大切なお知らせ

LINEモバイルは2020年2月19日よりプランが一新されています。当サイトも急ピッチで情報更新を行なっていますが、一部旧プランでのご紹介が含まれる記事がありますので、最新情報は公式サイトを合わせてご確認ください。なお新プランの詳細はこちらをご参照ください。

基本料2ヶ月無料+5,000ポイント!
最新キャンペーン情報はこちら

LINEモバイルとは

【落とし穴】LINEモバイル契約期間12ヶ月は嘘。違約金避けるには?

LINEモバイル契約期間解約手数料

まま子さん
LINEモバイルって2年縛りはあるのかしら…?
あー2年縛りね。あれすっごくめんどくさいよね。でも大丈夫、LINEモバイルに2年縛りはないよ!
すーちゃん

携帯の契約といえば、恐怖の2年縛りがありますよね。また、2年縛りに反する時に発生する契約解除料はバカになりません。

この2年縛りや、契約解除料に頭を悩まされたことがある方も多いのではないでしょうか。

私もかつて、解約をするのに2万円ほどかかってしまったことがあります。今振り返っても「あの2万円はぼったくりだ!」なんて思ってしまいます。

ということで、この記事ではLINEモバイルの契約期間や契約解除料についてご紹介します。

この記事さえ読めば

  • LINEモバイルの契約期間
  • 解除料
  • 解約方法

まで全てが初心者の方でも1から10まで分かる構成となっています。ぜひ参考にしてみてくださいね!

動画の説明がわかりやすい方はこちらをどうぞ!

\乗り換え方法をチェック/

LINEモバイルには2年縛りはなし!

LINEモバイル契約期間

結論からいうと、LINEモバイルには2年縛りはありません。

大手携帯会社にある2年縛りの後の更新期間もありません。さらにLINEモバイルには、最低利用期間さえも存在しません。

まま子さん
最低利用期間?
「最低でもこれだけは使ってねー」っていう期間だよ!元々は最低利用期間があったんだけど、2020年2月19日より撤廃されたんだ。
すーちゃん
LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルのデータSIM:最低利用期間なし!

【落とし穴】LINEモバイル契約期間12ヶ月は嘘1

まず、データSIMの最低利用期間を見てみましょう。

LINEモバイルのデータSIMは2020年2月18日まではSMSなし・SMSありの2種類がありましたが、2020年2月19日からはSMSありの1種類のみに変更されました。

LINEモバイルのデータSIMカードには、最低利用期間はありません。つまり、データSIM契約の方はいつ解約しても大丈夫です。

まま子さん
あら、それは良心的ね。

【2020年2月19日~】LINEモバイルの音声通話SIMも最低利用期間が撤廃された!

LINEモバイル契約期間

LINEモバイルの音声通話SIMにも、最低利用期間がありません。

2020年2月18日までは、契約した月(利用開始日を含む月)を1ヶ月目として12ヶ月目までが最低利用期間でした。

しかし2020年2月19日からは最低利用期間という概念がなくなったので、いつ解約しても問題はなくなっています。

公式サイトでよりお得な情報をチェック!

ただし!2020年2月18日までに申し込んだ方は、プラン変更をしない限り最低利用期間があるので要注意!

2020年2月18日までに展開されていた旧プランのユーザーは、12ヶ月間の最低利用期間があるので注意が必要です。

2019年5月1日~2020年2月18日までに契約した方は契約月を1ヶ月目、2019年4月30日までにLINEモバイルを申し込んだ方は契約(利用開始日を含む月)の翌月を1ヶ月目として、12ヶ月間の最低利用期間があります。

ただし旧プランユーザーはいつでも新プランに切替可能、切り替え手続きをした翌月からは最低利用期間がなくなりますよ。

旧プランでまだ最低利用期間だけど解約したいって人は、必要に応じてマイページからプラン変更しよう。
すーちゃん
LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの解約手数料(違約金)は?

【落とし穴】LINEモバイル契約期間12ヶ月は嘘2

さて、最低利用期間が分かったところで、肝心の解約手数料をみていきましょう。

LINEモバイルのデータSIMは解約手数料1,000円(税抜)!

【落とし穴】LINEモバイル契約期間12ヶ月は嘘3

先ほど触れたように、データSIMには最低利用期間がありません。

ただし2020年2月19日以降は、解約時に1,000円(税抜)の解約事務手数料が固定でかかるようになっています。

また、解約月の基本料は通常通り発生します(満額請求)。

まま子さん
なるほど。いつ解約してもよしだけど解約手数料に注意っと。

なお2020年2月18日までに旧プランを契約・継続利用している場合は、いつでも解約手数料無しで解約できますよ。

旧プラン契約中でこれから解約予定の方は、プランを変更すると解約時に1,000円(税抜)かかっちゃうから気をつけてね。
すーちゃん

LINEモバイルの音声通話SIMも2020年2月19日以降、1,000円(税抜)の解約手数料が固定でかかる

ソフトバンク更新月の考え方

音声通話SIMの場合、旧プランでは12ヶ月間の最低利用期間があり、2020年2月19日以降の新プランでは最低利用期間がありません。

そのため、契約しているプランによって、異なる解約手数料(違約金)が発生します。

まま子さん
あら、ややこしそう…。

解約手数料には3種類ありまして

  • 2019年9月30日までの申し込み分は13ヶ月(契約翌月から12ヶ月)以内の解約で9,800円(税抜)
  • 2019年10月1日~2020年2月18日までの申し込み分は12ヶ月(契約月から12ヶ月)以内の解約で1,000円(税抜)
  • 2020年2月19日以降の申し込み分はいつでも1,000円(税抜)

となっています。

まま子さん
なるほど。時期によって解約手数料が変わってくるのね。

旧プランユーザーでとくにプラン変更もしない場合は、最大13ヶ月間使えばいつでも無料で解約できるようになります。

新プランをこれから契約する方は、いつでももれなく1,000円(税抜)の解約手数料がかかるようになるのでご注意ください。

でも、言い換えればタイミングをあれこれ考える必要がないってことだね。新プランを使う場合は、予め解約に備えて1,000円貯金しておこう。
すーちゃん

また、解約月の利用料金や解約手数料は、解約の翌月に請求となります。

LINEモバイル公式サイト

他社に電話番号そのままで乗り換えたい場合(MNP転出する場合)はMNP転出手数料にも要注意

【落とし穴】LINEモバイル契約期間12ヶ月は嘘4

解約じゃなくて、乗り換えの場合は要注意だよ!
すーちゃん

電話番号そのままで、LINEモバイルから他社に乗り換えたい場合は、解約手数料とは別にMNP転出手数料3,000円(税抜)が発生します。

これは、契約期間に関わらず必ず発生するもので、解約手数料とは別料金です。

よって、最低利用期間中に他社に乗り換える場合、2020年2月19日以降の新プランでは解約手数料1,000円(税抜)+MNP転出手数料3,000円(税抜)で、4,000円(税抜)が固定で発生します。

また、2020年2月18日までの旧プランでは、解約手数料0円~9,800円+MNP転出手数料3,000円の最大合計12,800円の料金が発生します。

まま子さん
あら、それはちょっとお高いわね。

しかし、MNP転出手数料は基本的にどの携帯会社でも設けているものです。

あなたがLINEモバイルに乗り換えて来た時も、もともとの携帯会社(転出元)にMNP転出手数料を払ったことと思います。ですので、この3,000円は乗り換えの必要経費と考えてください。

まま子さん
まぁ一番いいのは、LINEモバイルを使い続けることだよね。そしたら転出手数料もかからないし。
最新キャンペーン
LINEモバイル2020年4月キャンペーン
【4月最新】100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

【2020年4月版!新プラン対応済み】LINEモバイルのキャンペーンの詳細を解説!同時に、事前に絶対知っておきたい注意点も説明しています。キャンペーンを活用して、100%お得にLINEモバイルに乗り換えましょう!

続きを見る

乗り換え方法をチェック!

LINEモバイルはどうやって解約するの?

【落とし穴】LINEモバイル契約期間12ヶ月は嘘5

さて、最後は解約方法について確認しましょう。LINEモバイルの解約は実は非常に簡単です。

より詳しい手順や注意点を知りたい!という方は、専用の記事「LINEモバイル解約手順。解約前に確認したい注意点7つ!」も参考にしてみてくださいね。

LINEモバイルはマイページから解約ができる!

【落とし穴】LINEモバイル契約期間12ヶ月は嘘6

LINEモバイル契約期間

大手携帯会社の解約はお店に行かないといけない場合が多いですが、LINEモバイルの場合は、マイページから非常に簡単に解約できます。

マイページ→解約・MNP転出→解約すると進むだけでOKです!

ちなみに、解約月の料金は日割り計算にはなりませんので、できることなら月末に解約した方が賢いでしょう。

解約月は満額請求だから要注意だね。
すーちゃん
LINEモバイル公式サイト

MNP予約番号を取得したい場合もマイページでOK!

【落とし穴】LINEモバイル契約期間12ヶ月は嘘7

電話番号そのままで、他社に乗り換えたい時に必要なのがMNP予約番号。

このMNP予約番号もLINEモバイルならマイページで取得できます。

マイページならオペレーターやショップ店員に乗り換えを引き止められることもなく非常に楽チンです。マイページ→解約・MNP転出→発行すると進んでください。

なお、予約番号を発行しただけではLINEモバイルの解約とはなりませんのでご注意くださいね。

実際に、他社への乗り換えが成立した時に、LINEモバイルは自動解約になるんだよ!
すーちゃん

【落とし穴あり】解約したらSIMカードの返却が必要

【落とし穴】LINEモバイル契約期間12ヶ月は嘘8

LINEモバイルを解約した際は、SIMカードの返却を行う必要があります。

SIMカード返送先住所

〒277-0834 千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1
ロジポート北柏501 LINEモバイル株式会社 解約窓口


送料は自己負担です。

使用済みのSIMカードはその後、適切な方法で破棄されるだけですので、送る際の梱包等に気をつかう必要はありません。小さな封筒に入れて普通郵便で送れば十分です。

まとめ:LINEモバイルはいつ解約してもOK・解約手数料に注意!

LINEモバイル契約期間解約手数料

いかかでしたか。LINEモバイルの契約期間や解約手数料についてまとめみました。

ポイント

  • LINEモバイルに2年縛りはなく、新プランでは最低利用期間もなし
  • 旧プランでは、音声通話SIMにのみ12ヶ月の最低利用期間がある
  • データSIM、データSIM(SMS付き)は新旧どちらのプランも最低利用期間が一切ないので、いつでも解約OK
  • 最低利用期間中に解約した場合、旧プランだと9,800円(税抜)もしくは1,000円(税抜)の違約金がかかる可能性あり
  • 新プランを解約する際は、データSIM(SMS付き)・音声SIMともに1,000円(税抜)の解約手数料がかかる
  • 他社にMNPする場合は、MNP転出手数料3,000円も発生
  • 解約やMNP予約番号の取得はマイページからでOK

LINEモバイルの最新プランは固定で1,000円(税抜)の解約手数料がかかるので、契約時点で1,000円(税抜)を確保しておけば、解約のタイミングについて考える必要は一切ありません。

なお、LINEモバイルへの詳しい乗り換え方法は、「たったの4ステップ!誰でもできる!LINEモバイルに乗り換える方法を、どこよりも丁寧に解説!」で丁寧に解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ここだけの話、正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。


今ならなんと、基本料が2ヶ月間ゼロ円+データフリーオプションも無料になります。 さらにさらに、ウェブ契約限定キャンペーンも実施中でして、さらに5,000円分のLINEポイントやLINE Pay残高がもらえます!


毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。新プラン発表に伴い、かなり魅力的なキャンペーンが用意されたのでしょう。


詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。


この時期を逃すのは非常にもったいないです。

ぜひこの機会に縛りのないLINEモバイルでお得なスマホライフをスタートさせてみてはいかがでしょうか。

公式サイトでよりお得な情報をチェック!

 

この記事が役に立ったら
いいね ! してね!(o^^o)

  • この記事を書いた人

南玲

日々格安スマホの情報を研究、発信しています。少し前まで大手携帯会社に勤めていました。専門的な情報も、初心者さんに分かりやすく解説するのがモットーです。質問もコメントにて随時受け付けています。好きな食べ物はアイスと唐揚げ( ´∀`)詳細プロフィールはこちら

-LINEモバイルとは

Copyright© 格安sim × LINEモバイル , 2020 All Rights Reserved.