【キャンペーン情報】PayPayポイントが最大14,000ポイント!詳細はこちら

格安SIM全般

【8月最新】ソフトバンクからの乗り換え絶対選ぶべきおすすめ格安スマホSIM5選!

ソフトバンクからの乗り換えでおすすめ格安SIM

めぐさん
今ソフトバンクを契約しているんだけど、もし格安SIMに乗り換えるなら、どこがいいかな?
なるほど、今持っているスマホを今後も使うかどうかで、だいぶ変わってくるよ。
ワイ吉
めぐさん
あら、そうなの?

現在ソフトバンクを利用していて、格安SIMへの乗り換えを検討中の方。

ソフトバンクのスマホ代高いですよね…。

毎月1万円近く持っていかれている方も多いのではないでしょうか…?

私も以前はそうでした。うちは家族でソフトバンクだったので、毎月2万円近く徴収されていて「どうにかすることは出来ないのだろうか」と悩んでいたんです。

そんな時に出会ったのが格安SIMです!

なんと、ソフトバンクユーザーは格安SIMに乗り換えれば、スマホ代を一気に千円台などに下げることができるんです!

千円ですよ(笑)?もはや笑いが出てしまいますよね。そんなわけで我が家も私を筆頭に格安SIMへどんどん乗り換えていったところ、最終的に家系の通信費は5千円程度になりました。毎月1万5千円もの節約に成功したわけです。いやぁー格安SIM万々歳ですね(笑)

ということで、この記事はその時の経験を元に「ソフトバンクユーザーが乗り換えるべき格安SIM」をご紹介します。

格安SIMにはたくさんの選択肢がありますが、実は「手持ちのスマホを今後も使うかどうか」でどこが最もおすすめになるかは変わってくるんです。

ソフトバンクから卒業し、毎月のスマホ代を少しでも抑えたい方!ぜひ参考にしてみてくださいね。

\お得なYモバイルオンラインショップ/

!限定キャンペーンあり!

手持ちのソフトバンクスマホで乗り換える?それともスマホは新しくする?

ソフトバンクから格安SIMに乗り換える場合重要なのは「手持ちのスマホを今後も使い続けるかどうか」です。

ソフトバンクで契約したスマホを使っている場合はソフトバンク回線の格安SIMがベスト、新しくスマホを買うなら回線はどこでもOKという考え方になります。

新しくスマホを買うなら、電波の繋がりやすさや料金・サービスをもとに好きな格安SIMを選べばOKだよ。
ワイ吉
めぐさん
えっと…なんで、ソフトバンクのスマホを今後も使うならソフトバンク回線がいいの?
Yモバイル公式サイト

手持ちのソフトバンクスマホで乗り換える場合、ソフトバンク系列の格安SIMが◎!

ソフトバンクのスマホを格安SIMでも使うなら、ソフトバンク回線を使っている格安SIMを選ぶのがおすすめです。

ソフトバンクのスマートフォンは、ソフトバンク回線でつながりやすいように設計されています。

ソフトバンクのスマホのままドコモやau回線の格安SIMに乗り換えると、回線とスマホの相性が悪くて圏外になったり、アンテナが立ちづらかったりすることがあるんです。

特にAndroidスマホは対応する「周波数帯」が違うせいで、他の回線のSIMでは繋がりづらくなっちゃうんだ。
ワイ吉

しかし、ソフトバンク回線の格安SIMでソフトバンクと使うなら電波が同じなので、繋がりづらくなることは基本的にありません。

めぐさん
なるほど。だからソフトバンクスマホを使う場合はソフトバンク回線の格安SIMがいいのね。

加えて、ソフトバンクスマホを他の回線で使う場合は「SIMロック解除」という手続きが必要になります。

SIMロック解除は、1つの会社の電波しか拾えないようにロックされていたスマホのロックを解除することで、他の会社の電波も拾えるようにしてあげることです。

ソフトバンク回線の格安SIMに乗り換える場合、ソフトバンクの電波しか拾えないようにSIMロック解除がかかった状態でも問題ないため、SIMロック解除手続きの手間もかかりません

今後のことも考えると、できればMy SoftBankから解除しておいたほうが良いけどね。
ワイ吉
  1. ソフトバンクスマホはソフトバンクの電波が拾いやすいように設計されている
  2. ソフトバンクスマホをソフトバンク回線の格安SIMで利用する場合、SIMロック解除も不要

の2点を考慮すると、基本的にはソフトバンクスマホを格安SIMで使うなら、ソフトバンク回線の格安SIMを選ぶのがおすすめとなります。

じゃあ、早速具体的にみていこっか。まず検討したいのは、ソフトバンク傘下の格安SIMであるLINEモバイルだね。
ワイ吉

ソフトバンク系列の格安SIM①:LINEモバイルのソフトバンク回線

LINEモバイルはソフトバンク傘下の格安SIMで、ソフトバンク回線のプランを展開中です。

2018年からソフトバンク傘下になったから、ソフトバンク回線も提供されるようになったんだ。
ワイ吉

音声通話SIMの料金プランは、以下の通りです。

LINEモバイルの月額料金(税抜)
500MB 1,100円
3GB 1,480円
6GB 2,200円
12GB 3,200円
見ての通り、1,000円台からスマホを使えるよ。
ワイ吉
めぐさん
安いね!

LINEモバイルではすべてのデータ量でLINEアプリがデータフリーになります。

追加でSNSサービスをデータフリー対象にしたい場合は以下のオプションに加入すればOKです。

  • SNSデータフリー(月額280円):LINE、Twitter、Facebook
  • SNS音楽データフリー(月額480円):LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC

オプションに加入すれば、画像を送受信するInstagramやFacebookも使い放題なので、通信量の消費を抑えやすいという特徴もあります。

めぐさん
他には、ソフトバンク回線の格安SIMってある?
ドコモ、au、ソフトバンク回線を手がけるマイネオもあるよ。
ワイ吉

最新キャンペーン情報!LINEモバイル詳細LINEモバイル公式サイト

ソフトバンク系列の格安SIM②:マイネオのソフトバンク回線

mineo(マイネオ)

マイネオは関西電力のグループ会社「ケイ・オプティコム」が展開している格安SIMです。

500MBの小容量から30GBの大容量まで、幅広いデータ容量を選べるのがマイネオのメリットですね。

ドコモ、au、ソフトバンクすべての回線で格安SIMを展開していて、ソフトバンク回線のSプランは実のところ料金がちょっと高めです。

参考までに、安価なAプラン(au回線)と合わせて、Sプランの料金をご覧ください。

マイネオの料金プラン(税抜)
Sプラン Aプラン
500MB 1,750円 1,310円
3GB 1,950円 1,510円
6GB 2,630円 2,190円
10GB 3,570円 3,130円
20GB 5,030円 4,590円
30GB 6,950円 6,510円

見ての通り、Aプランと比べてSプランは440円(税抜)割高となっています。また、LINEモバイルと比べても料金設定は高めですね。

マイネオは月額割引キャンペーンを積極的に行っていて、例えば2019年3月は、月額500円(税抜)×3ヶ月割引キャンペーンが展開されました。キャンペーンを利用し、お得に契約できるタイミングで検討するのが良いでしょう。

マイネオを選ぶなら、新しいスマホとセットで、割安なAプランを契約するほうがおすすめかな。後ほどまた紹介するね。
ワイ吉
めぐさん
次は新しいスマホを購入する場合の注意点や、おすすめの格安SIMについて聞かせて!
mineo公式サイト

新しいスマホにする場合、何系列でもOKだがエリアは要チェック!

新しいスマホを購入するならどの格安SIMを選んでもOKですが、エリアだけは事前に確認しておきましょう。

ソフトバンクでは繋がりやすくても、au回線やドコモ回線では繋がりづらいエリアがあります。反対に、今まで繋がらなかった場所でも、他社回線に乗り換えたら電波が届くようになることもあります。

僕は3つの回線を全部契約しているけど、正直ソフトバンクよりドコモやauのほうがエリアは広い印象だね。でも場所によっては逆なこともあるから、ちゃんと確認したほうが良いよ。
ワイ吉

以下の3つのような方法で、他の回線のエリアをチェックできます。

  • 一度データSIMやプリペイドSIMを使ってみる
  • Try UQ mobileなど、無料で回線を試せるサービスを利用してみる
  • 友だちなど、周りの人につながりやすさについて聞いてみる

回線のエリア状況についてチェックして、問題なかったら格安SIM選びに移りましょう。

ドコモ系列の格安SIM:種類も多い!

ドコモ回線系の格安SIMは、種類が豊富で自分に合うものを選びやすいのが魅力です。

前項で紹介したLINEモバイルやマイネオもドコモ回線プランを提供していますし、他にも何十種類もの候補があります。

その中でもオススメは以下の2つです。

ドコモ系列でおすすめ!

  • IIJmio
  • BIGLOBEモバイル

まずおすすめしたいのは、取り扱っているスマホが多いIIJmioだね。
ワイ吉

オススメ①:IIJmio、取り扱いスマホの数が多い!

 

IIJmioは、インターネットプロバイダ事業などを手がけるIIJの格安SIMサービスです。

IIJmioはドコモ回線とau回線で展開されていて、取扱スマホの数がとにかく多いのが魅力となっています。

他ではセット購入できないレアな機種が、IIJmioだと取り扱われていたりするんだよね。
ワイ吉

キャンペーンも非常に充実しています。

2019年12月の「第二弾:おトクが倍増!はじめての12GBファミリーシェアプラン1000円割引キャンペーン」では、以下の特典を受けられます。

  • 初期費用1円
  • ファミリーシェアプラン 月額1,000円割引×3ヶ月(利用開始翌月より)割引

音声SIMとスマホをセット購入する予定の方は、端末セールを利用するのもオススメです。キャンペーンを利用すれば、対象端末購入時に「選べるe-GIFT」3,000~5,000円分がもらえることもありますので、契約前にぜひチェックしてみてくださいね。

めぐさん
キャンペーンで、スマホをお得に買えるわけね。

IIJmio(タイプD)の料金プランは、以下のとおりです。

IIJmioの料金プラン(税抜)
ミニマムスタートプラン(3GB) 1,600円
ライトスタートプラン(6GB) 2,220円
ファミリーシェアプラン(12GB) 3,260円

料金プランがシンプルでわかりやすいのも、IIJmioの魅力と言えるでしょう。

こんな方におすすめ

  • スマホにこだわりたい方
  • シンプルでわかりやすい格安SIMをお求めの方
LINEモバイルのように、対象サービスをお得に使いたい人には、続いて紹介するBIGLOBEモバイルがおすすめだよ。
ワイ吉

お得情報

IIJmioはタイアップキャンペーン専用URLから申し込みで、現行のキャンペーン+アルファの特典がもらえます!

最新キャンペーン情報!IIJmio詳細IIJmio公式サイト

オススメ②:BIGLOBEモバイル、エンタメフリーが魅力的

 

BIGLOBEモバイルは、インターネットプロバイダ事業などを展開しているBIGLOBEの格安SIMです。

ドコモ回線とau回線で展開されていて、最大の特徴はエンタメフリー・オプションの存在です。

めぐさん
エンタメフリー…?どんなオプションなのかしら?

3GBプラン以上で使えるエンタメフリー・オプションは月額480円(税抜、データSIMは980円)で、対象となる以下のアプリが使い放題になります。

  • YouTube、YouTube Kids
  • U-NEXT
  • AbemaTV
  • Apple Music
  • Amazon Music
  • GooglePlay Music
  • YouTube Music
  • LINE MUSIC
  • dヒッツ
  • Spotify
  • AWA
  • radiko.jp
  • RecMusic
  • らじる★らじる
  • Facebook Messenger
  • dマガジン
  • dブック
めぐさん
あら、動画や音楽系のサービスがたくさん対象になってるのね。
うん。対象サービスはデータを消費しないで利用できるんだよ。
ワイ吉

対象サービスを利用する機会が多い方は、結果的に小さいデータ量で契約することができるため、お得にBIGLOBEモバイルを活用できるんです。

料金設定は、以下の通りとなっています。

BIGLOBEモバイルの月額料金(税抜)
1GB 1,400円
3GB 1,600円
6GB 2,150円
12GB 3,400円
20GB 5,200円
30GB 7,450円
格安SIMとしては平均的な料金設定だね。
ワイ吉

ただし、1GBプランではエンタメフリー・オプションを使えませんので、ご注意ください。

こんな方におすすめ

  • YouTubeなどエンタメフリーオプション対象サービスの利用が多い方
めぐさん
au回線の格安SIMだと、どこがおすすめ?
やっぱりUQモバイルが一番だけど、あとは安いマイネオも見逃せないね。
ワイ吉

お得情報

BIGLOBEモバイルは限定キャッシュバック専用ページからの申し込み+クーポンコードの入力で3,000円分のポイントがもらえますので、ぜひご活用ください!(8月31日まで)

BIGLOBEモバイル公式サイト

au系列の格安SIM

au系列の格安SIMも、ドコモ回線と同様たくさんあります。

ただし、au回線は、SIMフリースマートフォンの中に相性が悪いものもあります。家電量販店などで好きなスマホを買う場合は、必ず契約予定の格安SIM公式サイトで、スマホの動作確認状況をチェックしてくださいね。

契約する格安SIMでスマホをセット購入するなら、相性問題についてはとくに考えなくても大丈夫。
ワイ吉
めぐさん
なるほど、それなら格安SIMとスマホをセットで契約したほうが安心そうね。

au系列でおすすめ!

  • UQモバイル
  • マイネオ

オススメ①:UQモバイル、速度がピカイチ!

 

UQモバイルはUQコミュニケーションズが展開している、格安SIMです。

通信速度が安定して速いのが最大の魅力となっています。通常、格安SIMはお昼や夕方の回線混雑時は、通信速度が低下することが多いのですが、UQモバイルであればそういったこともありません。

通信速度を絞ってデータ容量を節約できる「節約モード」があるのも、魅力的ですね。

最大1Mbpsで、他社の同じようなサービスの最大200kbpsより全然速いよ。
ワイ吉

2019年10月より展開されている、スマホプランの月額料金は以下のとおりです。

スマホプランの月額料金(税抜)
プランS(3GB) 1,980円
プランR(9GB) 2,980円

UQモバイルの料金設定は他社よりやや高め(他社は3GB1,600円程度が主流)なので、安さだけでなく快適にスマホを使うことも重視したい人向けになりますね。

ちなみに2019年9月までは2年目から料金が上がったり、3年目からデータ容量が下がったりするプランだったんだけど、シンプルに変更されたんだ。
ワイ吉

なお通話料金は30秒20円ですが、以下のオプション契約で定額通話もできますよ。

UQモバイルの通話オプション
かけ放題(10分かけ放題) 700円
通話パック(月60分) 500円
完全かけ放題 1,700円

なお、UQモバイルはUQモバイルキャッシュバック専用ページからのスマホプラン契約でキャッシュバックをもらうことが出来ます!こちらはウェブ限定ですので、ぜひご活用くださいね!

こんな方におすすめ

  • スマホ本体をお得に契約したい方
  • 安さだけでなく、通信速度も重視する方

最新キャンペーン情報!UQモバイル詳細UQモバイル公式サイト

オススメ②:マイネオ、基本料がリーズナブル

mineo(マイネオ)

 

マイネオのau回線プランは、月額料金が割安なのが特徴です。

マイネオ(Aプラン)の月額料金(税抜)
500MB 1,310円
3GB 1,510円
6GB 2,190円
10GB 3,130円
20GB 4,590円
30GB 6,510円

UQモバイルに比べて月額料金が安いので、スマホ代を徹底的に下げたい人におすすめですね。

また、マイネオにはマイネ王と呼ばれる独自のコミュニティがあり、スマホを通してコミュニティライフも楽しみたいという方にもオススメです。

マイネ王でわからないことを質問することもできるんだよ!
ワイ吉

こんな方におすすめ

  • 基本料を徹底的に下げたい方
  • 独自のコミュニティを楽しみたい方
めぐさん
なるほどね、ところでソフトバンクって、Yモバイルっていう格安SIMを出しているよね?
Yモバイルは他の格安SIMと比べると高めだけど、セット割があるから、ソフトバンク光を使っている人にはかなりオススメだよ。
ワイ吉
mineo公式サイト

よく聞くYモバイルはどう?→ソフトバンク光を使ってるなら検討する価値あり!

 

ここまでは、回線の系列ごとにオススメをご紹介してきましたが、もっと身近なところにある格安SIMが気になっている方も多いのではないでしょうか?

そう、Yモバイルですね。

ソフトバンクユーザーにはYモバイルが一番近い存在ですよね。私も乗り換えを考えた時まずはじめに検討したのはYモバイルでした。

Yモバイルはソフトバンクが自ら手がける格安SIMです。ソフトバンクスマホはSIMロックを解除すれば利用可能、新規契約時に新しくスマホを割引購入して使うこともできます。

結論から言うと…

Yモバイルは、ソフトバンク光・ソフトバンクAirを使っている方ならオススメです。

めぐさん
あら、他の人はダメなの?

ダメと言うわけではないのですが、ソフトバンクからYモバイルへの乗り換えは適用されるキャンペーンや割引が減ってしまうため多少もったいない部分があるんです。

ソフトバンクとYモバイルは同じ会社だからね。あんまりキャンペーンが適用にならないんだ。
ワイ吉

そうなんです。

他社からの乗り換えに比べて、ソフトバンクからの乗り換えではお得度が減ってしまうと言うデメリットがあります。ですから、ソフトバンクからの乗り換えの場合は、Yモバイルでなく前項でご紹介したUQモバイルの方がオススメです(同じ価格帯の中では)。

詳細はこちら
Yモバイルソフトバンクからの乗り換え損?得?
ソフトバンク→Yモバイルって損って本当?!得か損かの見極め方はこれ!

Yモバイルのこと調べていると「ソフトバンクからYモバイルへの乗り換えは損」といった記事をよく見かけませんか…?確かに、ソフトバンクからYモバイルに乗り換える際は同じ会社のサービスだからこそのデメリットがあります。しかし、ソフトバンクからYモバイルへの乗り換えが本当に損かどうかは一概には言えません。むしろ特定の条件に当てはまるなら、他社ではなくYモバイルに乗り換えるのが一番お得な方もたくさんいらっしゃるんです。

続きを見る

ですが、ソフトバンク光やソフトバンクAirを使っているのであれば、その点も心配いりません。

というのも、ソフトバンク光/Airとの併用割引「おうち割光セット(A)」がYモバイルであっても10回線まで適用されるんです。

おうち割光セット(A)の割引額
スマホベーシックプランS・M・R(2019年10月以降に契約した人) 500円
スマホプランS 500円
スマホプランM・R 700円
スマホプランL 1,000円
データプランL、Pocket WiFiプラン2 500円
スマホプランは2019年9月までに契約した人が使ってるプラン。もし家族にずっとYモバイルを使っている人がいるなら、一緒に割引を受けられるよ。
ワイ吉
めぐさん
なるほど、今ソフトバンクとソフトバンク光をセットで使っているなら、その他の割引が減っちゃってもカバーできるってことね。
うん、その通り!
ワイ吉

ですから、ソフトバンク光/Airを利用しているのであればYモバイルも十分オススメできるでしょう。

Yモバイルの料金プラン(2019年10月~)は、以下のとおりです。

スマホベーシックプランの月額料金(税抜)
プランS(最大4GB) ~6ヶ月目:1,980円/7ヶ月目~:2,680円
プランM(最大12GB) ~6ヶ月目:2,980円/7ヶ月目~:3,680円
プランR(最大17GB) ~6ヶ月目:3,980円/7ヶ月目~:4,680円

10分かけ放題が標準付帯となっています。また、月額1,000円(税抜)の「スーパーだれとでも定額」を契約すれば、無制限のかけ放題を利用することも可能ですよ。

通信速度はUQモバイルと同様速いので、速度重視の人にもYモバイルはおすすめですね。

こんな方におすすめ

  • ソフトバンク光/Airを利用している方
  • 速度重視の方
  • かけ放題が必要な方

最新キャンペーン情報!Yモバイル詳細Yモバイル公式サイト

まとめ

ソフトバンクからの乗り換えでおすすめ格安SIM

いかかでしたか。

今回は、ソフトバンクユーザーが乗り換える場合におすすめの格安SIMについて解説しました。

ポイント

  • ソフトバンクから格安SIMに乗り換える場合、手持ちのスマホを使うならソフトバンク回線の格安SIMがおすすめ
  • LINEモバイルはLINEなどの対象アプリ使い放題、月額料金も安い
  • マイネオはau回線プランが割安、ソフトバンク回線プランはやや料金が高め
  • 新しくスマホを買うなら、どこの回線の格安SIMを選んでもOK
  • IIJmioはドコモ回線とau回線で展開、取り扱っているスマホの数が多い
  • BIGLOBEモバイルはエンタメフリー・オプションで、YouTubeなどが使い放題に
  • UQモバイルはau回線で高速通信が魅力、ウェブ限定キャンペーンでキャッシュバックあり!
  • マイネオau回線は割安なので基本料を徹底的に抑えたい人におすすめ
  • Yモバイルはソフトバンク光やSoftBank Airとのセット割対応で、通信速度も速い

こうしてみると、それぞれの格安SIMに異なる特色があることがお分かりいただけたのではないでしょうか?

めぐさん
そうねぇ。どこも結構特徴があるのね。

そうなんです。ですから料金ばかりを重視するのではなくメリット・デメリットを踏まえつつ、自分にピッタリの選択肢を選んでくださいね。

基本的にはまず最初に

  • 手持ちのスマホをそのまま使いたいのか
  • 乗り換えと同時にスマホも新しくしたいのか

を考えればあとはスムーズに行くと思いますよ!

LINEモバイル公式サイトIIJmio公式サイトBIGLOBEモバイル公式サイトUQモバイル公式サイトmineo公式サイト Yモバイル公式サイト

この記事が役に立ったら
いいね ! してね(o^^o)

-格安SIM全般

Copyright© 格安SIM×Yモバイル , 2020 All Rights Reserved.