新「どこでももらえる特典」が開始!
自分が対象者か確認する!

Yモバイルへ乗り換え

乗り換え前要確認!ソフトバンク→Yモバイルで出来なくなること7つ!

Yモバイルソフトバンク乗り換え

キャラクター
めぐさん
ソフトバンクからYモバイルに乗り換えたいんだけど、注意点とかってあるかな?
そうだね。Yモバイルにするとできなくなることがいくつかあるけど、事前に確認しておけば大丈夫だよ!
キャラクター
ワイ吉

Yモバイルはソフトバンク回線を利用した格安SIM(スマホ)です。

そのため、ソフトバンクから乗り換える際の候補としてYモバイルを検討している人も多いでしょう。「Yモバイルはソフトバンクのサブブランドだから、乗り換えるのも簡単だし、ソフトバンクと特に変わることもない」とお考えの方も多いのですが…実はそうでもないんです。

キャラクター
めぐさん
うん。私もそう思ってたわ。

ただ…実は、ソフトバンクからYモバイルに乗り換えることで出来なくなることがいくつかあります。

事前に確認しておけばそこまで問題にはならないことばかりですが、乗り換えてから気づくと後悔する可能性大です。

私はかつて大手携帯会社で働いていたのですが、その際に、解約後に「これは知らなかった、あれは知らなかった」と文句をつけ契約を戻そうとしているお客さんをたくさん見てきました。ただ、一度解約となってしまった回線は戻せないのが現実です。

だからこそ、乗り換え前に注意点をしっかり確認しておくことがとても大事なんですね。

ということで、本記事では元大手携帯会社社員、現格安SIMオタクの私が、

Yモバイルに乗り換えることで出来なくなることと、その対策をまとめました。

この記事を事前にチェックしておけば後から「しまった!」という状況になることもありません。

乗り換え前に少しだけ立ち止まって「本当にこのまま乗り換えて大丈夫なのか」確認してみてくださいね!

合わせて読みたい!

ソフトバンクからYモバイルへ乗り換え
【失敗ゼロ】ソフトバンクからYモバイルへ乗り換え(MNP)!手順に注意点を全解説!

Yモバイルへの乗り換えを検討している方。初めて乗り換える場合は難しく感じるかもしれませんが、実はYモバイルへの乗り換えはたったの4ステップで完了します。本当に簡単なんです。ということで当記事ではソフトバンクからYモバイルへの乗り換え手順、注意点を徹底解説します。

続きを見る

\PayPayボーナスがもらえる!/

Ymobile banner

前提:ソフトバンクからYモバイルへの乗り換えで特に不便になることはなし!

まず、前提として、ソフトバンクからYモバイルへの乗り換えで不便になるようなことはありません。

Yモバイルは他の格安SIMと違って自社で回線を持っているので、通信速度は良好です。

また、ソフトバンクのサブブランドという強みを生かし、他の格安SIMではできない手厚いサービスも展開しています。

そのため、月額料金は安くても使い勝手は大手キャリアとさほど変わりません。

もちろん、Yモバイルに乗り換えることで出来なくなることも、あるにはあります。

しかし、できなくなることを事前に確認し対策を取れば全く問題ありませんので、この機会にしっかり確認しておきましょう。

キャラクター
めぐさん
なるほど。事前に確認しておけばOKってことね。

ソフトバンクからYモバイルへ乗り換えたらできなくなること

ソフトバンクからYモバイルへ乗り換えたらできなくなることとして、以下の7つが挙げられます。

  1. ソフトバンクのキャリアメールは使えなくなる
  2. 最新のiPhoneの取り扱いはなし
  3. 本体代金の残債がある場合、月々割が適用されていない金額で端末残金を支払わなければならない
  4. Yモバイルはソフトバンクのように大容量プランはない
  5. ソフトバンクの長期継続割引はもらえない
  6. Yモバイルには家族間無料通話はない
  7. 月額利用料からTポイントが貯まらなくなる
キャラクター
めぐさん
あら、意外とできなくなることは多いのね。
そうだね。でも、対策を取ればバッチリだよ!
キャラクター
ワイ吉

こうしてみるとYモバイルに乗り換えることで出来なくなることは結構あります。

しかし、いずれも対策や代替手段があるので、事前にチェックしておけばそこまで問題ではありません。

1つ1つ順番に確認していきましょう!

乗り換え方法をチェック!

①ソフトバンクのキャリアメールは使えなくなる

Yモバイルに乗り換えるとソフトバンクのキャリアメールは使えなくなります。

「@softbank.ne.jp」や「@i.softbank.jp」といったメールアドレスが使えなくなる、ということですね。

ソフトバンクユーザー向けのメールサービスなので、当然と言えば当然でしょう。

キャラクター
めぐさん
じゃあYモバイルではメールは使えないの?
アドレスは変わるけど、ちゃんとキャリアメールが使えるよ!
キャラクター
ワイ吉

Yモバイルでもキャリアメールは利用可能です。アドレスは「@ymobile.ne.jp」に変わりますが、機能的にはソフトバンクのキャリアメールと同じですのでご安心ください。

一般的な格安SIMではキャリアメールが使えず、Gmailなどのフリーメールで代用する必要があります。しかし、フリーメールはキャリアメールに送信すると迷惑メールフィルターでブロックされるのがデメリットです。

その点Yモバイルの「@ymobile.ne.jp」はキャリアメール扱いなので、迷惑メールフィルターにブロックされず、ちゃんと送信されます。キャリアメールが使えるのは、サブブランドであるYモバイルならではですね。

ただ、アドレスは変わっちゃうから、その連絡はしなきゃだよ。
キャラクター
ワイ吉

②Yモバイルには最新のiPhoneの取り扱いはなし⇒取り扱い開始しました!

Yモバイルでも最新のiPhoneの取り扱いが開始されました!デメリットが一つ消えたのでうれしいです!

最新のiPhone 12もYモバイルで購入可能です。

ただし、iPhone 12シリーズ全ての取り扱いではございません。

2021年6月現在、Yモバイルで購入できるiPhoneは以下の2モデルです。

  1. iPhone 12(64GB/128GB/256GB)
  2. iPhone 12 mini(64GB/128GB/256GB)
  3. iPhone SE(64GB/128GB)
キャラクター
めぐさん
取り扱いの無いiPhone12とかを使いたい場合はどこで買えばいいの?
アップルストアでSIMフリー版を買うといいよ。
キャラクター
ワイ吉

どうしてもYモバイルで取り扱いの無いiPhoneを使いたい場合はアップルストアでSIMフリー版のiPhoneを購入しましょう。Yモバイルは最新のSIMフリー版iPhoneもちゃんと動作確認がされているので、安心して使うことができます。

③本体代金の残債がある場合、月月割りが適用されていない金額で残金を支払わなければならない

スマホ本体の残債がある状態でソフトバンクを解約すると、残金を全額支払う必要があります。

もちろんですが、ソフトバンクを解約したからといって本体代金の残金は免除にはなりません(笑)

ソフトバンクで端末を購入した際に「月月割」を利用した方も多いでしょう。月月割はその名の通り、毎月の利用料から一定額を割引するサービスですね。この月月割があるおかげで、端末代の実質負担額が少なくなっています。

しかし、ソフトバンクを解約するとこの月月割は適用されなくなり、機種代の残金を全額自己負担しないといけません。

そのため、月月割りをマックスで活用するにはできる限り、端末代を支払い終わってから乗り換えたいところです。

キャラクター
めぐさん
確かに。それで残債があるかどうかはどうやって確認すればいいの?
My Softbankから確認できるよ。
キャラクター
ワイ吉

本体代金の残債があるかどうかはMy Softbankから確認できます。

  1. My Softbankにログインし、トップの「〇月ご請求」を選択
  2. 「料金・支払い管理」→「請求情報・設定」の順に選択
  3. 「請求情報・設定」画面にある「割賦契約」という項目の「確認する」を選択

事前に残債があるかどうかの確認を忘れずに行いましょう。

残債が残っていたとしても、Yモバイルに乗り換えることはできるけど、ソフトバンクからの残金の請求は続くから気をつけてね!
キャラクター
ワイ吉

④Yモバイルはソフトバンクのように大容量プランはない

Yモバイルにはソフトバンクのような大容量プランがないのでヘビーユーザーは要注意です。

ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」プランでは毎月50GBという大容量のデータ通信を使えます。しかもYouTubeやTwitter、Instagramといった動画・SNSはデータ通信量を消費せず使い放題です。

一方、Yモバイルのプランは最大でもシンプルベーシックプランLの「25GB」しかありません。

正直、普通に使う分には25GBもあれば十分かと思いますが、動画視聴やアプリのダウンロードなどを頻繁に利用するヘビーユーザーだと足りなくなる恐れがあります。

そのため、

  • アプリのダウンロードはWi-Fi環境で済ませる
  • 動画を視聴する際は画質を下げる
  • 公衆無線LANを利用する

といった対策が必要です。

とくにYモバイルではソフトバンクの公衆無線LAN「ソフトバンクWi-Fiスポット」が無料で使えます。Wi-Fiスポットを使えばデータ通信量を消費しなくなるので、うまく活用しましょう。

⑤ソフトバンクの長期継続割引はもらえない

Yモバイルに乗り換えると、ソフトバンクの長期継続割引がもらえなくなります(当たり前っちゃ当たり前ですが…)。

長期継続割引ではソフトバンクを長く利用しているユーザーが以下のような特典を受けられます。

  1. 契約更新時にPayPayボーナスがもらえる(初回3000円分、2回目以降1,000円分)
  2. 毎月、最大5%のPayPayボーナスがもらえる

特典②は契約年数と利用料金に応じて内容が異なります。

例えば契約年数が3~4年目で毎月の料金が5,000円なら、毎月50円分(1%)のPayPayボーナスがもらえます。

PayPayボーナスはスマホ決済サービス「PayPay」の残高として利用可能です。

どちらもお得な特典ですので、無くなってしまうのは正直もったいないですよね…。

キャラクター
めぐさん
確かに。PayPayボーナスがもらえなくなるのはなんか寂しいわね…。

しかし、実際は長期継続割引がなくなることは全く問題ではないんです(笑)

というのも、ソフトバンクからYモバイルに乗り換えることで大幅に月額料金が安くなります。ソフトバンクからもらえる長期割なんかと比較にならないくらいの節約効果があります。

ですから、Yモバイルに乗り換えるほうがトータルではスマホ代が安くなり、お財布には優しいんですね。

ソフトバンクの長期割はせいぜい年間1,000〜2,000円分だけど、Yモバイルなら毎月3,000円くらいは安くなるからね。
キャラクター
ワイ吉
キャラクター
めぐさん
確かに、それならYモバイルに乗り換えたほうがずっとお得ね。
YモバイルPayPayボーナスライト
【還元率12倍】YモバイルPayPayポイントをザクザク貯めるための工夫4つ一挙公開!

実はただただYモバイルを利用するだけでは残念ながらPayPay残高は貯まりません。YモバイルでPayPayボーナスライトを貯めるにはちょっとしたコツが必要でして…そのコツさえ掴めばあっという間にザクザク貯まるんです。ということで、当記事ではYモバイルでPayPayボーナスライトをザクザク貯めるコツを一挙公開しようと思います。

続きを見る

乗り換え時のキャンペーンでPayPayボーナスライトがもらえることもあり!

Yモバイル2021年6月キャンペーン
【6月最新版】100%お得!Yモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

当ページではキャンペーンをフル活用して、ワイモバイルをとことんお得に契約する方法を伝授します。キャンペーンは1つだけ活用するのではなく、賢く併用するのがコツです。この記事さえ読めば「あなたはどのキャンペーンをどのように併用すればいいのか」がしっかり分かる構成となっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを見る

⑥Yモバイルには家族間無料通話はない

Yモバイルには家族間無料通話がありません。

ソフトバンクは3種類の通話プランがありますが、いずれも家族間の通話は24時間無料です。「家族とだけ電話をする」という人ならかけ放題がないプランにすることで月額料金を節約できました。

一方、Yモバイルにはそのような家族間無料通話はありません。

また、最新のシンプルプランに関しては10分かけ放題も付帯していません。

ど長時間電話をするなら「スーパーだれとでも定額」を使おう。
キャラクター
ワイ吉

Yモバイルでは回数・時間ともに無制限にかけ放題の「スーパーだれとでも定額」が利用できます。

月額1,700円の有料オプションですが、スーパーだれとでも定額を付けてもソフトバンクよりは確実に安いです。

例えばシンプルプランSならスーパーだれとでも定額を付けても3,680円だよ。
キャラクター
ワイ吉
キャラクター
めぐさん
電話が無制限にかけ放題でそれならお得ね!

⑦月額利用料からTポイントが貯まらなくなる

ソフトバンクでは月額利用料に応じてTポイントが貯まっていましたが、Yモバイルではそれがなくなります。

ただ、貯まるのは1,000円につき5ポイントと、ポイント還元率はそこまで良くありません。

仮に毎月10,000円使う人でも、もらえるのは50円分だけです。

キャラクター
めぐさん
あら、そんなにお得でもないのね。
むしろYモバイルに乗り換えることによる月額料金の割引の方が大きいよ。
キャラクター
ワイ吉

Yモバイルでは利用料に応じてTポイントは貯まりません。

しかし、月額料金はYモバイルのほうが圧倒的に安いので、結果的にはYモバイルに乗り換えるほうがお得ですのでご安心ください。

乗り換え方法をチェック!

逆にソフトバンクからYモバイルへ乗り換えても変わらないこと

ここまでソフトバンクからYモバイルへ乗り換えるとできなくなることを確認してきました。

意外とたくさんありましたが、いずれも事前にチェックして対策を立てれば、ほとんど困ることはないです。

また、同様に、ソフトバンクからモバイルへ乗り換えても変わらず使えるものもたくさんあります。

とくにYモバイルはサブブランドなので、他の格安SIMでは使えない機能やサービスも利用できることが多いです。

ここからは「ソフトバンクからYモバイルに乗り換えても変わらないこと」を確認していきましょう!

Yahoo!プレミアム for Y!mobileは利用可能

Yモバイルに乗り換えてからもYahoo!プレミアムは無料で使えます。

Yahoo!プレミアムはYahoo!の月額会員サービスです。プレミアム会員になるとYahoo!ショッピング利用時の還元率が+4倍、お買いものあんしん補償といった特典を受けられます。

通常、Yahoo!プレミアムは462円の月額料金がかかりますが、ソフトバンクユーザーは無料で使うことができます。

キャラクター
めぐさん
じゃあYモバイルに変えたら有料になっちゃうの?
ううん!Yモバイルでも引き続き無料で使えるんだ。
キャラクター
ワイ吉

Yモバイルを契約すると「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」という特典によって、Yahoo!プレミアムが無料で使えます。

つまり、ソフトバンクからYモバイルに乗り換えても引き続きYahoo!プレミアムは無料です。

ちなみに、ソフトバンクユーザーはYahoo!ショッピング利用時の還元率がさらに+5倍されるという特典があります。

Yモバイルではその特典がなくなりますが、代わりに月額500円の「Enjoyパック」に加入すれば還元率が+5倍されます。

EnjoyパックにはYahoo!ショッピングで使える500円のクーポンがついているので、実質無料で利用可能です。

キャラクター
めぐさん
YモバイルユーザーもYahooのサービスがお得になるのね。
ソフトバンクでYahoo!のサービスを使っていた人も、安心して乗り換えられるよ。
キャラクター
ワイ吉

LINEなどのアプリもこれまで通り利用可能!ID検索もOK

Yモバイルではソフトバンクで使っていたアプリも今まで通り使えます。

ソフトバンクで使っていたスマホをそのまま使う場合は設定等も必要なくそのまま利用可能です。

スマホを新しくする場合もLINEのアカウントや各種データを移行する手間はかかりますが、使い勝手自体は同じです。

LINEもSNSもゲームも、ソフトバンクの時と同じように使えます。

キャラクター
めぐさん
でも格安SIMはLINEのID検索ができないって聞いたんだけど....。
一般的な格安SIMはできないけど、Yモバイルは例外的にID検索ができるよ!
キャラクター
ワイ吉
キャラクター
めぐさん
え、それ本当!?

格安SIMに乗り換えるときに困るのがLINEのID検索ができなくなることですよね。ID検索を利用するためにはLINEの年齢認証を突破しないといけません。

しかし、格安SIMでは年齢認証ができないため、ID検索もできなくなっています。

それに対して、Yモバイルはソフトバンクと同じくLINEの年齢認証をすることが可能です。年齢認証さえできれば、ID検索もこれまで通り使えます。これも、ソフトバンクのサブブランドであるYモバイルならではでしょう。

詳細はこちら!

YモバイルLINE
YモバイルでLINEはこれまで通り使える?データを守るための注意点を徹底解説!

スマホの乗り換えを検討している時「LINEがきちんと使えるのか」は気になりますよね。実は、YモバイルでもLINEはちゃんと使えます!他の格安SIMと違ってID検索ができますし、通信速度も速いので大手キャリアの時と変わらず使うことが可能なんです。当記事ではYモバイルでLINEを使う際の注意点、データの引き継ぎ方法まで徹底紹介します!

続きを見る

おうち割光セットはYモバイルのスマホにも適用可能

ソフトバンクでおうち割光セットを利用していた場合は、Yモバイルにも引き続き適用されます。

おうち割光セットは、ご存知の通り、ソフトバンクの固定通信サービスとスマホをセットで契約するとスマホ代が割引されるサービスです。

キャラクター
めぐさん
あー。プランによって毎月1,000円とか割引されるやつね。
そうそう!
キャラクター
ワイ吉

このおうち割光セットですが、Yモバイルも対象です。

おうち割光セットが適用されると、Yモバイルの月額料金が1,080円割引されます。※旧プランは500円

例えばシンプルプランSなら1,080円割引されて月額900円で利用できます。ソフトバンクでおうち割光セットを利用していた場合は、Yモバイルに乗り換えてもお得ですね。

Yモバイルは海外でも利用可能

Yモバイルは海外でもそのまま使うことができます。

一般的な格安SIMでも「ローミング」オプションを使えば海外で電話とSMSが利用可能です。しかし、データ通信は原則使えません。

そのため格安SIMを海外で使う場合は海外用WiFiをレンタルしたり、現地のSIMカードを購入したりする必要があります。

一方、Yモバイルであれば音声通話とSMSはもちろん、データ通信も海外でそのまま使えます。

しかもデータ通信が定額で使い放題になる「海外パケットし放題」も利用可能です。頻繁に海外に行く人でも安心ですね。

乗り換え方法をチェック!

新「どこでももらえる特典」が開始!
自分が対象者か確認する
Yモバイル公式サイト

まとめ:ソフトバンクからYモバイルに乗り換えて出来なくなることもあるが、そこまで不便はなし!スマホ代自体は安くなるのでおすすめ!

Yモバイルソフトバンク乗り換え

以上、ソフトバンクからYモバイルに乗り換えて出来なくなること・引き続きできることをまとめました。

ポイント

  • アドレスは変わるが、Yモバイルでもキャリアメールは利用可能
  • 最新のiPhoneは取り扱っていないが、アップルストアで購入可能
  • 本体代の残債がある場合は全額自己負担になるので要注意
  • Yモバイルには大容量プランがないがよほどヘビーユーザーでなければ困らない
  • 長期割引やTポイント付与はなくなるが、それを考慮してもYモバイルのほうがお得
  • 家族間通話はないが、スーパーだれとでも定額で代用できる
  • Yahoo!プレミアムはYモバイルに乗り換えてからも無料で使える
  • 格安SIMと違い、LINEのID検索ができる
  • おうち割光セットはYモバイルも対象
  • 海外でも電話やデータ通信がそのまま利用できる

ご紹介してきたように、Yモバイルに乗り換えると出来なくなることが全部で7つありました。

こうして一覧にしてみると「あっそんなこともあるのか」と気付いた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

キャラクター
めぐさん
そうね。意外と見落としてた部分が多かったわ。

ただ、いずれも対策や代替方法を考えれば、そこまで困ることはありません。

一方、Yahoo!プレミアムやLINEのID検索、おうち割光セットなど、Yモバイルに乗り換えてからもできることは多いです。通信速度も非常に安定していますし、原則ソフトバンクからYモバイルに乗り換えても使い勝手はほとんど変わらないと言えます。

スマホを安くしたいなら、ソフトバンクからYモバイルに乗り換えるのは大いに「アリ」ですよ。

なお、ソフトバンクからYモバイルへの乗り換え方法は以下の記事で詳しくご紹介しています。これから乗り換えの方は合わせて参考にしてみてくださいね!

ソフトバンクからYモバイルへ乗り換え
【失敗ゼロ】ソフトバンクからYモバイルへ乗り換え(MNP)!手順に注意点を全解説!

Yモバイルへの乗り換えを検討している方。初めて乗り換える場合は難しく感じるかもしれませんが、実はYモバイルへの乗り換えはたったの4ステップで完了します。本当に簡単なんです。ということで当記事ではソフトバンクからYモバイルへの乗り換え手順、注意点を徹底解説します。

続きを見る

新「どこでももらえる特典」が開始!
自分が対象者か確認する
Yモバイル公式サイト

 

Yモバ学割の申込期限は5月31日まで!
詳細についてはこちら!

  • この記事を書いた人

すーちゃん

日々格安スマホの情報を研究、発信しています。専門的な情報も、初心者さんに分かりやすく解説するのがモットーです。質問もコメントにて随時受け付けています。好きな食べ物はアイスと唐揚げ( ´∀`)

-Yモバイルへ乗り換え

Copyright© すーちゃんモバイル比較×Yモバイル , 2021 All Rights Reserved.