電気、両方のサービス利用で割引額は月額450円になります。

他の格安SIMのインターネット併用割引でも相場は200円ほどですし、すでに月額料金が安い格安SIMで月額450円の割引は相当大きいです。

Nifty関連サービスをお家で利用している方はもちろん、ドコモ光、auひかり、SoftBank光など大手携帯会社でお家のインターネットを契約している方もいらっしゃるかと思います。

「スマホを乗り換えるのと同時に、インターネットの乗り換えも検討している」「大手携帯会社のインターネットに特にこだわりはない」

そんな方は、NifMOとnifty光やniftyでんきを合わせて利用すると、よりお得になるかと思いますよ。これから引越しを控えている方にももってこいですね。

今なら@nifty光の新規申し込みで最大20,000円のキャッシュバック

ただし、その分手間も増えるから、そこはよく検討してね!
すーちゃん

こんな方におすすめ

  • すでにNifty光を使っている!
  • これからNifty光を契約しても良い!
NifMO公式サイト

結論:コスパ重視?色々もまとめて、とにかく安く?

以上が、LINEモバイルとNifMOのそれぞれの特徴・強みになります。

  • LINEモバイル=データフリー
  • NifMO=Nifty関連サービスとの併用割引

LINEモバイルとNifMOは正直料金はさほど変わりません。速度に関してもどっこいどっこいと考えていただいて問題ありません。

そうなると、料金・速度以外の部分で判断しなければなりませんよね。そんな時は、ご自身が

「SNSがデータフリーになると、恩恵をたくさん受けられるのか?」「お家のインターネットなどをスマホとまとめるのは手間ではないか?手間だとしても、まとめることによってとにかく安くしたいのか?」

を考えてみてください。

これを基準に、どちらが最適かを決めれば後悔することはないと思いますよ。

また、契約期間やキャンペーンも見てみたい!という方は「【徹底比較】LINEモバイルとNifMo(ニフモ)どう違う?自分にはどっちが合ってる?」も合わせて参考にしてみてくださいね。こちらの記事では料金プランはもちろん、取り扱っているスマホ、キャンペーンまでとにかく丁寧に比較しています。

うーん。あたしはSNSがいっぱい使えた方がいいかなぁ。
すーちゃん
まま子さん
そーねぇ。でも別に今のインターネットにこだわりがあるわけじゃないし、私は丸ごと乗り換えもいいかしら。

まとめ:SNSをたくさん使うならLINEモバイル、インターネットもまとめるならNifMO!

LINEモバイルNifMO特徴と強み-01

いかかでしたか。今回はLINEモバイルとNifMOの特徴・強みをまとめました。

正直言うと、私は現段階ではLINEモバイルの方が魅力的だと思います。

確かにNifMOのインターネットや電気との併用割引は魅力的ですが、割引金額がさほど大きくありません(あそこまで推していたのに、すみません…)。

すでにNifty光や電気を使っている方を除いて、月額250円のためにインターネットや電気を乗り換えるのは手間がかかるかと思います。

一方、LINEモバイルであれば、NifMOと同じ価格帯でデータフリーが付いてきますから、コスパが良いでしょう。

また、併用割引に魅力を感じている方は、DMM mobileオススメします。DMM mobileであれば、DMM光との併用で月額500円の割引が付いてきますよ!

しかし、これも私一個人の意見です。それぞれの強みや特徴を参考に、ご自身にとって一番重要だと思える項目を最優先して決めてみてくださいね。

なお、当サイトではLINEモバイルの情報をたくさん発信しています。

比較してみて、LINEモバイルが気に入った!という方は乗り換えの際に「たったの4ステップ!誰でもできる!LINEモバイルに乗り換える方法を、どこよりも丁寧に解説!」を参考にしてみてくださいね!

今月は、LINEモバイルもNifMOもキャンペーンが盛りだくさんな月です。乗り換え・新規契約にはもってこいな時期だと思いますよ!

ぜひこのお得な時期をお見逃しなく!

LINEモバイル公式サイトNifMO公式サイト

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

-LINEモバイルと比較

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2018 All Rights Reserved.