【キャンペーン情報】PayPayポイントが最大14,000ポイント!詳細はこちら

Yモバイルとは

【初心者用】Yモバイル初期設定一覧!これで全ての設定が完璧!

Yモバイル初期設定

めぐさん
Yモバイルに乗り換えようと思うんだけど、格安SIMって初期設定が色々必要なんだよね?私にできるかしら…。
うん、Yモバイルを使えるようにする設定や、使いこなすための設定が色々あるんだ。でも、かんたんだから1つ1つ一緒にやっていけば大丈夫だよ!
ワイ吉

スマホが新しくなると面倒なのが、初期設定やデータ移行ですよね…。

私も先日Yモバイルへ乗り換え、スマホを新しくしたのですが、その際に「最初にどんな設定をしなければならないのか」が分からず結構大変だったんです。

めぐさん
そうなのよ…。なんかやらないと行けないことが色々ある気がして…。

ということで、この記事では「Yモバイルのに乗り換えた際に最初に済ませておきたい設定一覧」をご紹介します。

具体的には

  • データ移行方法
  • Yモバイルの開通方法
  • Yモバイルでネットに接続するための設定
  • お得に使うためのYahoo!アカウントの紐付け方法
  • メールアドレスの設定
  • LINEの引き継ぎ
  • My!Ymobileの設定
  • 各種割引の適用

ですね。

これさえ全てできればYモバイルの初期設定は完璧と言っても過言ではありません。

1つ1つ順を追って手順を解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\お得なYモバイルオンラインショップ/

!限定キャンペーンあり!

スマホが新しい場合はデータ移行を行う!

Yモバイルへ乗り換えた際にスマホを新しくした場合は、各種設定の前に、新しいスマホにデータを移行させましょう。

iPhoneとAndroidで、設定の流れが異なるので、使う機種の項目をチェックしてみてくださいね。

iPhoneユーザーの方 →Androidユーザーの方

iPhoneの場合はiCloudが便利

iPhoneは、iCloudを利用したデータ復元がかんたんです。

iCloudは見えない倉庫みたいなイメージで、そこにデータを保管することができるんだよ。
ワイ吉

まずは事前に、今まで使っていたiPhoneで、バックアップを作成しておきましょう。

  • 設定アプリを開く

Yモバイル初期設定

  • 一番上の、利用者名が書かれている項目をタップ

Yモバイル初期設定

  • 「iCloud」をタップ

Yモバイル初期設定

  • 「iCloudバックアップ」をタップし、オフになっている場合はオンにする

Yモバイル初期設定Yモバイル初期設定

以上の手順を進めれば、電話帳やアプリのデータなどがバックアップされます。

めぐさん
なるほど。まずは古いiPhoneでデータのバックアップね。

バックアップが終わったら、新しいiPhoneを起動して初期設定を開始しましょう。

なお、バックアップを復元するにはインターネットに繋がっている必要があるので、自宅の光回線やポケットWi-Fi、コンビニ等の無料Wi-Fiに接続しておいてくださいね。

初期設定を進めていった際に表示される「Appとデータ」で、「iCloudバックアップから復元」を選ぶと、保存したバックアップからデータが復元されます。

これができるとアプリもそっくりそのまま復元されるよ!
ワイ吉

Androidから移行する場合は、Move to iOSを使おう

Yモバイルへの乗り換えを機にiPhoneを使い始めるAndroidユーザーの方は、「Move to iOS」アプリの利用がおすすめです。

  1. AndroidをWi-Fi接続しておく
  2. Android端末側で、アプリを起動する
  3. 画面の指示に従って、手続きを進める
  4. iPhone側でWi-Fiに接続、「Appとデータ」に進み、「Androidからデータを移行」を選ぶ
  5. 10桁のコードをAndroid側で入力して、転送するデータを選ぶ
  6. データが転送される

以上の手順で、電話帳や写真・動画等のデータをiPhoneに移行できます。

めぐさん
あら便利。

Androidの場合はGoogleバックアップやデータ移行アプリが便利

Androidで機種変更をする場合は、Googleバックアップかデータ移行系アプリの利用がおすすめです。

Googleバックアップは、以下の手順でオンにしておけば、自動でデータを保存できます。

  1. 設定→システム→バックアップと進む
  2. 「Googleドライブへのバックアップ」をオンにする

あとは新しいスマホの初期設定時に、保存しておいたバックアップを選べば、データを復元させることができますよ。

Yahoo!かんたんバックアップの利用方法

Yahoo!が展開しているアプリ「Yahoo!かんたんバックアップ」を利用すれば、無料で5GBまでのデータを保存・復元できます。

Yahoo!のIDでログインして、バックアップのスタートボタンを押すだけで、連絡先や写真、動画をバックアップが可能です。

ただしアプリのデータなどはバックアップできないから、注意してね。
ワイ吉
めぐさん
うん?どういうこと?
アプリは別でインストールして、各アプリごとにデータを復元する必要があるんだよ。
ワイ吉

復元の際は、新しいスマホで「Yahoo!かんたんバックアップ」をインストールして、「復元」ボタンから復元するデータを選べばOKです。

Yモバイル公式サイト

開通設定やAPN設定で、Yモバイルが使えるようにする!

Yモバイルを契約したら、開通設定やAPN設定をして、YモバイルのSIMカードで通信できるようにする必要があります。

新規契約・スマホセット契約の人以外は、基本的に片方か両方の設定が必要になるんだ。
ワイ吉

契約状態ごとの必要な設定は以下の通りです。

契約状況ごとの、必要な初期設定
新規契約・スマホセット購入 なし(スマホの機種によってはAPN設定が必要)
新規契約・SIMカード単体購入 APN設定
他社からの乗り換え・スマホセット購入 開通設定(スマホの機種によってはAPN設定も必要)
他社からの乗り換え・SIMカード単体購入 開通設定、APN設定

必要な設定の方法を、チェックしてみてくださいね。

①乗り換えの場合:開通設定をする

ソフトバンク、ドコモなどの他社からYモバイルに乗り換えたら、開通設定が必要です。

開通設定は、家電量販店やショップで乗り換えた場合は不要ですが、オンラインストアで契約した場合は必要になります。

また、開通設定は、WEB受注番号が「R」で始まっている場合に自分で行う必要があり、「C」始まりならYモバイルが自動的に作業をします。

WEB受注番号が「C」始まりの場合

WEB受注番号が「C」始まりの場合は、荷物到着の翌日に今まで使っていたSIMカードが使えなくなった時点で、設定完了です。

新しいSIMカードを入れれば、Yモバイルでの通信・通話が可能になります。

めぐさん
なるほど。こっちは自分で何もしなくていいのね。

WEB受注番号が「R」始まりの場合

WEB受注番号が「R」始まりの場合は、同封されている書類を元に、自分で切り替え手続きを行います。

書類に記載されている番号へ電話をかければ、設定完了です。

なお、荷物の到着から6日以内に切り替え手続きができなかった場合は、Yモバイル側で切り替え作業が行われます。

開通設定は自分で細かい文字入力などをする必要がないから、かんたんだよ。
ワイ吉
めぐさん
なるほどね。んでAPN設定は、どんな感じなのかな?

②APN設定をする(スマホセット契約の場合は不要なこともあり)

YモバイルのSIMカードをスマホで使うためには、APN設定が必要です。

APN設定とは、Yモバイルでネット通信ができるようにするための設定のことです。

ただし、Yモバイルでセット購入したスマホや、家電量販店などで購入した一部SIMフリースマホでは設定が不要なこともあります。

SIMカードを入れても通信・通話ができなかったら、基本的にAPN設定が必要になるね。
ワイ吉

APN設定は、iPhoneとAndroidで設定手順が異なります。それぞれ順番にみていきましょう。

iPhoneの場合:プロファイルをインストールすればOK

iPhoneのAPN設定は、プロファイルをインストールするだけで完了します。

ネット環境は必要ですが、手続き自体は1分程度で完了するでしょう。

手順は、以下のとおりです。

  1. iPhoneをWi-Fiに接続する
  2. Safariを起動する
  3. 設定用ページを開き、画面の指示に従ってAPN設定をダウンロード・インストールする

設定を終えれば、iPhoneで通信・通話ができるようになりますよ。

Androidの場合:情報を手入力

Androidでは、初期設定の情報入力を手動で行う必要があります。

以下の手順を順番に進めて、APN設定を行いましょう。

  1. 設定アプリを開く
  2. 「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」と進んでいく
  3. +ボタンを押して、設定を入力・保存する
  4. 一覧からYモバイルの項目をタップして、設定を適用させる

設定アプリ内の各項目名は、機種によって若干違っていることもあるので、ご注意ください。

そして、YモバイルのAPN設定項目は、以下のとおりです。

YモバイルのAPN
名前 Y!mobile
APN plus.acs.jp
ユーザー名 ym
パスワード ym
MCC 440
MNC 20
認証タイプ CHAP
MMSC http://mms-s
MMSプロキシ andmms.plusacs.ne.jp
MMSポート 8080
APNタイプ default,mms,supl,hipri

他の項目には何も入力せず、そのままの状態で保存しましょう。

Yモバイルは専用のメールアドレスを使える関係で、他社に比べて設定項目が多めだから注意してね。
ワイ吉
めぐさん
けっこう細かい入力項目が多いのね。打ち間違えないようにしなきゃだわ。

Yモバイルは、Yahoo!のアカウントとの紐付けも必要

Yモバイルを使いこなすためには、Yahoo!のアカウントとの紐付けが必須です。

Yahoo!のアカウントと紐づけるだけで、パケットがもらえたり、Yahoo!プレミアムの特典が無料で使えたりするんです!

めぐさん
えっでも私、Yahoo!のIDを持っていないんだけど…。
持っていないなら、事前に作っておくのが断然おすすめだよ。
ワイ吉

持っていない人は、まずYahoo!JAPANのIDを作成!

まだIDを持っていない場合は、最初に作成をしてしまいましょう。

IDは無料で作れるので、ご安心くださいね。

作成手順は以下の通りです。

  • Yahoo!JAPANのトップページで、画面右側にある「ID新規取得」ボタンを押す

Yモバイル初期設定Yモバイル初期設定

  • IDやパスワード、連絡用メールアドレスなどの情報を入力して、IDを作成する

Yモバイル初期設定

5分程度で作成が完了するので、作成を終えたらいよいよYモバイルとの連携です。

初期登録で、Yahoo!JAPANのIDを連携する

Yahoo!のIDとYモバイルのアカウントは、初期登録で連携させることができます。

YモバイルとYahoo!JAPANのIDを連携させるにあたり、「My Y!mobile」への登録が必要です。

以下の手順を進めて、My Y!mobileを登録しましょう。

  • My Y!mobileのログインページを開き、「初めてお使いの方」を選択

Yモバイル初期設定

  • 電話番号と暗証番号を入力し、画面の指示に従ってパスワードを設定・アカウント登録を終える

Yモバイル初期設定

続いてMy Y!mobileへログインしたら、トップページにある「Y!mobileサービスの初期登録」ボタンをタップします。

「Yahoo!JAPANIDはお持ちですか?」の項目に「はい」を選択して、Yahoo!JAPANのIDでログインすれば、連携は完了です。

Yahoo!JAPANとの連携で、パケットが毎月もらえる!

Yahoo!JAPANとYモバイルを連携させれば、以下の2つのパケット獲得サービスを使えるようになります。

  • パケットマイレージ
  • パケくじ

パケットマイレージでは、以下のような方法でマイルを貯めていくことで、毎月「0.5GB~容量無制限」でのデータチャージができます

  • Yahoo!JAPANへの訪問
  • Yahoo!の各種サービスの利用
本来Yモバイルでは、500MB=500円での追加チャージが必要になるけど、パケットマイレージを駆使すれば無料で追加チャージができちゃうんだ。
ワイ吉
めぐさん
なるほど。それならうっかり通信しすぎた時も、追加費用をかけずにデータを増やせるわけね。

パケくじは、5日間Yahoo!へ訪問するごとに、パケットマイレージのマイルが当たるくじを引ける制度です。

データをたくさん使う方はもちろん、思いがけず通信量が多くなってしまった時も、上記2つのサービスを活用すれば、無料データをゲットできますね。

Yahoo!プレミアムが適用され、ヤフオクなどがお得に!

YモバイルとYahoo!のIDを連携させると、Yahoo!プレミアム会員の資格を得られます。

プレミアム会員は本来月額462円(税抜)のサービスなので、活用するならYモバイルは「実質462円(税抜)お得に使える」とも考えられますね。

  • Yahoo!ショッピングやLOHACOで、毎日ポイント5倍
  • 雑誌や漫画の読み放題サービス
  • Yahoo!かんたんバックアップが容量無制限に
  • 各種クーポンなどを利用可能

以上のような、様々な特典を利用できるので、活用してみてくださいね。

Enjoyパック加入で、総額1,000円以上の還元が!

Yモバイル必須オプション2020年

出典:Yモバイル公式サイト(https://www.ymobile.jp/service/ymobile/enjoy/)

Yahoo!のIDとYモバイルを連携させていれば、月額500円(税抜)のEnjoyパックで、Yahoo!とYモバイルをさらにお得に使えます。

  • Yahoo!ショッピングの500円クーポン
  • Yahoo!ショッピングとLOHACOで、ポイント最大12倍還元
  • 毎月500円分(0.5GB)のパケット付与

通信量が0.5GB増えて、さらに500円クーポンももらえるため、少なくとも2つの特典をしっかり活用するなら、金額的には500円はお得ですね。

Yahoo!ショッピングやLOHACOで普段の生活必需品などをまとめて購入するなら、ポイント還元でよりいっそうお得ですよ。

とはいえ有料サービスだから、無理に契約する必要はないよ。必要に応じて選んでね。
ワイ吉
Yモバイル公式サイト

次にメールの設定をする

続いてはメールの設定を見ていきます。

Yモバイルのメールサービスを利用するには、それぞれ設定の必要があります。

正直、無理に使う必要はありませんが、自分の目的に合わせてそれぞれ設定して、活用してみてくださいね!

@yahoo.ne.jpと@ymobile.ne.jpの2種類がある!

Yモバイルで利用できるメールアドレスは、以下の2つです。

  • @yahoo.ne.jp
  • @ymobile.ne.jp
めぐさん
うん?何が違うのかしら?
それぞれメリットデメリットがあるんだ!
ワイ吉

もちろん、両方のアドレスを設定することも可能です。

双方のメリットデメリットを確認した上で、必要に応じて設定をしていきましょう。

@yahoo.ne.jpと@ymobile.ne.jpの違いは?両方必要?

@yahoo.ne.jpと@ymobile.ne.jpのメールアドレスは、それぞれ特性が異なるので、必要に応じて選んで活用しましょう。

@yahoo.ne.jpのメリットは、「Yモバイルユーザー専用のメールアドレスを一つ持てること」です。

めぐさん
とりあえず、会員登録とかで使えばいいわけね。
しかしデメリットもあるから、正直あえて使う必要はあまりないと僕は思っているかな。
ワイ吉

今後、一切他社に乗り換える予定がないなら、@yahoo.ne.jpのメールアドレスを各種サイトへの登録や連絡先で活用するのも良いでしょう。

しかし、今後またどこかへ乗り換える可能性がある方は、乗り換えた際に他のメールアドレスへの移行が必要になり手間です。

そのため今後他社に乗り換える可能性がある方は、Gmailなどの無料メールアドレスを活用したほうが良いでしょう。

めぐさん
なるほど。@yahoo.ne.jpは乗り換えるとなくなっちゃうのね。
その通り。
ワイ吉

一方、@ymobile.ne.jpのメリットは、「携帯電話向けの『キャリアメールアドレス』であること」です。

めぐさん
キャリアメールアドレス…?

ドコモ、au、ソフトバンクのメールアドレスへ、Yahoo!メールやGmailなどの無料アドレスからメッセージを送ると、正しく送信されないことがあります。

フィルタリング機能で迷惑メールと誤認されて、メッセージがブロックされてしまうんだ。
ワイ吉

しかし、@ymobile.ne.jpは携帯電話向けアドレス(キャリアメールアドレス)なので、よほど厳重にフィルタリングがされていない限りは、しっかりメッセージを届けられます

Gmailなどからメッセージを送れない相手とメールでやり取りする際は、@ymobile.ne.jpのメールアドレスを活用するのが良いでしょう。

まとめると、

  • @yahoo.ne.jpは必要に応じて、会員登録などで使えばOK
  • @ymobile.ne.jpは、周りにドコモ、au、ソフトバンクのメールを使っている人がいるなら連絡用に使える
  • どちらも他社に乗り換えると使えなくなるので、基本的にはGmailなどをメインで使うのがおすすめ

となりますね。

それじゃあそれぞれの設定方法を見ていこう!
ワイ吉

①@yahoo.ne.jpの設定方法

特徴

Yモバイルユーザー専用のアドレス

@yahoo.ne.jpは、「My Y!mobile」や専用URL・アプリで設定できます。

以下の手順で、設定をしましょう。

  1. 「Y!mobile メール」の「メールアドレスの変更」で、好きなアドレス名を設定する
  2. iPhone、Androidで、それぞれ設定をする

iPhoneユーザーの方は、こちらのURLにおける「Y!mobile メールの設定」で、カメラからQRコードを読み取って設定をしましょう。設定を終えれば、メールアプリで@yahoo.ne.jpのメールを送受信可能になります。

Androidユーザーの方は、GooglePlayストアで「Y!mobile メール」アプリをインストール・ログインすれば設定完了です。

②@ymobile.ne.jpの設定方法

特徴

キャリアメールアドレス(携帯電話用のアドレス)のためフリーメールに比べてブロックされにくい

@ymobile.ne.jpは、「My Y!mobile」などで設定を行えば利用開始できます。

  • メール設定選択

Yモバイルメール設定

  • 「メールアドレス」→「変更」をクリックして、希望のアドレス名に変更

Yモバイルメール設定

  • iPhone・Androidでそれぞれ異なる設定を行う

iPhoneユーザーの方は、設定アプリで「メッセージ」の項目を開き、MMSメッセージをオンにして、アドレスを入力すればOKです(詳細な手順はこちら)。

Androidユーザーの方は、「Y!mobile メール」アプリをGooglePlayストアからインストール・起動すれば、@yahoo.ne.jpのアドレスと合わせて利用可能となります。

iPhoneユーザーは2つのアドレスでそれぞれ設定の流れが異なるから、注意してね。
ワイ吉

もちろん、@yahoo.co.jpのメールも使える

YモバイルのアカウントとYahoo!のIDを連携させれば、@yahoo.co.jpという、Yahoo!のID作成時に発行されたメールアドレスも使えます。

もちろんこれも無料だよ!
ワイ吉

@yahoo.co.jpのアドレスは、Yモバイルを解約してもなくならないので、今後他社に乗り換える可能性がある方は、@yahoo.co.jpのアドレスを積極的に使うのがおすすめですよ。

続いて、LINEを使っている人はLINEの引き継ぎ設定をしよう。
ワイ吉

LINEの設定(引き継ぎ)をする

LINEのアカウントは、引き継ぎ設定をしなければ新しいスマホで使えないので、必ず設定をしましょう。

めぐさん
なるほど。バックアップの復元じゃ引き継げないのね?
その通り。LINEは個別に引き続きをする必要があるよ。
ワイ吉

以下の手順で、LINEのデータを新しいスマホに引き継ぐことができます。

  1. 元々使っていたスマホで、LINEアプリを開く
  2. 設定の「アカウント引き継ぎ」を開き、引き継ぎをオンにする
  3. 「トーク」→「トークのバックアップ」→「今すぐバックアップ」でバックアップをする
  4. これから使うスマホにLINEをインストールし、ログインする
  5. ログイン時に、画面の指示に従ってバックアップデータを復元する

データを引き継がなければ全てのデータが消えてしまうので、必ず設定をしておいてくださいね。

データ引き継ぎの詳細は「【完全保存版】絶対失敗しない!機種変更時にLINEを引き継ぐ方法と注意点。」が画像付きで分かりやすいです。不安な方は合わせて参考にしてみてくださいね。

Yモバイルは年齢認証も可能!

Yモバイルに乗り換えるLINEにおけるメリットは、ID検索のために必須である「年齢認証」ができることです。

ログイン時に「年齢認証する」のボタンを押せば、電話番号を使用して年齢認証ができますよ。

ID検索では、相手のIDを入力・検索して、スムーズに友達を追加できるメリットがあります。

LINEを日々活用していて、新しい友達を登録する機会も多い方は、Yモバイルへの乗り換えがおすすめですね。

Yモバイル公式サイト

My Y!mobileアプリをインストールする

各種設定が終わったら、My Y!mobileのアプリをインストールしましょう。

アプリがあると楽チンだよ。
ワイ吉

Yモバイルで新しく購入したスマホには最初から入っている可能性が高いです。入っていなかった、または他社で買ったスマホには、ご自身ででダウンロードする必要があります。

iPhoneユーザーはAppStore、AndroidユーザーはGooglePlayストアから、My Y!mobileアプリをインストールしましょう。

My Y!mobileでできること

My Y!mobileアプリでは、以下のような設定ができます。

  • 料金プランやオプションの設定
  • 住所や支払い方法の変更
  • メール設定
  • 通信量の確認や、チャージ

Yモバイルを日々活用するなら、My Y!mobileアプリを利用しない手はないですね。

アプリがあれば、わざわざブラウザからページを開いて、ログインする手間を省けるからね。
ワイ吉
Yモバイル公式サイト

Yモバイルの各種割引の適用を忘れずに!

Yモバイルを契約したら、各種割引やデータ増量機能を活用するのも忘れてはいけません。

割引は自動適用じゃないものも多いんだ!
ワイ吉

割引やオプションで、Yモバイルをお得に使いましょう。

家族で他にYモバイルを利用している人がいる場合は家族割を適用するべき!

Yモバイル家族割引

出典:Yモバイル公式サイト(https://www.ymobile.jp/plan/discount/kazokuwari/)

Yモバイルを家族で使うなら、家族割の適用がおすすめです。

家族割では2回線目以降の月額料金が、500円(税抜)割引になります。

これから契約するなら契約時に合わせて適用できますが、既に家族の回線がそれぞれあるなら、ワイモバイルショップでの申し込みとなります。自分や家族の本人確認書類を持って、ワイモバイルショップへ足を運びましょう。

Yモバイルの家族割は、以下の記事でより詳しく解説しているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

Yモバイル家族割
Yモバイル家族割!条件・適用方法をご紹介。契約前から複数契約をお得することも可!

家族のスマホ台をなんとかしたい…とお悩みの方。そんなあなたにご紹介したいのがYモバイルです!Yモバイルには格安SIMでも珍しく家族割があり、家族で利用すれば月額料金を1,480円(税抜)~と割安にできるんです。ということで、この記事ではYモバイルの家族割の概要、適用条件、併用不可なキャンペーン、お得な契約方法まで徹底解説します!

続きを見る

お家でソフトバンク光・Airを契約している場合はおうち割光セット(A)を適用すべき!

ソフトバンク光やSoftBank Airを契約している場合は、「おうち割光セット(A)」を利用しましょう。

最大10回線までが、最大毎月500円(税抜)割引になります(2019年9月30日までに申し込んだ旧プランに関しては最大1,000円)。

家族割と併用できないので注意が必要ですが、家族でソフトバンク光やSoftBank Airを使っているなら、おうち割光セットがおすすめです。

ソフトバンク光・SoftBank AirとYモバイルの契約者が共通なら、My Y!mobileのURLから申し込みができますよ。

名義が異なる場合は、以下の4点を持ってワイモバイルショップへ来店・手続きをしましょう。

  • 本人確認書類
  • 家族確認書類
  • おうち割光セット(A)専用同意書
  • SoftBank Airやソフトバンク光の申込み番号
めぐさん
なるほど、光回線や複数回線でのセット割で、Yモバイルをお得に使えるんだね。

なお、以下の記事でおうち割について解説しているので、合わせて参考にしてくださいね。

Yモバイルおうち割光セット
【初心者用徹底解説】Yモバイルおうち割光セット適用手順に注意点!

Yモバイルユーザーは、対象の固定回線サービスを契約すれば、スマホ代が毎月最大1,000円(税抜)割引になります。そもそもの基本料が安い格安SIMでここまでの割引が受けられるところは少ないですからね。併用割引を利用してとことん毎月の通信費を削ろうとお考えの方も多いでしょう。ということで、この記事では、Yモバイルのセット割引「おうち割光セット(A)」を解説します。

続きを見る

データ増量オプションに加入しているなら、無料分のデータを増量しておくのもあり!

Yモバイル必須オプション2020年

出典:Yモバイル公式サイト(https://www.ymobile.jp/cp/datazoryo2/)

Yモバイルで「データ増量オプション」に加入している場合は、事前に「快適モード」を設定しておけば、無料分のデータを自動でチャージできます。

めぐさん
データ増量オプションって、2年間無料で使えるオプションだよね?
うん。増量分は自分でチャージしなきゃなんだけど、事前にMy Y!mobileで設定しておけば、わざわざチャージ手続きをする手間を省けるんだ。
ワイ吉

以下の手順で、データの自動チャージ設定をしておきましょう。

  • My Y!mobileへログインする

Yモバイル初期設定

  • 「データ通信量の管理」の項目にある、「ご利用モードの設定」を選択

Yモバイル初期設定 Yモバイル初期設定

  • 「快適モード」を選択、スマホプランSなら2回など、無料チャージできる回数分を設定する

Yモバイル初期設定

1回500MB=0.5GBがチャージされるから、2回で1GBになるよ。
ワイ吉

無料でチャージできる回数を表にまとめたので、参考にしてください。

快適モードで設定するべき回数
無料チャージ容量 チャージ回数
スマホプランS 1GB 2回
スマホプランM 3GB 6回
スマホプランL(R) 7GB(2019年10月1日以降の申し込み分は3GB) 14回(6GB)

パケットマイレージなどで獲得した無料チャージ分は、「ご利用状況・通常速度に戻す申込」よりチャージしましょう。

Yモバイル公式サイト

まとめ

Yモバイル初期設定

いかかでしたか?

今回は、Yモバイルを契約した時に利用するべき各種設定を解説しました。

1つ1つ書いていったら大分長くなってしまいましたね(笑)最後までお付き合いありがとうございます!

ポイント

  • 他社からYモバイルへ乗り換える際は、開通設定が必要な場合あり
  • YモバイルのSIMをスマホで使う場合は、APN設定をする
  • 機種が変わる時は、データのバックアップと復元も忘れずに
  • 機種が変わる時、LINEは個別で引き継ぎ設定が必要
  • Yモバイル契約で手に入れられるメールは2種類、@ymobile.ne.jpはドコモメールなどとメールのやり取りができる
  • Yahoo!のIDを連携させれば、Yahoo!プレミアムなどの特典を活用できる
  • 家族割やおうち割光セット(A)で、スマホ代を割引にできる

今回解説したとおり、Yモバイルには様々な設定があります。

量が多いのでちょっと戸惑ってしまうかもしれませんが、いずれも設定はカンタンなので、この記事通りに設定をすれば問題ありません。

設定すべき項目も全て網羅したはずなので、これで「後からあれ最初に設定しておけばよかった」といった事態にはならないはずです。

めぐさん
そうね。ここまでやれば大丈夫そうだわ。

なお、Yモバイルへこれから乗り換えるという方は「【100%失敗ゼロ】Yモバイルに電話番号そのままで乗り換える(MNP)方法徹底解説」が役にたつかと思います。こちらも合わせて参考にしてみてくださいね!

これで一人でも多くの方の初期設定がスムーズにいきますように。

Yモバイル公式サイトYahoo!モバイルオンラインストア

この記事が役に立ったら
いいね ! してね(o^^o)

-Yモバイルとは

Copyright© 格安SIM×Yモバイル , 2020 All Rights Reserved.