端末情報

【写真付】UQモバイルOPPO R17 Neo実質ゼロ円でお釣りも!スペックとお得な契約方法!

UQモバイルOPPO R17 Neo-01

ココに注意

現在UQモバイルではOPPO R17 Neoの取り扱いが終了しています。同じスペックを求めるのであれば、HUAWEI P30liteあたりがオススメです。なお、当記事でご紹介している内容は、2019年9月30日までの内容です。2019年10月1日以降はプラン等が変更になっていますので、ご注意ください。

-----以下、2019年9月30日までの情報-------

キャラクター
まま子さん
UQモバイルで新しいスマホが発売されたって聞いたんだけど、どうなの?
OPPO R17 Neoは、画面サイズの大きさや各種スペックの高さが魅力のスマートフォンなんだ。紹介するね。
キャラクター
ゆーちゃん

UQモバイルで、最新端末であるOPPO R17 Neoが発売されましたね。

OPPOは今大注目のメーカーですから、UQモバイル専売の新機種を楽しみにしていた方も多いのでは無いでしょうか?

とはいえ、まだまだ日本に参入してきたばかりのOPPO。

「そもそもOPPOってどんな会社?」「R17 Neoってどんなスマホ?」と疑問をお持ちの方もおいいですし、「実際に買う前にきちんとスペックを確認したい」という方も多いでしょう。

ということで、この記事では、OPPO R17 Neoのメリットやデメリットを解説します。

この記事さえ読めば

  • OPPO R17 Neoの料金
  • お得な契約方法
  • スペック・こんな人にはおすすめ!
  • 一押し機能
  • 注意点

全てが初心者の方でもしっかり分かる構成になっています。

要所要所で写真も付けていますので、視覚的もわかりやすいはずです!ぜひ参考にしてみてくださいね。

キャラクター
ゆーちゃん
実際にOPPO R17 Neoで撮った写真とかも紹介してるよ!

iPhone12・12mini販売中!

UQmobile banner

UQモバイルからOPPO R17 Neoが発売!料金はいくら?

ココに注意

現在UQモバイルではOPPO R17 Neoの取り扱いが終了しています。同じスペックを求めるのであれば、HUAWEI P30liteあたりがオススメです。なお、当記事でご紹介している内容は、2019年9月30日までの内容です。2019年10月1日以降はプラン等が変更になっていますので、ご注意ください。

UQモバイルより、OPPO R17 Neoが発売されました。

本体価格は一括で36,100円(税抜)、分割払いをする場合は1,500円(税抜)×24回です。

ただし、おしゃべりプランやぴったりプランで契約する場合は、「マンスリー割」により2年間で総額31,104円(税抜)分の月額割引を受けられます。

現在緊急値下げセール中です!ついこの間までは、マンスリー割りが月々1,080円でした!今なら1,296円で毎月の実質負担ゼロに!

マンスリー割

OPPO R17 Neo値下げ中料金

出典:UQモバイル公式サイト(https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sp/r17neo/)

実際届いたOPPO R17 Neo!

UQモバイルのOPPO

本体に充電器、イヤフォン付き!

UQモバイルのOPPO1

中には柔らかいクリアカバーも。

例えば分割払いなら、割引も考慮すると月々の本体代の支払いはゼロになるんだよ!
キャラクター
ゆーちゃん
キャラクター
まま子さん
えっゼロ円?!
うん!しかもUQモバイルには、もう一つお得なキャンペーンが用意されているよ。
キャラクター
ゆーちゃん

UQモバイルには限定キャッシュバックもあり!実質負担額は

UQmobile banner

 

UQモバイルは、オンラインショップのキャッシュバックページから申し込むことで、限定キャッシュバックが最大10,000円もらえます。

選ぶプランによってもらえるキャッシュバック金額が異なるので、以下の表をご覧ください。

プランごとのキャッシュバック額
選ぶプランプラン月額料金(税抜)通信量(2年間・最大)キャッシュバック額
おしゃべりプラン/ぴったりプランL1年目4,980円/2年目~5,980円21GB10,000円
おしゃべりプラン/ぴったりプランM1年目2,980円/2年目~3,980円9GB9,000円
おしゃべりプラン/ぴったりプランS1年目1,980円/2年目~2,980円3GB8,000円
データ高速+音声通話プラン1,680円永年3GB5,000円
マンスリー割を受けられるおしゃべりプラン・ぴったりプランを選べば、キャッシュバック額が跳ね上がるんだ。
キャラクター
ゆーちゃん
キャラクター
まま子さん
あら、月額1,980円(税抜)から使えるプランSでも、もれなく8,000円もらえるのは嬉しいね。

前述したマンスリー割とキャッシュバックを利用すると2年間契約後のOPPO R17 Neoの実質負担額は以下の通りになります。

OPPO R17 Neo実質負担額
プランL-9,460円
プランM-8,460円
プランS-7,460円
キャラクター
まま子さん
えっマイナスってお釣りが来るってこと?
そう!本体の実質負担金は540円でキャッシュバック金額の方が高いからそうなるんだ。
キャラクター
ゆーちゃん
キャラクター
まま子さん
そうね。なんかものすごい安いのね。

そうなんです。OPPO R17 Neoはついこの間まではもう少し割引額が低かったため、キャッシュバックを考慮しても実質2万円はかかるスマホだったんです。

しかし!現在なら緊急値下げセールとキャッシュバックのおかげで、なんと実質ゼロ円(むしろお釣りが来る!)から購入可能となっています。

キャッシュバックは、契約月を1ヶ月目として4ヶ月目に届いたメールから手続きをして、キャッシュバック口座を登録すれば、翌営業日までに振り込まれます。

手続きから受け取れるまでの待ち時間が短く、すぐに高額な特典を受け取れるので、キャッシュバックキャンペーンは見逃せません。よりお得にUQモバイルを申し込みたい方は、キャッシュバックキャンペーンを利用して申し込んでみてくださいね。

キャンペーン詳細!

詳細はこちら
UQモバイルキャッシュバック-01
【8月最新!】UQモバイルキャッシュバック・本体割引は賢く併用せよ!契約ごとの最高額好条件を解説!

【2021年3月版!知らなきゃ損!】UQモバイルキャッシュバックをUQ限定と代理店で契約体系ごとに特典金額・条件・注意点を徹底解説。実はキャッシュバックは契約体系ごとに最高額が異なるんです。合わせて併用すべきキャンペーンもご紹介!

続きを見る

キャッシュバックで申し込み!

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

そもそも…OPPOってどんな会社なの?

UQモバイルのOPPO R17 Neo

出典:OPPO公式サイト(https://www.oppo.com/jp/smartphone-r17-neo/)

キャラクター
まま子さん
ところで、OPPOってどんな会社なのかな?あまり聞いたことがないけど…。
OPPOは中国のスマホメーカーで、海外ではかなり人気が高いんだ。
キャラクター
ゆーちゃん

OPPOは、中国を拠点とするスマートフォンメーカーです。

元々海外では、独特な機能を持つ変わった端末を出したり、コスパの高い端末を展開したりしていて、とても人気がありました。

例えば、先日日本でも販売開始されたハイスペック端末・OPPO Find Xは画面が本体前面の上下左右を覆っていて、普段見えない前面カメラは本体上部が自動的にスライドして現れるという変わった仕様でした。

キャラクター
まま子さん
へーなんか面白いわね。

特にOPPO端末はカメラ性能が高いことが特徴で、大手スマホメーカーに並ぶ、あるいは他社以上にきれいな写真を撮影できるのが魅力となっています。

長い間、日本への進出が望まれていましたが、ついに2018年より、本格的に国内展開を開始しました。

今回紹介するOPPO R17 Neoは、OPPOが初めて日本の携帯事電話業者で「専売」として販売する機種です。

つまり、OPPO R17 NeoはUQモバイルでしか買えないんだ。
キャラクター
ゆーちゃん
キャラクター
まま子さん
なるほど。OPPO R17 Neoが欲しい場合は、UQモバイルに乗り換えるのが必須なのね。

現在、キャリアや他社格安SIMを契約していて、次項より紹介するOPPO R17 Neoに魅力を感じたら、UQモバイルへの乗り換えを検討しましょう。

OPPO R17 Neoのスペック!こんな人におすすめ!

OPPO R17 Neoは、3万円台と安価ながら、他社製品と比べてスペックがかなり高めのコスパ重視端末です。

OPPO R17 Neoのスペックをまとめたので、以下の表よりご覧ください。

OPPO R17 Neoのスペック
本体価格(税抜、おしゃべりプラン/ぴったりプラン適用時)一括31,644円(総額31,104円のマンスリー割あり)/分割実質0円×24回、初回540円
OSColorOS 5.2
CPUSnapdragon 660
メモリ4GB
ストレージ容量128GB
画面6.4インチ、2,340×1,080
サイズ158.7×75.5×7.4mm
重さ156g
カメラアウトカメラ1,600万画素+200万画素/インカメラ2,500万画素
カラーレッド、ブルー
はっきり言って、ここまでコスパが高い端末は2018年発売の機種の中でも珍しいよ。
キャラクター
ゆーちゃん

ここからは、OPPO R17 Neoのスペックにおける魅力を踏まえつつ、どんな人におすすめのスマホであるかを解説します。

見た目はこんな感じ!

UQモバイルのOPPO5

結論:OPPO R17 Neoは現在UQモバイルが取り扱っているスマホの中ではかなり高スペック!

OPPO R17 Neoは、2018年11月時点でUQモバイルが取り扱っている端末の中でも、トップクラスの性能です。

CPUやカメラなど、主な性能を今大人気のスマホ、HUAWEI P20 liteやAQUOS sense2と比べて表にまとめたので、ご覧ください。

OPPO R17 Neoのスペック
AQUOS sense2HUAWEI P20 liteOPPO R17 Neo
CPUSnapdragon 450Kirin659Snapdragon 660
メモリ3GB4GB4GB
ストレージ容量32GB32GB128GB
画面5.5インチ5.8インチ6.4インチ
重さ155g145g156g
バッテリー容量2,700mAh3,000mAh3,600mAh
カメラアウトカメラ1,200万画素/インカメラ800万画素アウトカメラ1,600万画素+200万画素/インカメラ1,600万画素アウトカメラ1,600万画素+200万画素/インカメラ2,500万画素

見ての通り、多くの部分で他のスマホよりもOPPO R17 Neoのスペックが勝っています。

本体重量だけは比較した3機種の中で一番重くなってしまっていますが、そもそも画面サイズが大きく異なるので、重さを踏まえて考えるとかなり軽量です。

厚みもちょうどいいくらいで、本当に軽い!これならずっとキャンディクラッシュしてても手が痛くならないし、寝ながらネットサーフィンしてもいきなり顔面にスマホ落とすこともありません(笑)

UQモバイルのOPPO8

CPU性能はOPPO R17 Neoが最も高いので、ゲームアプリなどで遊ぶ場合に動作がもたついてイライラさせられる可能性は、他の2機種より圧倒的に少なくなるでしょう。

ストレージ容量に至っては、HUAWEI P20 liteやAQUOS sense2の4倍もあります。たくさんのデータを本体単体に保存できるので、人によってはmicroSDで容量を増設する手間もかけずに済むかと思いますよ。

キャラクター
まま子さん
なるほど。これならたくさん写真を取る人でも大丈夫そうね。

バッテリー容量もOPPO R17 Neoが圧倒的に大容量、朝から晩まで長持ちします。

さらにさらに、インカメラの画素数は2,500万画素。HUAWEI P20 liteもインカメラの画素数が大きい端末ですが、OPPO R17 Neoはさらに上をいきましたね。

以上の通り、OPPO R17 Neoは各種性能が非常に充実しています。まさに、スペック重視の方オススメの1台と言えるでしょう。

キャラクター
まま子さん
本当だ。なんかすごいのね。
うん。この価格でここまでのコスパを実現してるスマホは正直他にないと思うよ。
キャラクター
ゆーちゃん

キャッシュバックで申し込み!

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

CPUやメモリ性能が高く、ゲームアプリなどもサクサク動作する

OPPO R17 Neoに搭載されているCPU「Snapdragon 660」は性能が高めです。

CPUはスマホの頭脳を表す部分だね!
キャラクター
ゆーちゃん

ハイスペックを要求するゲームアプリなどでも、ある程度快適に動きます。

メモリ容量も4GBと大きめで、複数のアプリを同時に使っている時なども動作はなめらかです。

3万円台で購入できる端末だと、もっと低い性能のCPUや容量の少ないメモリが搭載されているケースも少なくありません。

価格の安さと性能の高さが両立できている端末を探している人には、OPPO R17 Neoが非常におすすめです。

ストレージ容量が128GBもあるので、データ保存でも容量不足の心配なし!

OPPO R17 Neoのストレージ容量は、128GBです。

2018年発売で3万円台の製品だと、ストレージ容量は32~64GBが一般的でした。

他社製品に比べて、本体にたくさんのデータを保存できるのも、OPPO R17 Neoの見逃せないメリットと言えるでしょう。

例えば、以下の3つのような条件に当てはまる方には、ストレージ容量が大きいOPPO R17 Neoがおすすめです。

  • たくさんの写真や動画を撮影・保存したい
  • 音楽を聴く機会が多く、本体にデータを沢山保存しておきたい
  • ゲームアプリが好きで、たくさんのアプリで遊んでいる
キャラクター
まま子さん
128GBでも足りない場合って、どうすればいいの?

OPPO R17 Neoは、microSDカードでの容量増量にも対応しています。最大256GBのmicroSDカードを使えるので、容量不足の時は別途購入して本体に挿入しましょう。

本体重量が軽く、持ちやすさも魅力

OPPO R17 Neoは、6.4インチの大画面なのに、本体重量がわずか156gです。

2018年発売のキャリア製品やSIMフリー端末をいくつか例に挙げ、比較表に重量をまとめてみました。

スマホの重量比較
端末名画面サイズ重量
OPPO R17 Neo6.4インチ156g
iPhone XS5.8インチ174g
Galaxy S95.8インチ161g
Xperia XZ36.0インチ193g
Xperia XZ2 Compact5.0インチ168g

OPPO R17 Neoは、iPhone XSなどの他社製品と比べて画面サイズが大きいのに、もっとサイズが小さい端末と比べて軽くなっています。

キャラクター
まま子さん
圧倒的に軽いね!
調べてみて驚いたよ。こんなに軽いなら、ずっと手で持ち続けていても負担にならないね。
キャラクター
ゆーちゃん

スマホに画面の大きさだけでなく軽さも求める方にとって、OPPO R17 Neoは最高の選択肢となるでしょう。

手が小さめの私(身長150cm)でも快適に持てる大きさ。

UQモバイルのOPPO6

キャラクター
まま子さん
そうね。スマホって何気長時間持っていると疲れるから、軽いのは嬉しいわ。

海外メーカー品ながら、災害関連の速報も受け取れる

OPPO R17 Neoは、以下の3つの情報の受信に対応しています。

  • 緊急地震速報
  • 津波速報
  • 災害・避難情報

海外メーカー端末だと、緊急地震速報などを受け取れないケースもありますが、OPPO R17 Neoなら心配無用です。

日本で暮らすうえで、しっかり災害関連の情報を受け取れる環境が必要だと感じる方にも、OPPO R17 Neoがおすすめですね。

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイトキャッシュバックで申し込み!

OPPO R17 Neoの一押し機能

OPPO R17 Neoには、他の端末にはない様々な特別な機能・本体設計が用意されています。

OPPO R17 Neoの一押し機能を紹介するので、スペック以外の選ぶメリットを知りたい方はご覧ください。

①衝撃の画面内指紋認証!

UQモバイルのOPPO R17 Neo

出典:OPPO公式サイト(https://www.oppo.com/jp/smartphone-r17-neo/)

OPPO R17 Neoは、本体前面の画面内に指紋認証センサーが内蔵されています。

キャラクター
まま子さん
表にも裏にもなにもないと思ったら、画面の中にあるんだ。

iPhoneや最新Android端末では、顔認証の普及が進んでいますが、マスクを着ける人などはなかなか認証できず、困ってしまいますよね。

「顔の角度によっても中々認証できずに結局指紋で認証する…」なんて経験をお持ちの方も多いのでは無いでしょうか?

その点、指紋認証なら、マスクをしていても、寝っ転がりながらでも、指ですぐ認証できるのでいつでも快適です。

OPPO R17 Neoでは、指紋認証センサーをあえて画面内に配置することで、本体の外観の美しさを高めつつ、利便性も確保されています。

指紋認証が画面に埋め込まれていることで、スマートな見た目かつ大画面に!もちろん、指紋認証もあっという間!

UQモバイルのOPPO5

②液晶がギリギリまで広がっていて、大画面

UQモバイルのOPPO R17 Neo

出典:OPPO公式サイト(https://www.oppo.com/jp/smartphone-r17-neo/)

OPPO R17 Neoの6.4インチ画面は、本体の上下左右の端ギリギリにまで広がっています。

他社製品だと、画面上部のカメラ周りが大きく削られてしまっていて、外観がイマイチになってしまっているケースもありますよね。

iPhone XSとか、人によってけっこう好みが分かれるね。
キャラクター
ゆーちゃん
キャラクター
まま子さん
動画を拡大して見るときとか、けっこう目立つこともあるんだよね…。

しかし、OPPO R17 Neoでは、カメラ周りギリギリにまで画面を広げる「水滴型ノッチスクリーン」の採用により、見栄えを良くしています。

デザイン性においてもOPPO R17 Neoは他社製品より優れていると思いますよ。

③A.I.インテリジェントカメラ搭載で、写真もキレイに撮影できる

UQモバイルのOPPO R17 Neo

出典:OPPO公式サイト(https://www.oppo.com/jp/smartphone-r17-neo/)

OPPO R17 Neoには、A.I.インテリジェントカメラが搭載されています。

A.I.インテリジョンカメラとは、120種類のシーン(風景、料理など)を自動的に識別・見栄えの良い写真を撮影してくれる機能です。

2018年は、HUAWEIやOPPOなど様々なメーカーがAI搭載カメラをスマホに採用しているよ。
キャラクター
ゆーちゃん

OPPOはカメラ性能が非常に高いハイスペック端末をたくさん展開していますが、3万円台のOPPO R17 Neoでもカメラ性能に妥協がありません。

OPPO R17 Neoで写真を撮ってみた!

実際にOPPO R17 Neoで撮影した写真をご紹介します!

もちろん、編集も加工もしていません。細かい設定もせず、初心者がとりあえずシャッターをポチッと押しただけです(笑)

色も鮮やか!

UQモバイルのOPPO R17 Neo写真

接写でもボケることなく綺麗!

UQモバイルのOPPO R17 Neo写真

少し暗めの店内でも問題なし!

UQモバイルのOPPO R17 Neo写真

逆に明るいライトの下でも色が飛ぶことなし!

UQモバイルのOPPO R17 Neo写真

夕方で結構暗かったのですが、とても明るく撮れました!実際の風景よりも明るくとれる印象です。

OPPO R17 Neo写真

こちらもかなり暗い場所での1枚。激しく手ブレすることもなく、きちんと撮れています。

OPPO R17 Neo写真

あくまで素人の印象ではありますが、本当に何も考えずにシャッターを押すだけで非常に綺麗な写真が撮れます。

キャラクター
まま子さん
本当だ。デジカメみたいに綺麗。

明るい場所でも暗い場所でも自動で光を調整してくれますし、接写にしてもピンボケすることはありませんでした。

これなら日常使いはもちろん、旅行や大切な思い出も綺麗に残せると思いますよ。

難しい設定は苦手って人でも問題なく綺麗な写真が撮れそうだね!
キャラクター
ゆーちゃん

④グラデーション加工された美しい端末カラー

UQモバイルのOPPO R17 Neo

出典:OPPO公式サイト(https://www.oppo.com/jp/smartphone-r17-neo/)

OPPO R17 Neoは、本体の背面~側面がグラデーション加工により塗装されています。

例えば、ブルーなら本体上部は鮮やかな青、下部は紫色に近い色合いです。

スマホというと、均一な色合いの機種が色々ありますが、OPPO R17 Neoは他社製品と違うグラデーション加工なので、人目を引く斬新・美麗なカラーです。

グラデーションが綺麗!(個人的には割とギラギラしている印象があります)

UQモバイルのOPPO5

キャラクター
まま子さん
本当だ。すっごく綺麗。

キャッシュバックで申し込み!

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

OPPO R17の注意点

OPPO R17 Neoには、3つだけ注意したいポイントがあります。

いずれも理解した上で購入するならとくに問題ないので、しっかり確認しておきましょう。

キャラクター
まま子さん
そうね。契約前にしっかり確認しなきゃ。

おサイフケータイに非対応

OPPO R17 Neoは、おサイフケータイに対応していません。

海外メーカー製のSIMフリースマートフォンは、おサイフケータイに非対応なケースが多いですが、OPPO R17 Neoも同様でした。

UQモバイルでは、OPPO R17 Neoと同時期に、AQUOS sense2というおサイフケータイ対応端末を発売します。

UQモバイルでモバイルSuicaやQUICPayなどの電子マネー対応端末を使いたい方は、AQUOS sense2を検討してみてください。

防水・防塵には非対応

OPPO R17 Neoは、防水・防塵にも対応していません。

防水に対応していれば、お風呂場や台所などでも自由にスマホを使えるので、ちょっと残念ですね。

キャラクター
まま子さん
雨にも注意だね。

おサイフケータイと同様、OPPO R17 Neoと同時期に発売するAQUOS sense2なら防水・防塵対応です。お風呂などでもスマホを使いたい方は、AQUOS sense2を検討しましょう。

OSが独自のカスタマイズを受けている

OPPO R17 NeoのOSは、Android 8.1を基にした独自カスタマイズOS「ColorOS5.2」です。

基本的にAndroidアプリなどは普通に使えるのですが、一分設定項目の内容・名称などが異なるケースもあるので、注意が必要です。

まぁほとんど人には、ここはそんなに大きな問題じゃないと思うから安心してね。
キャラクター
ゆーちゃん

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイトキャッシュバックで申し込み!

まとめ

UQモバイルOPPO R17 Neo-01

いかかでしたか?

今回紹介してきた通り、OPPO R17 Neoは、コスパが高く、機能性抜群です。

ポイント

  • OPPO R17 Neoは、おしゃべりプラン/ぴったりプランとの契約なら540円で購入できる!(今だけ!)
  • UQモバイルでは、キャッシュバックで最大10,000円の還元を受けられる
  • OPPO R17 Neoは、画面内の指紋認証センサーや水滴型ディスプレイなど、機能性と美しさが両立された端末
  • OPPO R17 NeoはCPUやストレージ容量などのスペックが高い
  • OPPO R17 NeoにはAI機能付きカメラが搭載されているので、写真もきれいに撮れる

UQモバイルで端末を購入するにあたり、コスパを重視する方には、OPPO R17 Neoが確実におすすめですね。

私的には今一番注目しているスマホです。この価格でここまでコスパが高い機種は他にありませんから。

お財布や防水に非対応であるなどの注意点もありますが、デメリットを補う豪華な性能・機能があるので、満足度は高いと思いますよ。

新しい高性能かつコスパが高いスマホをお探しの方。ぜひOPPO R17 Neoを検討してみてはいかがでしょうか。

「このスマホ選ぶんじゃなかった!」と後悔することはないはずです。

最新キャンペーン情報もお見逃しなく!

Yモバイル8月キャンペーン
【8月】UQモバイルキャンペーンを100%お得に併用!初心者でも損なく契約する方法!

初めてでも失敗ゼロ!2021年8月最新版UQモバイルのキャンペーンを丁寧にまとめました。特に、UQ mobile限定キャッシュバックは見逃せません。事前にキャンペーン情報を漏れなくチェックして100%お得にUQ mobileを契約してください!

続きを見る

キャッシュバックで申し込み!

iPhone12・12mini販売中!
UQモバイル公式サイト

iPhone11が販売開始されました!
公式サイトで今すぐチェック!

  • この記事を書いた人

すーちゃん

日々格安スマホの情報を研究、発信しています。専門的な情報も、初心者さんに分かりやすく解説するのがモットーです。質問もコメントにて随時受け付けています。好きな食べ物はアイスと唐揚げ( ´∀`)

-端末情報

Copyright© すーちゃんモバイル比較×UQモバイル , 2021 All Rights Reserved.