どこでももらえる特典と併用もOK!
最大28,000円のキャッシュバックでYモバイルがお得!

Yモバイルのスマホ以外

YモバイルでiPadは使えるの?対応機種やおすすめのプラン、注意点を徹底解説

Yモバイルでipadは使える?

キャラクター
めぐさん
最近iPadを外で使う機会が増えてるから、単体で通信できるようにSIMカードを使えるCellularモデルに買い換えようと思ってるんだよね。セルラーモデルって、Yモバイルでちゃんと使えるかな?
iPadのセルラーモデルなら、Yモバイルでも問題なく使えるよ!対応状況について、説明するね。
キャラクター
ワイ吉

iPadにはWi-Fiのみに対応したモデルと、SIMカードを入れて単体で通信できるCellularモデル(セルラーモデル)が存在します。

iPadのセルラーモデルは、Yモバイルでの利用にも対応しています。

この記事では、iPadにおけるYモバイルの対応状況について解説します。

\お得なYモバイルオンラインショップ/

Ymobile banner

iPadにはSIMカードを入れて単体で通信できるセルラーモデルもある!

引用:Apple公式サイト(https://www.apple.com/jp/ipad/compare/)

家電量販店などで広く売られているiPadはWi-Fi接続のみに対応していますが、iPadの中にはSIMカードを入れて単体で通信できるセルラーモデル(Wi-Fi+Cellularモデル)もあります。

セルラーモデルのiPadにnanoSIMを入れて初期設定をすれば、すぐにデータ通信を利用可能になりますよ。

ちなみにiPad Air2やiPad mini3~4、iPad第5~6世代、iPad Pro12.9インチの第2世代については「Apple SIM」にも対応しています。

キャラクター
めぐさん
Apple SIMって何?

Apple SIMは本体に内蔵されているSIMで、国内外の携帯会社と契約することでSIMカードを入れなくても通信可能になるシステムです。

一時期のiPadのみが内蔵していて、現在ではApple Storeで物理的なApple SIMを買わないと使えないので注意。
キャラクター
ワイ吉
Yモバイル公式サイト

2021年4月時点で販売されているSIMフリーiPad

2021年4月時点で、日本国内で新品が取り扱われているSIMフリーiPadは以下のとおりです。

  • iPad Pro(11インチ第2世代、12.9インチ第4世代)
  • iPad Air第4世代
  • iPad mini第5世代
  • iPad第8世代

Apple Storeや家電量販店などで、それぞれ購入可能です。

お店によってはWi-Fiモデルしか取り扱いがないケースもあるので、ご注意ください。

Apple Storeのオンラインショップや実店舗なら、間違いなくセルラーモデルのiPadも購入できるよ。
キャラクター
ワイ吉
Ymobile banner

YモバイルでiPadは使える?

YモバイルのSIMでも、iPadを使えます。

詳しい対応状況について、解説します。

最新のiPad Air第4世代やiPad第8世代など、たくさんの機種で動作確認が行われている

Yモバイル公式サイトでは、様々なスマートフォンやタブレットでの動作確認状況が報告されています。

確認してみたところ、2021年3月時点では以下の機種がYモバイルでの利用に対応していました。

  • iPad Pro第4世代(12.9インチ)、第3世代(12.9インチ)、第2世代(11インチ、12.9インチ)、第1世代(11インチ、10.5インチ、12.9インチ)
  • iPad Air第4世代、第3世代
  • iPad mini第5世代、iPad mini 4
  • iPad第8世代、第7世代、第6世代、第5世代

iPad Air2やiPad mini3、iPad Pro(9.7インチ)など、動作確認が既に行われていないモデルもあるのでご注意ください。

古い機種だと動作確認が終了済みな傾向にあるので、利用は自己責任。
キャラクター
ワイ吉
Yモバイル公式サイト

キャリア版iPadも動作確認済み

iPadのセルラーモデルにはSIMフリー版だけでなくドコモ、au、Softbankのキャリア版もありますが、いずれも動作確認済みです。

ただしSIMロックが解除されていることが条件となっているので、ご注意ください。

iPadでYモバイルのSIMを使う際の初期設定の流れ

iPadでYモバイルのSIMを使う場合は、事前に構成プロファイルのインストールが必要となります。

こちらのURLをiPadのSafariで開いて、画面の指示に従って構成ファイルをダウンロードし、設定アプリからインストールしましょう。

プロファイルをインストールしないと通信できないから、忘れないように気をつけてね。
キャラクター
ワイ吉
Ymobile banner

YモバイルでiPadを使うメリットは?

YモバイルでiPadのセルラーモデルを使うメリットとしては、以下の4点が挙げられます。

  • 場所を選ばず通信できるので、地図を見たり調べ物をしたりなどで活躍しやすい
  • テザリングのためにスマホを操作する手間がかからない、バッテリー消費もしなくて済む
  • スマホと通信量を共有しなくていいので、通信制限のリスクが軽減する(万が一iPad側の通信量を使い切ってもスマホは速度制限にならない)
  • Yモバイルは高速なので、お昼や夜でも安定したネット環境で通信できる

スマホなどからのテザリングでもiPadはインターネットに接続できますが、セルラーモデルにYモバイルのSIMを入れるならより手軽です。

面倒な設定などをしなくてもすぐにネットを使って調べ物などを行えますし、Yモバイルならお昼などもスムーズに動画再生やWeb閲覧などを行えますよ。

せっかくSIMを入れても低速だとあらゆる場面での読み込み時間が長くて使いづらいけど、Yモバイルなら心配なし!
キャラクター
ワイ吉

iPadをYモバイルで使う際の注意点

iPadのセルラーモデルをYモバイルで使うにあたって、いくつか気をつけたいポイントがあります。

それぞれ解説するので、チェックしてみてくださいね。

iPadは通話に非対応!音声通話SIMを契約しても音声通話は利用できない

タブレット端末には通話対応のものと非対応のものがありますが、iPadはどのモデルでも通話に対応していません。

Yモバイルでは基本的に音声通話対応SIMを使うことになると思われますが、iPadで通話は行なえません。

YモバイルのSIMで通話をしたい場合は、スマートフォンなど他の端末にSIMカードを入れよう。電話をかけるときだけSIMを他のスマホなどに差し替えるのもアリだよ。
キャラクター
ワイ吉
Yモバイル公式サイト

キャリア版iPadを使う場合はSIMロックの解除が必須!

キャリアで販売されていたiPadをYモバイルで使う場合は、事前にSIMロックを解除しなければいけません。

SIMロックはMy docomoやMy au、My SoftbankといったWeb上の会員向けサイトからすぐに無料で行えます。

ただし分割購入を始めてまだ日が浅い場合など、すぐに解除できないケースもあるので注意してね。
キャラクター
ワイ吉

SMSやMMSの受信ができない

iPadは、音声通話に加えてSMSやMMSにも対応していません。

キャラクター
めぐさん
なるほど、メッセージの受信ができないわけね。
iPadはあくまで、データ通信を使えるだけのタブレットということだね。
キャラクター
ワイ吉

YモバイルのSMSやMMSを使う場合は、他の端末にSIMカードを入れる必要があります。

Ymobile banner

YモバイルでiPadを使う場合のおすすめ料金プラン

YモバイルでiPadを使う場合に気になるのは料金プランでしょう。

YモバイルでiPadを使う場合におすすめなのは、シンプルS/M/Lです。

Yモバイルの料金プラン
容量月額料金
S3GB2,178円(税込)
M15GB3,278円(税込)
L25GB4,158円(税込)

タブレット向けプラントしてデータSIMのデータベーシックプランも存在しますが、1GB2,178円(税込)とかなり割高な料金設定です。

音声通話ができないiPadで使うとしても、音声通話SIMのシンプルS/M/Lを選んだほうがお得になりますよ。

同じ月額2,178円(税込)でも、シンプルSなら2GB多い3GB使えるわけだからね。
キャラクター
ワイ吉

またオンラインストアを見る限り、機種の購入無しでデータベーシックプランを契約すること自体ができません。

以上のことから、iPadで使うYモバイルのSIMは、音声通話SIMのシンプルS/M/Lがおすすめです。

メインスマホもYモバイルで使えば、家族割引サービスを適用して月額料金を最大1,188円(税込)割引にできる!

シンプルS/M/Lでは、2回線目以降の月額料金が家族割引サービス適用により1,188円(税込)割引になります。

メインスマホをYモバイルで契約するなどの方法で、iPadに入れるSIMの月額料金は900~2,700円(税抜)まで抑えられますよ。

キャラクター
めぐさん
家族割、使わない手はないわね。

なお家族割引サービスは、自分で複数の回線を契約したときも対象になるので、ご安心ください。

Wi-Fiモデルを買ってスマホからテザリング運用する方法もある

iPadを外で使う場合、セルラーモデルにSIMを入れる以外に、Wi-Fiモデルを買ってスマホのテザリング機能を使う方法もあります。

スマホと合わせて複数のSIMを契約して管理するのが面倒・通信費をできるだけ抑えたいといった場合は、Wi-Fiモデルのテザリング運用も検討してみてください。

Yモバイルなら家族割引があるから、スマホとiPadをYモバイル契約に統一すればコストの増加はだいぶ抑えられるけどね。
キャラクター
ワイ吉

ただしテザリングは、スマホ側のバッテリー消費があったり、通信量を共有するためすぐに当月の通信量を使い切ってしまう恐れがあったりと注意も必要です。

Ymobile banner

まとめ

Yモバイルでipadは使える?

iPad Air第4世代やiPad第8世代など、様々なiPadがYモバイルでの利用に対応しています。

利用にあたっては構成プロファイルのインストールが必要なので、忘れずにインストールしてくださいね。

iPadで使うYモバイルの料金プランは、月額2,178円(税込)からと安価なシンプルS/M/Lがおすすめです。

シンプルS/M/Lなら、スマホとセットで契約するなどすれば家族割引を適用し、iPadを月額900円(税抜)から運用することもできますよ。

Yモバイル公式サイト

 

端末補償を検討中の方へ!

モバイル保険スマホの端末保証に加入しようとしている方へ、ぜひ一度検討していただきたいのが「モバイル保険」。

月額700円で3台までの通信機器が保証され、キャリア公式の保証だと対象外の非正規店での修理代も保証されます。
画面割れや水没などの故障のリスクもしっかりカバー!

保険を適用する機種はいつでも変更OK。
買い替えや新しい機器の購入などに合わせて、臨機応変に対応できます。

お申し込みはこちらから!

関連記事本当にお得?モバイル保険契約前に絶対確認すべきこと全6つ!
  • この記事を書いた人

すーちゃん

日々格安スマホの情報を研究、発信しています。専門的な情報も、初心者さんに分かりやすく解説するのがモットーです。質問もコメントにて随時受け付けています。好きな食べ物はアイスと唐揚げ( ´∀`)

-Yモバイルのスマホ以外

Copyright© すーちゃんモバイル比較×Yモバイル , 2021 All Rights Reserved.