【キャンペーン情報】PayPayポイントが最大6,000ポイント!詳細はこちら

Yモバイルのスマホ

【2020年2月最新】Yモバイルのおすすめ人気スマホ6機種!ニーズ・価格別でご紹介!

投稿日:

Yモバイル最新オススメスマホ

めぐさん
Yモバイルでスマホを買いたいんだけど、どれがいいかしら?
いっぱいあって迷うよね。今回はおすすめのスマホを6機種紹介するよ!
ワイ吉

Yモバイルでスマホをセット購入予定の方。

Yモバイルはスマホのラインアップが豊富で選択肢が多い分ありがたいのですが…逆に多すぎてどれが結局いいのかわからなくなってしまいませんか?

特にYモバイル独自のandroid oneシリーズは「android oneってそもそも何?どこのメーカー?」ってなってしまいますよね(笑)

そこで、今回は生粋の格安スマホオタクである私が今オススメのYモバイルスマホ6機種をご紹介します。私はこれまで20種類以上のスマホを所有し、それぞれの特徴や使いやすさを研究してきました。ですから、それなりの知識はあると自負しています。

そんな私がオススメ6機種を選抜し、各スマホのスペックや特徴をまとめるとともに、どういった人に向いているかも1つ1つ丁寧に解説しています。

どれにすれば迷ってしまう人はとりあえずこの6機種の中から選べば間違いありません。ぜひ参考にしてみてくださいね。

\お得なYモバイルオンラインショップ/

!限定キャンペーンあり!

ワイモバイルは現在12種類のスマホを取り扱っている!

Yモバイルでは現在12種類のスマホを取り扱っています。

種類 機種名
iPhone iPhone 6s、iPhone7
Android Libero S10、Xperia 8、かんたんスマホ、HUAWEI P30 lite、Android One X5/X4/X3/X2/S7/S6/S5/S4/S3
めぐさん
あら、iPhoneもあるのね。
うん!YモバイルはiPhoneも取り扱っているよ。
ワイ吉

ライトユーザー向けのエントリーモデルからスペックの高いモデルまで用意されており、幅広い人が選びやすいです。

なお、この表にあるのはYモバイルのオンラインストアで取り扱っている機種です。実店舗ではオンラインストアでの取り扱いが終了した古い機種を販売していることもあります。

古い機種を使いたいという人は近くの店舗にも足を運んでみると良いでしょう。

ワイモバイルにはiPhoneの取り扱いもあり!

YモバイルではAndroidだけでなくiPhoneも取り扱っています。

海外版やメーカー製備品ではなく、Appleの正規版iPhoneです。格安SIMで正規版のiPhoneを取り扱っているところは少ないので貴重ですね。

めぐさん
iPhoneも買えるのはうれしいわね!
ただし、最新機種は購入できないよ。
ワイ吉

Yモバイルで購入できるのはiPhone 6sと7の2機種です。

iPhone XsやXRといった最新モデルは購入できません。

最新モデルを使いたい場合はアップルストアでSIMフリー版を購入し、YモバイルのSIMカードを契約しましょう。

今月のワイモバイルのオススメ人気スマホ:こんな人にはこれ!

では、早速Yモバイルのオススメスマホをみていきましょう。

数あるYモバイルのスマホの中でも、とくにおすすめのスマホは以下の6機種です。

機種名 特徴
HUAWEI P30 lite 手頃な価格でトリプルレンズカメラ搭載
Android One X5 防水とおサイフケータイ対応のハイスペックモデル
Android One S6 Sシリーズ初のおサイフケータイ対応&超広角レンズ搭載
Libero S10 低価格ながらデュアルレンズカメラを搭載したエントリーモデル
Xperia 8 縦長ディスプレイ搭載の高コスパモデル
iPhone 7 高スペックでFelica機能付き

迷ったときは、この6機種の中から選べば間違いありません。

さらに、各機種の特徴やどういった人に向いているかを解説していくよ。
ワイ吉

ワイモバイルのオススメスマホ①HUAWEI P30 lite

Yモバイル最新取り扱い端末

HUAWEI P30 liteのスペック
カラー ピーコックブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック
本体サイズ 約幅73mm×高さ153mm×厚さ7.4mm
重量 約159g
OS Android 9
CPU Kirin 710(オクタコア)
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
バッテリー 3,340mAh
画面サイズ 6.15インチ、FHD+(2,312×1,080)
カメラ アウト:約2,400万画素+800万画素+200万画素
イン:約2,400万画素
防水・防塵 ×
おサイフケータイ ×
ワンセグ ×

こんな方におすすめ

  • 手ごろな価格でスペックやカメラの性能が高いスマホを使いたい方
  • 防水やおサイフケータイは必要ないのでコスパを重視したい方

HUAWEI P30 liteは手ごろな価格ながらスペックやカメラの性能が高い、コスパの良さが売りのスマホです。

中でも特徴的なのがカメラです。

背面のアウトカメラは3つのレンズで構成される「トリプルレンズカメラ」となっています。

3万円台でトリプルレンズカメラを搭載しているのはHUAWEI P30 liteくらいです。

普通、トリプルレンズカメラを搭載しているのは高価なハイエンドモデルばかりだからね。
ワイ吉

800万画素のセカンドカメラは超広角レンズとなっており、広い範囲を含めた写真を撮影できます。

他にも薄暗い場所でも明るい写真が撮れる夜景モードや背景をぼかすポートレートモードなど、上位機種顔負けの機能を多数搭載しています。

HUAWEI P30 liteがあれば夜景からポートレート、集合写真まで幅広い写真を撮影できるよ。
ワイ吉
めぐさん
もはやデジカメいらずね...!

スペックも比較的高く、SNSやブラウジングといった普段使いならスムーズにこなせます。

「動作が重い3Dゲームをガンガンプレイする」という方以外はHUAWEI P30 liteでストレスを感じることはないでしょう。

しかも!これだけスペックが充実していながら、価格はなんと約30,000円と非常にリーズナブルなんです。

さらにYモバイルなら通常より10,000円以上安い18,000円(税込)で購入できます。

36回の分割払いなら、月々の負担額は500円程度ですので、お財布に優しいのも嬉しいですよね。

スマホプランSならコミコミで月額3,448円(税込)だよ。
ワイ吉
めぐさん
これだけ充実して月額3,448円!かなり安いわね。

注意点としては、HUAWEI P30 liteは防水やおサイフケータイといった機能には対応していません。

これらの機能を使いたい場合は他のスマホを利用しましょう。逆に、防水とおサイフケータイがいらないのであれば、とりあえずP30 liteを選んでおけば問題ありません。

ワイモバイルのオススメスマホ②Android One X5

Yモバイル5月おすすめスマホ

Android One X5のスペック
カラー ニューモロッカンブルー、ミスティックホワイト
本体サイズ 約幅72mm×高さ153mm×厚さ7.9mm
重量 約158g
OS Android 9
CPU Snapdragon835(オクタコア)
メモリ 4GB
ストレージ 32GB
バッテリー 3,000mAh
画面サイズ 6.1インチ、クアッドHD+(3,120×1,440)
カメラ アウト:約1,600万画素
イン:約800万画素
防水・防塵 防水:IPX5/IPX8 防塵:IP6X
おサイフケータイ
ワンセグ ×

こんな方におすすめ

  • 防水とおサイフケータイを利用したい方
  • スペックやカメラ性能が高いハイスペックモデルを使いたい方

Android One Xシリーズの最新モデルで、韓国のLGが開発をしています。

X5はAndroid Oneシリーズ史上最高クラスのスペックとカメラを搭載しているのが特徴です。

CPUにはハイエンドモデル向けの「Snapdragon 835」を搭載しており、3Dゲームもサクサク動作しますし、メモリも4GBと大容量です。

カメラはAIに対応し、被写体に最適なモードを自動で選んでくれます。また、暗所撮影用の「スーパーブライトモード」を搭載しており、きれいな夜景を撮影することも可能です。

めぐさん
スマホのカメラでも夜景が撮れるなんてすごいわね....!
しかも防水とおサイフケータイにも対応しているよ。
ワイ吉

加えて、日本国内での需要が高い防水とおサイフケータイに対応しています。

海外メーカーで防水やおサイフケータイに対応しているモデルはほとんどないため、この点は貴重ですね。

スペックを重視し、なおかつ防水とおサイフケータイも利用したい方に向いています。

ワイモバイルのオススメスマホ③Android One S6

Yモバイルのオススメスマホ

Android One S6のスペック
カラー ラベンダーブルー、ホワイト、ブラック
本体サイズ 約幅73mm×高さ153mm×厚さ8.9mm
重量 約151g
OS Android 10
CPU P35/MT6765(オクタコア)
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
バッテリー 3,050mAh
画面サイズ 5.84インチ、FHD+(2,280×1,080)
カメラ アウト:約1,600万画素+800万画素
イン:約800万画素
防水・防塵 防水:IPX5/IPX8 防塵:IP6X
おサイフケータイ
ワンセグ ×


こんな方におすすめ

  • 超広角カメラ搭載スマホを使いたい人
  • スマホの耐久力を重視する人
  • おサイフケータイを使いたい人

このスマホは、約20,000円と手ごろな価格ながらカメラ性能が良いのが特徴のスマホです。

背面には1,600万画素+800万画素で構成されるデュアルレンズカメラを搭載しています。800万画素のセカンドカメラは135°の超広角カメラとなっており、広い範囲を含めた写真を撮影可能です。

他にも背景ぼかしやシーンに合わせて色やコントラストを自動で調節する機能など、上位機種顔負けの機能にも対応しています。

約2万円という価格を考えると十分すぎる性能だね。
ワイ吉

防水・防塵におサイフケータイ、さらに耐衝撃にも対応しています。

Android One Sシリーズでおサイフケータイに対応するのは本機が初です。

Yモバイルには同価格帯かつ超広角レンズ搭載スマホだとHUAWEI P30 liteもあります。カメラ性能はP30 liteのほうが一歩上ですが、あちらは防水・防塵や耐衝撃、おサイフケータイには非対応です。

カメラ性能を重視しつつ、防水やおサイフケータイが欲しい人にはAndroid One S6がおすすめです。

めぐさん
防水や耐衝撃、おサイフケータイへの対応はP30 liteにはない魅力ね。

ワイモバイルのオススメスマホ④Libero S10

Yモバイルのオススメスマホ

Libero S10のスペック
カラー ホワイト、ネイビー、レッド
本体サイズ 約幅73.2mm×高さ152.2mm×厚さ8.4mm
重量 約165g
OS Android 9
CPU SDM450(オクタコア)
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
バッテリー 3,100mAh
画面サイズ 5.7インチ、FHD+(2,160×1,080)
カメラ アウト:約1,300万画素+200万画素
イン:約500万画素
防水・防塵 防水:IPX7 防塵:IP5X
おサイフケータイ ×
ワンセグ ×

こんな方におすすめ

  • なるべく安いスマホを買いたい方
  • 手ごろな価格でカメラ性能が良いスマホを使いたい人
  • おサイフケータイは不要な人

価格が税込み14,400円と安いのが特徴のエントリースマホです。

アウトレット品を除くと、2020年2月現在Yモバイルから発売されているスマホの中でもっとも安いです。

低価格ながらアウトカメラは1,300万画素+200万画素のデュアルレンズになっています。

背景をぼかして人物を際立たせるポートレートも利用可能です。

価格は安いけど、しっかりSNS映えする写真を撮影できるよ。
ワイ吉

価格が安い分だけスペックを控えめで、3Dゲームなど重いアプリの利用には不向きです。逆にブラウジングやSNSといった普段使いなら快適に使えます。

めぐさん
ゲームをしないなら問題なさそうね。

とにかく安いスマホを買いたいが、カメラ性能にもある程度こだわりたい人におすすめです。

なお、Libero S10は防水には対応していますがおサイフケータイには対応していません。おサイフケータイ対応モデルを使いたい人はAndroid One S6やXperia 8、iPhone 7がおすすめです。

ワイモバイルのオススメスマホ⑤Xperia 8

Yモバイル最新取り扱い端末

Xperia 8のスペック
カラー ホワイト、ブラック、オレンジ、ブルー
本体サイズ 約幅69mm×高さ158mm×厚さ8.1mm
重量 約170g
OS Android 9
CPU Snapragon 630
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
バッテリー 2,760mAh
画面サイズ 6.0インチ、2,520×1,080
カメラ アウト:約1,200万画素+800万画素
イン:約800万画素
防水・防塵 防水:IPX5/IPX8 防塵:IP6X
おサイフケータイ
ワンセグ ×

こんな方におすすめ

  • 縦長ディスプレイのスマホを使いたい人
  • 防水とおサイフケータイ対応でコスパの高いスマホを使いたい人

国内での人気も高いSONY製のスマートフォン「Xperia」の最新モデルです。

これまでXperiaと言えば大手キャリア向けのハイエンドモデルばかりでした。

Xperia 8はYモバイルで発売される初めてのXperiaです。

めぐさん
Xperiaと言えば高級モデルってイメージがあって、今までは手が出なかったわねぇ。
Xperia 8は手ごろな価格でコスパに優れた機種になっているよ!
ワイ吉

Xperia 8の特徴は何といってもディスプレイです。

サイズは6.0インチと標準的ですが縦横比が21:9、つまりディスプレイがかなり「縦長」になっています。

1画面に表示できる情報量が多いので、ネットサーフィンやSNSの利用に最適です。

2つのアプリを上下に同時に起動できるので、例えば動画を見ながらSNSをチェックしたりできます。

横幅は狭いから、持ちやすさを維持しつつ大きな画面を実現しているわけだね。
ワイ吉

CPUにSnapdragon 630と4GBメモリを搭載し、カメラはデュアルレンズ構成など、スペックも充実しています。しかも国内メーカー製なので、防水・防塵とおサイフケータイにもしっかり対応しています。

これだけ充実しながら販売価格は39,600円(税込)とリーズナブルです。

コスパの良さは防水とおサイフケータイに対応したYモバイル端末の中でもトップクラスですね。

ワイモバイルのオススメスマホ⑥iPhone 7

Yモバイルオススメスマホ

iPhone 7のスペック
カラー ブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド
本体サイズ 約幅67.1mm×高さ138.3mm×厚さ7.1mm
重量 約138g
OS iOS 12
CPU A10 Fusion
メモリ ROM:32GB / 128GB
画面サイズ 4.7インチ(1,334×750)
カメラ アウト:約1200万画素
イン:約700万画素
防水・防塵 〇(IP67)
Felica

こんな方におすすめ

  • iPhoneを使いたい人
  • Felica機能や防水対応でハイスペックなスマホを利用したい方

2020年2月現在、Yモバイルで購入できる最も新しいiPhoneがiPhone7です。

これまでYモバイルで扱っていたiPhone SEや6sと比べると、性能がかなりレベルアップしています。

また

  • インカメラの性能が高い
  • 防水防塵機能つき
  • Felica機能付き(ピッとすれば支払いができる)

の3つの特徴も加わり、さらに使いやすいiPhoneであることは間違いありません。iPhone7であれば、機能やスペックをみても、最新のiPhoneにそこまで劣らない印象ですね。

ディスプレイサイズは4.7インチで、iPhoneとしては標準的なサイズです。

むしろ最近のAndroidと比べると全然コンパクトだけどね。
ワイ吉

インカメラについては、画素数が

  • iPhone SE:120万画素
  • iPhone 6s:500万画素
  • iPhone 7:700万画素

となっており、iPhone SEや6sより画素数が向上しています。

そのため、iPhone 7のほうがきれいな自撮りを撮影可能です。アウトカメラの性能はほぼ同じなので、iPhone 7は自撮りをメインに撮影する人に向いていますね。

CPUのA10 Fuisonは最新モデルのA13と比べると3世代も古いです。

それでもスペックは比較的高く、iPhone 7でもほとんどの3Dゲームはサクサク動きます。

販売価格は32,530円と、スペックを考慮すると比較的リーズナブルです。

めぐさん
3万円で防水とApple Payに対応したiPhoneが買えるなら安いわね!
Yモバイル公式サイト

スマホセット契約の場合はYモバイル公式オンラインストアでの契約とYahoo!モバイルオンラインストアでの契約どっちがお得かをしっかり検討すべき!

Yモバイルを契約する場合は基本的にはYモバイルオンラインストアを利用します。

しかし、実は非常によく似た名前の「Yahoo!モバイルオンラインストア」でもYモバイルを契約することが可能です。

Yahoo!モバイルオンラインストアはその名の通り、Yahoo!がソフトバンクと提携して運営しているオンラインストアです。

Yモバイル公式オンラインストアと名前が似ており混乱してしまいがちですが、どちらで契約してもYモバイルであることは変わりませんし、月額料金やサービス内容も全く同じです。

めぐさん
中身は全く同じなのに名前が違うストアが2つあるの?ややこしい...。
実はキャンペーン内容が違うことがあるんだよ。
ワイ吉

Yモバイル公式オンラインストアとYahoo!モバイルオンラインストアの違いって?

Yモバイル公式オンラインストアとYahoo!モバイルオンラインストアで異なるのはキャンペーンです。

両方とも独自のキャンペーンや端末セールをやっており、その時によってどちらがよいか異なります。一概にこちらがいい!とは言えないので、契約する時点で実施しているキャンペーンを確認し、どちらを利用するか決めましょう。

キャンペーン
Yモバイル2020年2月最新キャンペーン
【2月最新版】100%お得!Yモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

当ページではキャンペーンをフル活用して、ワイモバイルをとことんお得に契約する方法を伝授します。キャンペーンは1つだけ活用するのではなく、賢く併用するのがコツです。この記事さえ読めば「あなたはどのキャンペーンをどのように併用すればいいのか」がしっかり分かる構成となっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを見る

同じ端末でも、キャンペーンによって販売価格が異なる場合があるよ。
ワイ吉
めぐさん
両方のストアで価格をチェックしたほうが良さそうね!

YモバイルオンラインストアYahoo!モバイルオンラインストア

これまで利用していたスマホは下取りに出すことも可能!

Yモバイル下取り

Yモバイルではスマホの下取りを実施しています。

下取りに出すとスマホ決済サービスのPayPayで使える「PayPayボーナス」をもらえます。

めぐさん
不要になったスマホを下取りに出してPayPayボーナスがもらえるなんてお得!

下取り対象の機種およびもらえるPayPayボーナスの金額についてはYモバイルの公式サイトに掲載されています。

自分のスマホは対象なのか、対象なら下取り価格はいくらなのかを事前にチェックしておきましょう。

なお、PayPayボーナスを利用するにはPayPayアプリの設定が必要です。

まだPayPayを利用していない人は、先にPayPayの設定を済ませておこう。
ワイ吉
Yモバイル公式サイト

まとめ:Yモバイルは人気の機種が充実!これならあなたにぴったりな1台が見つかること間違いなし!

Yモバイル最新オススメスマホ

以上、Yモバイルの人気スマホ6機種を紹介しました。

ポイント

  • 約2万でトリプルレンズカメラ搭載の圧倒的なコスパを誇るHUAWEI P30 lite
  • 防水&おサイフケータイ対応でハイスペックなAndroid One X5
  • 超広角カメラ搭載&防水、耐衝撃、おサイフケータイ対応のAndroid One S6
  • 低価格ながらデュアルレンズカメラを搭載しているLibero S10
  • 縦長ディスプレイとコスパの高さが売りのXperia 8
  • 標準サイズ高スペックで使いやすいiPhone 7
  • Yモバイル公式ストアとYモバイルオンラインストアはキャンペーンに違いがある
  • 古いスマホを下取りに出すこともできる

Yモバイルのスマホ選びで迷ったら、とりあえず今回紹介した6機種から選べば間違いないです。

振り返り…

  1. HUAWEI P30 lite:手頃な価格でトリプルレンズカメラ搭載
  2. Android One X5:防水・おサイフケータイ対応かつハイスペック
  3. Android One S6:Sシリーズ初のおサイフケータイ対応&超広角レンズ搭載
  4. Libero S10:低価格ながらデュアルレンズカメラを搭載したエントリーモデル
  5. Xperia 8:縦長ディスプレイ搭載の高コスパモデル
  6. iPhone 7:高スペックでFelica機能付き

それぞれ特徴や向き・不向きがあるので、自分のスマホの使い方に合ったものを選びましょう。

また、最後の方でご紹介しましたがスマホセットを契約する場合、Yモバイルオンラインストアと、Yahoo!モバイルオンラインストアのどちらかを利用することができます。どちらを利用しても契約するのはYモバイルですが、キャンペーンが異なります

せっかく契約するんですから、最もお得な方法を見つけたいですよね?

それには、契約元をきちんと選び、キャンペーンを賢く併用することが大切です。詳細は以下の記事でまとめていますので契約前にぜひ覗いてみてくださいね。

Yモバイル2020年2月最新キャンペーン
【2月最新版】100%お得!Yモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

当ページではキャンペーンをフル活用して、ワイモバイルをとことんお得に契約する方法を伝授します。キャンペーンは1つだけ活用するのではなく、賢く併用するのがコツです。この記事さえ読めば「あなたはどのキャンペーンをどのように併用すればいいのか」がしっかり分かる構成となっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを見る

なお、Yモバイルへの乗り換え方法は「【100%失敗ゼロ】Yモバイルに電話番号そのままで乗り換える(MNP)方法徹底解説」でご紹介しています。初心者の方でもわかりやすい構成になっていますので、こちらも合わせて参考にしてみてください!

Yモバイル公式サイトYモバイルオンラインストアYahoo!モバイルオンラインストア

 

この記事が役に立ったら
いいね ! してね(o^^o)

-Yモバイルのスマホ

Copyright© 格安SIM×Yモバイル , 2020 All Rights Reserved.