【キャンペーン情報】PayPayポイントが最大6,000ポイント!詳細はこちら

Yモバイルとは Yモバイルと他社と比較

【初心者用】Yモバイルとソフトバンクとの違い11個!皆の疑問徹底解説!

更新日:

ソフトバンクとYモバイル違い徹底解説

めぐさん
ねーワイ吉くん。Yモバイルって、ソフトバンクが展開しているのよね?じゃあ料金以外は全部同じなのかしら?
うーん、そうでもなくて、ブランドが別になっているから、サービスにも実はけっこう違いがあるんだ。
ワイ吉

Yモバイルと言えばソフトバンクが展開しているサブブランドとして有名ですよね。

ソフトバンクのスマホの料金を下げたいと思った時に、まずYモバイルを検討する方も多いのではないでしょうか?

でも、ソフトバンクとYモバイルの違いってハッキリしない部分が多いですよね?

モヤモヤポイント

  • ソフトバンクと同じように使えるのか
  • 使えるとしたらなぜYモバイルの料金が安いのか
  • そもそもソフトバンクとYモバイルの違いは何なのか

といった疑問をお持ちの方も多いかと思います。

ということで、今回はそういった疑問をお持ちの方のために、ソフトバンクとYモバイルのサービスの違いを徹底紹介します。

格安SIM初心者の方が疑問に思いそうな点を全て網羅しましたので、この記事さえ読めば疑問点がスッキリ解消されるはずです!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

\お得なYモバイルオンラインショップ/

!限定キャンペーンあり!

「Yモバイルとソフトバンクの違い」でみんなが気になることを洗い出してみた!

Yモバイルとソフトバンクにはどんな違いがあるのか、合計11種類の疑問をどんどん解決します。

気になる項目を、チェックしてみてくださいね。

気になる項目をクリックするとその段落に飛べるよ!
ワイ吉

①回線の違いはあるの?

Yモバイルとソフトバンクで使われている回線は、どちらもソフトバンクのものです。

Yモバイル公式サイトでも、しっかり「ソフトバンクのネットワーク」が使われていると記載されています。

めぐさん
なるほど、正式に発表されてるんだね。

つまり、これまでソフトバンクを使っていた方なら、乗り換えてもスマホが利用できる場所は基本的に変わりません

一方、ドコモやauから乗り換える場合は、エリアの関係上、ソフトバンクの電波が入りづらく場所がもありますのでご注意ください。ソフトバンクのエリアは人口カバー率99%以上ですが、山や人工が少ない地域などでは、電波が弱くなることもあります。

めぐさん
なるほど。とりあえずエリアはソフトバンクと同じっと。

筆者が感じた実際のYモバイル使用感

私の体感では、新幹線が山道を通過する時などは、ドコモ回線に比べてYモバイルだと圏外になりやすい印象です。

しかし、町中や住宅街などで使う際は、体感値に差はなくソフトバンクのみが圏外になったことはありません。

都市部で使うなら基本的に心配ないけど、地方の人は周りのソフトバンクユーザーの方に使用感を聞いてみるのがオススメだよ。
ワイ吉

②速度の違いはあるの?

Yモバイルとソフトバンクでは、速度の違いが一切ないとは断言できません。

ネットワークは同じでも、明確にソフトバンクが使用しているものとYモバイルが使用しているもので「仕様が異なる」もしくは「どちらも完全に同じ」とまで細かくは説明されていないからです。

また、速度は回線の仕様だけでなく、利用しているスマホの仕様にも影響されます。ですから一概に断言することができないんです。

例えばスマホのスペックだけで比べてみても↓

下り最大速度の違い
AQUOS zero(ソフトバンク) Android One X5
下り最大速度 774Mbps 400Mbps

ソフトバンクのAQUOS zeroの方が仕様上の「下り最大速度」は高速ですよね。

めぐさん
本当だ。結構違うのね。
うん。だから「速度は同じ」とか「違う」とか言うのは言いづらいんだよね。
ワイ吉

このように、セット購入できるスマートフォンにおける仕様上の速度は、ソフトバンクのほうが速いケースも逆にYモバイルが速いケースもあります。

ただ、一般的な利用者の意見としては、ソフトバンクもYモバイルも体感値的には「速度は変わらない」という意見が多いです。

Yモバイルは、格安SIMの中でも非常に速度が安定していることで知られています。格安SIM特有の回線混雑時の速度低下もほとんどありませんし、ソフトバンクと同じような感覚で通信ができるという口コミが多いんです。

まれに、ソフトバンクの方が速いという声↓もありますが、かといってYモバイルが「遅くて使い物にならない」と言う状況であることはほぼ無いと言えるでしょう。

実際に私の母と姉はソフトバンクからYモバイルへ乗り換えたのですが「乗り換えても使い心地は何一つ変わらなかった」と口を揃えて言っています。母に至っては数ヶ月後にはYモバイルを使っていることを忘れていました(笑)

めぐさん
なるほど。実際は違いがあっても分かんないくらいってことなのね。
うん。ただスマホの仕様の問題とかもあるから、確実に「速度は変わらない」とは言えないんだ。でもほとんどの人全く問題ないと思うよ。
ワイ吉

速度に関しては「どちらも高速だけど、選ぶ機種や状況によってはソフトバンクの方が速い可能性もある」と考えておくのが無難かもしれませんね。

③料金プランの違いはどんな感じ?

ソフトバンクとYモバイルでは、料金プランが異なります。

ソフトバンクでは現在、以下の2種類のプランが展開中です。

  • 1~50GB、使った分だけ支払うミニモンスター
  • 50GB、対象サービス使い放題のウルトラギガモンスター+

ミニモンスターは月額1,980円(税抜)から使えますが、かけ放題なしでも最大8,480円(税抜)まで料金が変動します。

ミニモンスターの月額料金(税抜)
通話オプションなし 5分かけ放題 かけ放題
~1GB 3,980円 4,480円 5,480円
~2GB 5、980円 6,480円 7,480円
~4GB 7,480円 7,980円 8,980円
5~50GB 8,480円 8,980円 9,980円

※1年間は「1年おトク割」で-1,000円

めぐさん
超わかりづらいわ…。
使った分だけの支払いだけど、上がり幅がかなり大きいのが難点だね。
ワイ吉

一方、ウルトラギガモンスター+の月額料金(1人で使う場合)は、以下のとおりです。

ウルトラギガモンスター+の月額料金(税抜)
1年目(1年おトク割適用) 6,480円
2年目~ 7,480円

ウルトラギガモンスター+では固定の50GB以外にも、YouTubeやTwitterなど、対象アプリが使い放題なのサービスが無料で付随してきます。

なお、家族のソフトバンクユーザー(ミニモンスターかウルトラギガモンスター+、データ定額50の契約)が増えると、以下の金額の割引が発生します。

ウルトラギガモンスター+のみんな家族割(税抜)
2人 -500円
3人 -1,500円
4人 -2,000円
要するに、1年目は最低4,480円(税抜)からウルトラギガモンスター+を使えるよ。
ワイ吉
めぐさん
ごちゃごちゃしすぎでよくわかんない…。
とりあえず、月々2GB以上使うならミニモンスターよりウルトラギガモンスター+の方が安上がりなことだけ覚えておいて。
ワイ吉
めぐさん
えっ?

そうなんです。ここは極端なんですが…

  • ミニモンスター4GBは月額7,480円(2GBで5,980円)
  • ウルトラギガモンスター+は50GBで月額6,480円

という料金設定のため、毎月2GB以上利用するのであれば毎月50GBのウルトラギガモンスター+にした方が安いんです(笑)

めぐさん
すごい極端だわ…。

まぁこの辺りはソフトバンクの戦略でしょうね。「みんなウルトラギガモンスター+を契約してねー」といったことだと思います(笑)

ここまでをまとめると、ソフトバンクの料金プランの特徴は

ココが特徴

  • 最大毎月50GB
  • 3GBと50GBの料金が同じなので、3GB以上使うなら50GBのプランがお得(つまり小容量プランは割高)
  • プランは複雑気味
  • 1年目は1,000円割引

といった感じになります。

一方Yモバイルのプランは非常にシンプルで、以下の表にまとめたとおりです。

Yモバイルのスマホベーシックプラン
~6ヶ月目月額料金(税抜) 7ヶ月目~月額料金(税抜)
プランS(最大4GB) 1,980円 2,680円
プランM(最大12GB) 2,980円 3,680円
プランR(最大17GB) 3,980円 4,680円

全てのプランに10分かけ放題が標準搭載、分数制限のないかけ放題「スーパー誰とでも定額」は月額1,000円(税抜)で利用できます。

通信量によって料金が変動するプランは、Yモバイルにはありません。

めぐさん
なるほど。わかりやすくていいわね。

そうですね。Yモバイルのほうが契約内容がわかりやすく、かつ料金も全体的に安価となっています。

また「5GB程度は使うけど、50GBも使わない」と言う方にも適切な少量プランがあり、無駄がないです。

めぐさん
Yモバイルも6ヶ月間は700円割引だか途中で料金が上がるのは同じだけど、Yモバイルのほうが全体的にわかりやすいね。

ちなみにYモバイルには家族割もあり、2回線目以降は月額500円(税抜)引きで利用可能です。

ここまでをまとめるとYモバイルの料金プランの特徴は

ココが特徴

  • プランはS・M・Rの3つしかなく、全てに10分かけ放題が付いてくる
  • 完全かけ放題にしたい場合は、別途月額1,000円の有料オプションに加入が必要
  • プランはシンプルでわかりやすい
  • 半年間は700円割引

Yモバイル公式サイト

④使えるスマホに違いはあるの?

Yモバイルとソフトバンクでは、使えるスマホが異なります。

ソフトバンクのスマホはソフトバンクのSIMカードでしか使えない「SIMロック」がかかっています。そして、Yモバイルで販売されているスマホにも、基本的にYモバイルでのみ使える「SIMロック」がかかっています。

つまり、そのまま乗り換えても、スマホの使い回しはできないんです。

めぐさん
えっ。それじゃあ絶対新しいの買わなきゃダメなのかしら…?
ううん!大丈夫!乗り換え前にある手続きをすれば使いまわすことが出来るよ!
ワイ吉

「SIMロック」は簡単な手続きで解除することができます。SIMロック解除さえできれば他社のSIMカードでも使えますので、お手持ちのスマホを使いまわすことが可能になるんです。

自分で購入したソフトバンクスマホのSIMロックは、My SoftBankにログインすれば無料で解除できるよ。
ワイ吉

ソフトバンクからYモバイルに乗り換える際、同じスマホを引き続き使う場合は、事前にSIMロックを解除しましょう。それさえしっかりできれば、あとは心配いりません。

ただ、中古で買ったソフトバンクやYモバイルのスマホは、自分でSIMロックを解除できないのでご注意ください。手続きがどうしてもできない場合は、乗り換え時に新しいスマートフォンをセット購入すればOKとなります。

⑤契約期間に違いはあるの?

ソフトバンクとYモバイルは、どちらも契約期間なし(2019年10月~)です。

2019年9月までに申し込んだ方のみ、どちらも2年契約・自動更新となっています。2年契約自動更新の旧プランを無料で解約できるタイミングは、2年契約の満了月~翌々月の3ヶ月間です。

旧プランで契約更新月を過ぎると、また2年契約がスタートしてしまうのでご注意くださいね。

なおソフトバンクはいつでも旧プランから新プランに無料変更可能、Yモバイルは旧プランの2年以上継続か機種変更時に変更できます。

旧プランで使っている方は新プランに切り替えれば、いつでも無料解約が可能になるので安心ですね。

Yモバイル公式サイト

⑥サポート体制に違いはあるの?

めぐさん
サポートはどうかしら?やっぱり困った時にすぐ助けてくれる人がいると安心なんだけど…。

ソフトバンクとYモバイルは、どちらもサポートが充実しています。

格安SIMはサポートがWEBや電話受付のみなケースも多々あるのですが、Yモバイルなら、Yモバイルショップでもサポートが受けられます。

お店へ足を運んで手軽にサポートを受けたい方にも、Yモバイルへの乗り換えはオススメですね。

Yモバイルの店舗はソフトバンクより規模が小さい

私はYモバイルとソフトバンクの両方を契約していますが、Yモバイルの店舗は全国的に規模が小さい印象です。

休日などのお店に人が集まりやすい時は、Yモバイルだと混雑し、なかなか応対してもらえないケースもあるでしょう。また、地域によってはYモバイルショップの数が多くないこともあるので、合わせてご注意ください。

来店時にはYモバイル公式サイトより事前に来店予約を取っておくのがオススメですよ!

⑦使えるアプリに違いはあるの?

Yモバイルとソフトバンクで、使えるアプリに違いはほぼありません。

各社が展開している「自社用アプリ」のみ使えないものもある程度です。

というのも自社用アプリを除いて「アプリが使える・使えない」は契約している携帯会社には関係ないんです。

SNSアプリはもちろん、ゲームアプリや通販アプリ、カレンダーアプリ等も乗り換え後も問題なく使えるので、ご安心くださいね。

ただし、データ移行が必要なことはあるよ!
ワイ吉

⑧メールアドレスは同じなの?

Yモバイルとソフトバンクでは、メールアドレスが異なります。

それぞれ乗り換えの際にメールアドレスが変更となりますので、注意が必要です。

Yモバイルでは、ガラケーなどでよく使われる「キャリアメール」のメールアドレスを発行してもらえます。

UQモバイルでも発行してもらえるけど、無料のYモバイルと違って月額200円(税抜)かかるんだ。
ワイ吉

通常、格安SIMでは「キャリアメール」は発行されないため、代わりにGmailなどのフリーメールを利用するのが一般的ですが、Gmailなどの無料アドレスは、キャリアメール宛にメッセージを送ると迷惑メールとしてブロックされ、相手に届かないこともあるんです。

意外な落とし穴なんだよね。
ワイ吉
めぐさん
あら、それは困るかも。うちの親はまだガラケーだし…。

その点、Yモバイルであれば、新しく発行されたキャリアメールアドレスからメッセージを送れば、ブロックされません。(相手が特定のアドレス以外をブロックする設定にしていた場合は、受信許可をしてもらう必要はあります)

ソフトバンクとYモバイルではメールアドレス自体は異なりますが、使い勝手はほとんど変わらないと考えて大丈夫ですよ。

アドレス変更のお知らせだけはちゃんとしてね!
ワイ吉

⑨ソフトバンク光やSoftBank Airとの、セット割金額の違いは?

Yモバイルおうち割光セット

ソフトバンクとYモバイルは、どちらも固定回線サービスとのセット割対象です。

  • ソフトバンク光
  • SoftBank Air

上記2つのどちらかを契約している人は、セット割引「おうち割光セット」「おうち割光セット(A)」を利用できます。

Yモバイルユーザーの場合、家族割とは併用できないので、注意してね。
ワイ吉

ソフトバンクユーザー向けのおうち割光セットでは、スマートフォン代が毎月最大1,000円(税抜)×10回線割引になるので、ぜひ活用してみてくださいね。

Yモバイルユーザー向けのおうち割光セット(A)は、2019年10月以降の新プランだとS・M・Rのいずれも毎月500円(税抜)×10回線割引です。

2019年9月までに申し込んだ人が使っている「スマホプラン」では、最大1,000円(税抜)の割引額となっていますよ。

ただし、同じくおうち割光セットの対象であるNURO光を契約している場合は、セット割対象がソフトバンクのみとなっています。NURO光ユーザーは、Yモバイルとのセット割を利用できないことにご注意ください。

まぁYモバイル自体が安いから、セット割がなくても損はないけどね。
ワイ吉

セット割について詳しくは、以下の記事でも詳しくご紹介しています。

Yモバイルおうち割光セット
【初心者用徹底解説】Yモバイルおうち割光セット適用手順に注意点!

Yモバイルユーザーは、対象の固定回線サービスを契約すれば、スマホ代が毎月最大1,000円(税抜)割引になります。そもそもの基本料が安い格安SIMでここまでの割引が受けられるところは少ないですからね。併用割引を利用してとことん毎月の通信費を削ろうとお考えの方も多いでしょう。ということで、この記事では、Yモバイルのセット割引「おうち割光セット(A)」を解説します。

続きを見る

⑩ソフトバンクカードは、Yモバイルだと使えないの?

Yモバイルでもソフトバンクカード使える?

ソフトバンクカードはソフトバンクユーザー向けのプリペイドカードで、Yモバイルユーザーは使えません。

ソフトバンクカードを使って買い物などを行いたい場合は、ソフトバンクを利用しましょう。

Kyashとかdカード プリペイドとかプリペイドカードは色々あるから、他を使うのも良いと思うけどね。
ワイ吉

なお、Yモバイルでは工夫次第でTポイントをザクザク貯めることが可能です。詳細は別途専用の記事でご紹介していますので合わせて参考にしてみてくださいね。

⑪ソフトバンクまとめて支払いは、Yモバイルでも使えるの?

ワイモバイルまとめて支払い

Yモバイルでは「ワイモバイルまとめて支払い」が利用可能です。

アプリや通販での商品購入をする際は、Y!mobileの月額料金と請求をまとめることができますよ。

これまでソフトバンクまとめて支払いを活用していた人は、Yモバイルに乗り換えたら「ワイモバイルまとめて支払い」を活用しましょう。設定はこちらのページから可能です。

めぐさん
なるほど、同じような仕様の部分もあれば、違う部分もあったね。
最後に、Yモバイルに乗り換えるべきなのはどんな人かをチェックしてみようか。
ワイ吉
Yモバイル公式サイト

Yモバイルに乗り換えた方がいい人と、ソフトバンクのままがいい人の違い

さて、ここまでは「ソフトバンクとYモバイルの違い」をみてきましたね。

めぐさん
結構あったわね。

そうなんです。ソフトバンクとYモバイルには意外に異なる点が多いです。ですから「ソフトバンクからYモバイルに乗り換えるべきか」あるいは「ソフトバンクのままにするべきか」は人それぞれなんです。

ということで最後に

  • こんな人はYモバイルに乗り換えるべき
  • こんな人はソフトバンクを使い続けるべき

の2つをご紹介します!

Yモバイルに乗り換えた方がいい人はこんな人!

ずばり、Yモバイルに乗り換えるべきなのは、以下の2つに当てはまる人です。

  • 月々のスマートフォン料金を下げたい人
  • 通信量は17GB以内に収まる人

Yモバイルは通常月額2,680円(スマホベーシックプランS・税抜、6ヶ月間は1,980円)から使えて、通信量は月々4GB~17GBです。

一方、料金の段落でご紹介してたように、ソフトバンクでミニモンスターを1GB未満で使っても、月々2,980~3,980円(税抜)以上かかります。

Yモバイルなら4GB使えて1,980~2,680円(税抜)+10分かけ放題無料付帯なので、Yモバイルの方が断然お得ですよね。

普段のスマートフォンの使い方に、Yモバイルで契約できる通信量が合致しているなら、乗り換えがオススメですよ。

めぐさん
なるほど。Yモバイルのプランが普段の使い方で問題なさそうなら乗り換えた方が良さそうね。

乗り換え方法をチェック!

ソフトバンクのままがいい人はこんな人!

ソフトバンクのままにしておいた方が良い人、スマートフォン単体で月々50GBなどの大容量通信をする人です。

Yモバイルではこれから契約するなら最大17GBのプランしか選べないので、17GBをオーバーするならソフトバンクでウルトラギガモンスター+を使ったほうが良いですね(というかそれしか選択肢がないです)。

大容量データを使うなら、ソフトバンクのままの方が良さそうだね。
ワイ吉

ソフトバンク詳細

まとめ

ソフトバンクとYモバイル違い徹底解説

いかかでしたか。

今回は、Yモバイルとソフトバンクの違いについて解説しました。

ポイント

  • Yモバイルとソフトバンクは使っているネットワークは同じ、速度は変わる可能性もある
  • 月額料金はYモバイルが割安、ただし50GBプランはソフトバンクにしかない
  • Yモバイルとソフトバンクは、どちらも契約期間なし(2019年9月までの旧プランは2年契約の自動更新)
  • どちらもソフトバンク光やSoftBank Airとのセット割対応、NURO光とのセット割はソフトバンクのみ
  • 月々17GB以内の通信量ならYモバイルへの乗り換えがおすすめ
  • 通信量が17GBをオーバーするなら、ソフトバンクのままの方が快適

こうして1つ1つ確認してみると、ソフトバンクとYモバイルの間には意外と多くの違いがあることがお分りいただけたのではないでしょうか?

運営会社が同じだからといってサービス内容まで同じわけではないんですね。

ソフトバンクにもYモバイルにもそれぞれの良さがあります。今回の記事を参考に「ご自身にはどちらが合っているか」を見極めていただければ非常に嬉しいです!

乗り換えを決めたら、最新キャンペーンチェックも忘れずにね!
ワイ吉
Yモバイル2019年12月キャンペーン
【12月最新版】100%お得!Yモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

当ページではキャンペーンをフル活用して、Yモバイルをとことんお得に契約する方法を伝授します。キャンペーンは1つだけ活用するのではなく、賢く併用するのがコツです。この記事さえ読めば「あなたはどのキャンペーンをどのように併用すればいいのか」がしっかり分かる構成となっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを見る

次はこの記事もおすすめ!

Yモバイル公式サイトソフトバンク詳細

この記事が役に立ったら
いいね ! してね(o^^o)

-Yモバイルとは, Yモバイルと他社と比較

Copyright© 格安SIM×Yモバイル , 2019 All Rights Reserved.