半年間基本料900円割引!最新キャンペーン情報はこちら

他のオススメ格安SIM 節約術

まだauに貢いでるの?高いスマホ代を安くする節約術。

更新日:

auのスマホ代を安くする方法-01

まま子さん
あーもうスマホ代ってどうしてこんなに高いのかしら。

あれ、まま子さんまだau使ってるの?(笑)さっさと乗り換えちゃえばいいのに。
すーちゃん

まま子さん
そんなこと言ったって…。

「毎月のスマホ代が高すぎる」とお悩みのauユーザーの方いらっしゃいませんか?

いやぁスマホ代って高いですよね。毎月1人1万円近い固定費がかかるのって家計の負担でしかないです。とはいえ、高いからって「もう要らない!」と解約できるものではないし…と頭を悩ませてしまう気持ちもよく分かります。

私もかつてスマホ代に悩んでいました。社会人になって自分でスマホ代を払わなければならなくなった時、その高さに驚き「これどうにかしなければ」と感じたのです(←それまでは親に払ってもらっていたので毎月いくらかも知りませんでした…(汗))。

そこで、スマホ代を徹底的に安くする方法を調べました。そしたら、スマホ代がなんと2,000円になったのです。この金額なら私の寂しい給料でもなんとかやっていけます…(笑)

ということで、この記事ではauのスマホ代を1円でも安くする方法をご紹介します。

実は、やり方次第でスマホ代って5,000円近く安くなるんですよ。

私なんて今ではスマホ代は2,000円ですからね(笑)。ちょっと前まで10,000円近く払っていたことが信じられないくらいです。

ということで、スマホ代を安くしたいauユーザーのみなさん。

ぜひ参考にしてみて下さいな。

ちゃちゃっと結論が知りたい方へ

スマホ代を安くするには、プランやオプションを見直すか、au光を契約し併用割引を得るか、格安SIMへの乗り換えをするかの3択になります。中でも格安SIMへ乗り換えるのは非常に有効的です。UQモバイルはauのサブブランドなので、安心でしょう。UQモバイルキャッシュバック専用ページからの申し込みでキャッシュバックもゲットできますよ。


\乗り換え方法をチェック/

auの高いスマホ代を安くする方法3つ!

では、早速auの高いスマホ代を少しでも安くする方法を見ていきましょう!

今回は難易度と効果の高さ別に3つほどご紹介します。

  1. 難易度1効果1:プランを安いものに変更する
  2. 難易度3効果2:auひかり/スマートポートを契約する
  3. 難易度2効果3:格安SIMに乗り換える
どれかやるだけでも1,000円くらいは変わると思うよ!
すーちゃん

auの高いスマホ代を安くする方法①難易度1効果1:プランを安いものに変更する

まずはプランを安いものに変更する方法です。

これはいたって単純明快で、高すぎるのであれば安いプランに変更するだけですね。

プランの確認、変更にはMy auの利用が便利ですよ。

不要なエンタメ系オプションは放置されていない?

まず確認したいのが不要なオプションの有無です。

auでは初月無料のオプションがたくさん用意されています。

店員さんに「初月はお金がかからないので試してみませんか」と言われ、使いもしないオプションが放置されていませんか?

代表的なのが、

  • スマートパス=毎日お得な特典の配信サービス
  • ブックパス=週刊誌やファッション誌、漫画が読み放題
  • ビデオパス=ドラマ・アニメ・映画が見放題
  • グルメパス=レストラン・レシピ検索
  • うたパス=音楽聴き放題
  • AppleCare+ &au端末サポート=iPhoneの保証
  • 電話きほんパック=留守番電話や紛失時の捜索サービスがパックになったサービス
  • 待ちうた=好きな歌を着メロに設定できるサービス

といったところでしょうか。この中で使っていないのに毎月料金が発生しているオプションがあったら今すぐ外してしまいましょう。

料金プランは適切?

続いては、料金プランです。auの料金は

  1. 通話のプラン
  2. データのプラン

で構成されています。そして、通話とデータのプランの掛け合わせで、毎月の基本料が決まるイメージですね。

通話は以下3つのうちどれかのサービスに加入しているでしょう。

  • カケホ=24時間国内かけ放題
  • スーパーカケホ=5分以内国内かけ放題
  • シンプル=通話した分だけ通話料が発生

この中でカケホを選択している方は、再度「自分は毎月どの程度電話をするか」を考えてみて下さい。場合によっては「スーパーカケホ」や「シンプル」で事足りるかもしれません。

また、データプランは

  • ピタットプラン用
  • 〜1GB
  • 〜2GB
  • 〜3GB
  • 〜4GB
  • 5GB〜20GB
  • フラットプラン用
  • 20GB
  • 30GB

となります。例えば、フラットで20GB契約しているけど、毎月のデータ使用量が変動する場合、ピタットプラン(毎月の使用分で料金が変動するプラン)に変更するだけで数千円ほど安くなります。

こんな感じでプラン変更していくと1,000〜2,000円くらいの差額がでるよ!
すーちゃん
まま子さん
そうね。まずは自分の使用量をみて適切なのに変更する感じね。

プラン変更はMy auで行うか、157に電話しオペレーターに行ってもらうことも可能です。もしくは近くのauショップに出向いて店員さんと相談することもできるでしょう。

いずれにしても、ちょっとの工夫で数千円の差が出る可能性がありますから、試してみる価値は確実にあります。

お店にいく場合は「プランを見直して料金を安くしたい」って伝えると分かりやすよ!
すーちゃん

auのスマホ代を安くする工夫②難易度3効果2:auひかり/スマートポートを契約する

2つ目はauひかりやスマートポートを契約する方法です。

auでは、スマホとインターネットとの併用で高い割引を受けることができます。

auひかりはプロバイダーを選ぶことができるので、現在契約中のプロバイダーも継続して利用することもでき、なおかつスマホ代も毎月500〜2000円ほど安くなりますよ。

それに、併用割引は永年続くんだ。
すーちゃん

スマホ代を安くするために、インターネットと携帯会社を1つにまとめる方法は主流になりつつあります。代理店を利用すると、高いキャッシュバックも受けられますからぜひ利用してみて下さいね。以下の代理店はキャッシュバック金額も高く、振込も翌月なので安心して使えると思います。

au光代理店をチェック!

auのスマホ代を安くする方法③難易度2効果3:格安SIMに乗り換える

最後は格安SIMに乗り換える方法です。

この方法が一番効果が高いです。実は、私が毎月1万円ほどしていたスマホ代を、2,000円に出来たのも格安SIMにしたからです。

格安SIMには色々な会社がありますが、auを使っている皆さんにはUQモバイルが一番馴染み深いかもしれません。最近ではテレビCMもたくさんやっていますしね。

UQモバイルにすると一番安くて、月額1,980円でスマホを契約することが出来ます。さらにすごいのは、UQモバイルであれば、学割やスマホ本体の割引などauと変わらないサービスをうけることができます。

当サイトではUQモバイルさんのご好意で、限定キャッシュバックをご紹介しています!お申し込みの際はUQモバイルキャッシュバック専用ページをご活用いただくと、10,000〜13,000円がゲットできますよ!

UQモバイル回線のスピードが有名な格安SIMでもあるため、「乗り換えたからスマホがサクサク使えなくなった」という状況にはなりにくい点も特徴です。

まま子さん
あら。それじゃあスマホの快適度は変わらなくて、料金が安くなるのね。

ですから、auユーザーで「格安SIMを調べたりするのは正直めんどう」という方には、私はUQモバイルが一番オススメだと思います。

当サイトの姉妹サイト「格安SIM×UQモバイル」ではUQモバイルのキャンペーン情報、メリット・デメリットを1から10までご紹介しています。ご興味のある方はぜひ参考にしてみてくださいね!

また、「その他の格安SIMも知りたい」という方の為に、今回は2018年オススメ格安SIM5社をご紹介した別の記事を用意しました。ご興味がある方はこちらも参考にしてみて下さいね。

おすすめ
2018年最新おすすめ格安SIM-01
【2018年最新】失敗ゼロ!格安スマホ(SIM)オススメ5社はここ!

全部で数十社以上ある格安スマホ(SIM)を、料金、速度、契約期間、サポート、キャンペーンの項目で評価し、2018年のオススメを5つピックアップして見ました。「格安SIMはとにかくたくさんあって訳分からない」という方必見です。

UQモバイル公式サイト

まとめ:auのスマホ代は工夫しだいで安くなる!中でも格安SIMに乗り換えるのはオススメ!

auのスマホ代を安くする方法-01
いかかでしたか。今回はauのスマホ代を安くする方法を3つご紹介しました。

ここだけの話ですが、私はかつて大手携帯会社に勤めていました。その時からつくづく感じていたのは「大手携帯会社のスマホ代はぼったくり並みな価格」ということです。

iPhoneが半額で買えるとか、家族で使うとこんなにもお得とか、様々な広告を打ち出しているauですが、正直、どんなにキャンペーンや割引駆使しても格安SIMの価格に勝ることはありません。

ですから、一番効果的にスマホ代を安くしたいのであれば、格安SIMへの乗り換えをオススメします。格安SIMと聞くと「安かろう、悪かろう」のイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、今の格安SIMは全くそんなことはありません。

事実、格安SIM最大手である楽天モバイルが、第四のキャリアとしてdocomo、au、SoftBankに加わることを表明していますし、業界としては常に競争が激しいですから、どこも品質を上げるのに一生懸命なんです。

そう考えるれば、格安SIMへの抵抗も減るのではないかと思います。

いつまでもauに貢ぎ続けてもいいことはありません。この機会に、貢ぎ生活を卒業し、浮いたお金を他のところに回せるようになりませんか。

UQモバイル公式サイト

 

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

-他のオススメ格安SIM, 節約術

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2018 All Rights Reserved.